美和(野々すみ花)が艶っぽい!?

NHK朝ドラあさが来た」で、あさ波留)の夫・新次郎玉木宏)が足しげく通う三味線の師匠である美和みわ)役のキャスト野々すみ花(のの すみか)さんをご紹介してんねんな。

 

また、あさが来たでの今後の美和についてお伝えしていくねんな。野々すみ花さん演じる美和は、新次郎に三味線や謡曲などの芸事を教えるお師匠さんなんね。とにかく、艶っぽく、色気漂う役になってんねんな。

 

そんな三味線の先生みわ役を演じる野々すみ花さんはどんな女優さんなのでしょうか?野々すみ花さんと言えば、元宝塚の宙組トップ娘役やってんね。

 

せやから、野々すみ花さんといえば、元宝塚のスターという印象が強いかたが多いと思うねんな。宝塚引退後、民放のテレビ局のドラマにはいくつかでてんねんけど、NHKについては、今回の朝ドラあさが来た」が初出演やねんな。

 

なので、すごく緊張していることが想像されんねんな。せやけど、宝塚で大きな舞台を何度も踏んではるんで、問題ないかなとも思うねんな。

 

野々すみ花さん本人は、夢だった朝ドラ出演が決まって喜びでいっぱいと話てんねんな。せやから、緊張はしてんけど、いつも以上に熱のこもった演技をしてくれはりそうやねんね。

 




 

あさが来たでのこれまでと今後

そんな、「あさが来た」での美和は、あさの夫の新次郎に三味線を教える先生やねんな。色気ムンムンの大人の女性で、新次郎が毎晩のように芸事に通うねんな。

 

そのため、新次郎と恋に落ちそうな予感がありましたが、これは美和の一方通行だったのかもしれへんね。実際に、よの風吹ジュン)の命により新次郎の妾(めかけ)になるチャンスもあってんけど、三味線の師匠を辞めたくないことから、断ってんねんな。

 

これまでのところ、色気漂う役なので、野々すみ花さんにホントぴったりやってんね。野々すみ花さんは、透明感たっぷりで吸い込まれるような色気で不思議と魅力があんねんな。

 

NHKで、今後も活躍できるような大人の色気ただよう演技であさを彩ってくれてんねんな♪せやけど、今後の美和はどうなんの?って疑問をもってはる人も多いとおもうねんな。

 

新次郎との恋の疑惑は晴れてんから、きっと新しい恋にいくねんな。その相手は、五代友厚ディーンフジオカ)の可能性が極めて高いねんな。

 

結婚とかそういった感じにはなれへんかもしれんけど、五代友厚と恋仲になる予感は誰よりもあんねんな。なので、五代友厚と美和(みわ)の関係に注目やねんな。

 




 

関連記事

 



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)