今井忠嗣(興津正太郎)は銀行を設立するの?

朝ドラあさが来た」でヒロインのあさ(波留)の弟で今井忠嗣役のキャスト興津正太郎(おきつ しょうたろう)さんについてと、忠嗣の今後や銀行について書いてるページになんねんな。

 

今井忠嗣は、京都の一の豪商今井家の跡継ぎになんねんな。実在のモデルは、三井高景さんやねんな。忠嗣は、長男やさかい父の忠興升毅)から今井家を継ぐために厳しく商いのことを教えて育てられんねん。

 

商いについての厳しさという面では、はつ宮崎あおい)やあさとは違う育てられかたをしてんねんな。今井家という、両替屋を営む家系に生まれ、はつやヒロインあさの弟ということで、三兄弟の末っ子役やんな。

 

そんな今井忠嗣を演じる興津正太郎さんはどんな俳優さんなのやろか?興津正太郎さんは、1996年4月18日生まれの現在19歳。出身は兵庫県尼崎市ってバリバリの関西人やんな。

 




2003年に映画「泣かない蝉」で子役としてデビューしてんねん。2006年には「蹴鞠師」でテレビドラマに初出演しまっせ。2008年「パンダが町にやってくる」に出演しはんねん。

 

NHKの出演では朝ドラの「ちりとてちん」、「ウェルかめ」、「ごちそうさん」と今回の「あさが来た」が朝ドラ4作目となってんねん。すでに多数出演してんねんな。朝ドラ以外でも、NHKの「その時歴史が動いた藤原道長篇」にも出演しはんねんな。

 

これまでは、年齢もあり学業を優先してきてんけど、朝ドラにこれだけ出演してはるということは、かなり演技がNHKに評価されてはるって思うねんな。実際に、「あさが来た」の演技でも堂々とした演技してはんねんな。

 

また、かなりイケメンやんな。今風のイケメン。せやから、今後大きく売れる可能性あんねんな。そのきっかけがあさが来たになんかもしれへんねん。今後、俳優としても期待大の一人ねんよ。

 




 

あさが来たの今井忠嗣の今後について

時代と共に両替屋は、やがて銀行に変化していくさかい忠嗣は今井銀行の頭取になるのでしょうか?それとも今井鉱山の社長にならはるのでしょうか?

 

今井忠嗣のモデルとならはる三井高景さんは、アメリカ留学から戻った後には三井鉱山の社長にならはんねんな。また、あさ成瀬仁蔵が共同で設立する日本女子大学の土地を提供してはんねん。

 

せやから、今後、あさが来たでも出演が増えてくることが予想されんねんな。せやけど、日本初の銀行の頭取になんねんちゃうの?そう思ってはる人も多いと思うねんな。

 

三井高景さん自身は、銀行経営してはれへん。せやから、あさが来たでもそのように描かれる可能性はあんねんな。確かに、銀行設立のためにアメリカ留学するとこまではあってるんねんけどね。

 

五代友厚(ディーンフジオカ)のことを尊敬してはるから、鉱山王の五代友厚と同じように今井鉱山の設立ってこともかなり可能性があるんちゃうかな?実在モデルはそのようになってはんねんから。

 

どちらにしても家を継ぐことが宿命づけられてはるので、その人生をあさが来たでどのように描かれるのかは今後の楽しみやんな。

 

今後、今井忠嗣がどのように、経済界の大物に変化していくのか。また、それを興津正太郎さんがどのように演じはるんか注目が集まるねんな♪今後、楽しみな役やねんよ~☆彡

 




 

関連記事

 



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)