MENU

ひよっこ第1週ネタバレ・あらすじ「お父ちゃんが帰ってくる」

ひよっこ1週

 

このページでは、朝ドラひよっこ」の1週「お父ちゃんが帰ってくる」のネタバレ・あらすじについて書いています。

 

 

これまで「べっぴんさん」、「とと姉ちゃん」、「あさが来た」とずっと人気が続いていますので、「ひよっこ」についても大きな期待がかかっています。

 

 

 

ヒロインは、人気女優の有村架純さんになりますので期待されるのも当然かなって思いますね。「ひよっこ」1週ネタバレあらすじは、下記にのせています。その前に、まずは1話ごとの感想になります。

 

ひよっこ第1話の感想「靴がはがれぢまった」

 

ひよっこ第2話の感想「家族愛に涙!」

 

ひよっこ第3話の感想「変わった叔父!?」

 

ひよっこ第4話の感想「実が懐かしむ土!」

 

ひよっこ第5話の感想「大人の仲間入り」

 

ひよっこ第6話の感想「笑顔絶えない稲刈り」

 

 

それでは、ひよっこ第1週全体のネタバレあらすじを開始します。ネタバレをみたくあなあなたは、みないようにご注意くださいね。ひよっこ1週ネタバレの始まりです。

 

 

 

第1週のタイトルは「お父ちゃんが帰ってくる」になんねな。ひよっこの第1週のネタバレをお楽しみくださいね。

 

 

 

 

ひよっこ第1週 ネタバレ・あらすじ

 

昭和39年9月、五輪を翌月に控えて東京は道路や電車等の交通網がどんどんできあがってきています。しかし、茨城県の奥茨城村ではいつもと変わらない光景のままです。

 

 

 

谷田部家では、長女のみね子(有村架純)が外に出るとすでに祖父の茂(古谷一行)が畑仕事をしています。みね子は、畑仕事を手伝う約束をしていたのですが寝坊していたのです。

 

 

 

茂は、美代子(木村佳乃)が朝ごはんをつくっているので、みね子にはその手伝いをするように促します。しばらくすると、妹のちよ子(宮原和)と弟の進(高橋來)も起きてきます。

 

 

 

家族で一緒に朝食をとるみね子たちの話題は、父の実(沢村一樹)の話題になります。実は、東京に出稼ぎに出ているのだが稲刈りのために戻ってくるので家族全員で楽しみにしているのです。

 

 

 

朝ごはんを終えたみね子は、高校に向かうためにバス停に急いで自転車でむかいます。そこには、親友の時子(佐久間由衣)の姿があります。時子は、将来は女優になる夢をもっている村一番の美人。

 

 

 

みね子とは、性格が全然違うのですが幼いころからずっと親友です。そこに、同じく幼馴染の三男(泉澤祐希)もやや遅れてやってきます。少し遅れてきたことから、なんとかバスを止めてもらっています。

 

 

 

3人は、バスの運転手・益子次郎(松尾諭)と一緒に歌を歌いながら学校に向かっていきました。高校生活も残すところわずかなことから、こんな楽しい時間もなくなるのかと思うとみね子は寂しくなっていました。

 

 

 

 

東京に行く気はないみね子

 

そんなある日、農作業をしてる美代子のところに時子の母・君子(羽田美智子)が農作業を手伝いにきています。人が足りない谷田部家では時々、君子たちが手伝いにきてくれます。

 

 

 

君子と美代子は幼馴染で親友のため、農作業だけでなく話をしにきているというところがあります。君子は、娘の時子が東京に行くことに反対しながら複雑な気持ちになっている様子。

 

 

 

高校では、そんな時子の個人面談が行われていました。それをみね子と三男が待っています。三男は、みね子に東京に行きたいとか思ったことないのかと確認します。

 

 

 

それに対し、みね子は「1回も東京に行きたいと思ったことはない。奥茨城が好きだから」と答えたのです。実は、三男も東京に行くことが決まっていたので、みね子がどんな気持ちなのか知りたかったのです。

 

 

 

そして、時子の面談が終わり3人で一緒に家に帰ります。時子は、東京のラジオ制作工場に就職が決まります。そのことを家に帰って報告しますが、君子も父の正二(遠山俊也)も反対しています。

 

 

 

そのため、険悪な空気が助川家には流れていました。一方、みね子は家に帰ってニュースを見ていると建設現場で大きな事故があったと報道されていました。

 

 

 

みね子や美代子が実が巻き込まれていないか心配になって、電話すると無事だったことに安堵します。それは、茂も同じです。大丈夫と話してはいましたが、心の中では不安に思っていたのでした。

 

 

 

東京はいいところ?

 

そんなある日、みね子から見たら叔父の宗男(峯田和伸)が谷田部家にやってきます。宗男は、実が東京に出稼ぎに行ってからというものなにかと谷田部家のことを気にかけてくれています。

 

 

 

宗男はいつもニコニコと笑っていて周囲がそのためになごみます。みね子は、自分の周りの人がみんな東京に行ってしまうので少し嫌いになっていたのですが宗男は東京が好きだと笑います。

 

 

 

宗男は、東京に行ったことはないけど人が住むところはみんないいところだと言って笑うのでした。それからしばらくして、実が帰ってくる人がやってきました。

 

 

 

実は、奥茨城への帰り道で洋食屋に寄ります。「すずぶり亭」という店で、店主の鈴子(宮本信子)と話し込みます。出稼ぎで東京に来ていて、今から稲刈りのために一時的に奥茨城に帰ることを伝えます。

 

 

 

すると鈴子は、オリンピックの建物は実のような人たちが建てていると言ってねぎらってくれます。料金を支払った実にお土産だと言い、息子で料理長の省吾(佐々木蔵之介)がカツサンドをプレゼントしてくれました。

 

 

 

 

実が稲刈りに帰ってくる

 

奥茨城では、実のことをオシャレして待つ美代子の姿がありました。こどもたちも茂も実が帰ってきたことを喜んでいます。実は、畑仕事する感触を確かめます。その姿を見たみね子は、本当に奥茨城村を愛してくれていると感じうれしくなったのです。

 

 

 

夜ご飯は、美代子が気合を入れてつくったものと実がプレゼントされたカツサンドです。実は、「すずぶり亭」について話ていつか家族全員で行きたいと言い合います。そのため「すずぶり亭」でもらったマッチを仏壇に置く美代子。

 

 

 

夜中、子供たちが寝た後に実と美代子、そして茂がお金の話をしています。その声でみね子の目が覚めてみているともうみね子も大人だからと話しの輪に入れてくれます。

 

 

 

谷田部家の収入は、農作業で得たお金と美代子の内職、そして実の出稼ぎで生活をしていることがわかります。贅沢はさせてあげれないけど、こうやって頑張っていれば大丈夫だと実はいいます。

 

 

 

みね子は、高校に行かせてもらっただけでも贅沢だからありがたいと思っていると話すのです。そして、実はみね子に高校出たら家を手伝うようにいいます。みね子は、頑張ると実と約束するのでした。

 

 

 

翌日、実はみんなと一緒に稲刈りを行いました。しかし、稲刈りが終わればまた東京に戻ってしまいます。そのため、この時間がずっと続けばいいのにと思っていました。

 

 

 

それは、みね子だけでなく谷田部家全員同じ思いでした。稲刈りが終わり、実が東京に戻っていくと谷田部家は一気に暗くなってしまいます。しかし、そんな様子をみたみね子が明るくふるまいます。

 

 

 

笑顔で今年も稲刈りが無事おわりましたと大きな声をだすのでした。ひよっこ1週のネタバレ・あらすじはここまで。ひよっこ2週のネタバレ・あらすじにつづく。

 

 

 

 

あなたにおススメのページ

ひよっこ第2週ネタバレ・あらすじはコチラ!

 

ひよっこの動画(見逃し配信)はコチラ

 

ひよっこの父親・実のネタバレはコチラ!

 

ひよっこのキャスト(相関図)一覧はコチラ!

 

ひよっこ ネタバレ,あらすじを最終回まで暴露はコチラ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ひよっこ第1週ネタバレ・あらすじ「お父ちゃんが帰ってくる」記事一覧

このページは、朝ドラ「ひよっこ」の1話のあらすじと感想についてお伝えしていきます。ひよっこの第1話のタイトルは「靴がはがれぢまった」です。ひよっこのあらすじと感想を知りたいあなたのために書いています。2017年度の前半の朝ドラは、「ちゅらさん」の脚本家でおなじみの岡田惠和さんになっています。なので、かなり期待もたかまります。また、ストーリーが東京オリンピックの内容になっておいます。2020年の東京...

このページは、朝ドラ「ひよっこ」の2話のあらすじと感想についてお伝えしていきます。ひよっこの第2話のタイトルは「家族愛に涙」です。ひよっこの1話のあらすじと感想で、谷田部みね子(有村架純)が弟の進(高橋來)の靴を縫っていると破れてしまいます。その悲しそうな顔がとても印象的でしたね。その続きとなるひよっこ第2話のあらすじと感想をお伝えしていきます。まずは、あらすじからみていきながら、その続きとして後...

このページは、朝ドラ「ひよっこ」の3話のあらすじと感想についてお伝えしていきます。ひよっこの第3話のタイトルは「変わった叔父!?」です。ひよっこの2話のあらすじと感想で、東京の建設現場で大きな事故があったので谷田部実(沢村一樹)の安否を気にするみね子(有村架純)と美代子(木村佳乃)。美代子の様子をみたみね子は、たまらず実のところに電話させます。実は、無事生きていて家族の絆を強く感じた回でしたね。そ...

このページは、朝ドラ「ひよっこ」の4話のあらすじと感想についてお伝えしていきます。ひよっこの第4話のタイトルは「実が懐かしむ土!」です。ひよっこの3話のあらすじと感想で、谷田部実(沢村一樹)がいよいよ帰ってくる日がやってきました。みね子(有村架純)や美代子(木村佳乃)はルンルン気分で実の帰りを待っています。一方の実は、最後に洋食屋によるという回でしたね。その続きとなるひよっこ第4話のあらすじと感想...

このページは、朝ドラ「ひよっこ」の5話のあらすじと感想についてお伝えしていきます。ひよっこの第5話のタイトルは「大人の仲間入り」です。ひよっこの5話のあらすじと感想で、谷田部実(沢村一樹)が谷田部家に帰ってきました。みね子(有村架純)や美代子(木村佳乃)はそのことを喜び家族みんなで実を迎え入れます。実は、谷田部家に到着するなり畑の土のにおいをかぐという回でしたね。その続きとなるひよっこ第5話のあら...

このページは、朝ドラ「ひよっこ」の6話のあらすじと感想についてお伝えしていきます。ひよっこの第6話のタイトルは「笑顔絶えない稲刈り」です。ひよっこの5話のあらすじと感想で、谷田部実(沢村一樹)が谷田部家に帰ってきて家族の団らんを楽しみます。家族仲良く夜ご飯を食べて絆を強めていくのでした。また、みね子(有村架純)にお金の話をしてもらい大人の仲間入りしました。その続きとなるひよっこ第6話のあらすじと感...

このページの先頭へ