松坂慶子(大隈綾子・おおくまあやこ役)

このページは、NHKの連続テレビ小説「あさが来た」の大隈綾子おおくまあやこ)役のキャストの松坂慶子まつざかけいこ)さんについてご紹介してんねな。

 

また、それと併せて松坂慶子さんが演じる大隈綾子おおくまあやこ)の「あさが来た」での見どころもお伝えしてきてんやんな。

 

大隈綾子と言えば、歴史上の人物で有名な大隈重信高橋英樹)の妻やねんな。せやけど、大隈重信以上にあさ波留)のことを応援して、協力してくれる存在やねんな。

 

松坂慶子さんはどんな女優さんなの?




では、そんな大隈綾子さんを演じる松坂慶子さんはどんな女優さんなのでしょうか?知ってはる人も多いと思うねんけど、若くてあまり知らへんってあなたもいれるかもしれへんのでご紹介するんやんね。

 

松坂慶子さんは、1952年生まれの現在63歳やねんな。これまで、映画やドラマなど昭和から平成にかけて第一線で活躍してきた女優さんの一人です。

 

NHKでは、今回の夫役の高橋英樹さんと同様に大河ドラマに多数出演してはるんやんな。同じ大河ドラマに出演してはることも多く「国盗り物語」、「義経」、「篤姫」、「花燃ゆ」で共演してんねな。

 

大河ドラマでは、そのほかにも「毛利元就」など4作品に出演してるんやんな。合計、8つの作品に出演してるのでNHKの常連さんと言えるんちゃうかな。

 

朝ドラでは「ゲゲゲの女房」に続き、今回が2度目の出演となるんやんな。今でも、その年齢を感じさせへん美しさを兼ね備えてることから、中年以降の男性から人気が高いんやんね。ガッツ石松さんはいまだに狙ってるらしいです(笑)

 

あさが来たでの大隈綾子の見どころとは?




そんな、松坂慶子さんですが今回の「あさが来た」では、夫の大隈重信さん以上にあさをサポートする役になるんやんな。大隈綾子自身がもっと女性が活躍しいひんとあかんって想いがあるため、女子大学設立に協力するんやんな。

 

あさ成澤泉瀬戸康史)が集めてる寄付金がなかなか集まれへんなか、あさたちが会いにいかはる経済界の華族のご婦人達にあらかじめ紹介状を出してくれてたりするんやんな。

 

寄付金がなかなか集まらへん状況でも、あさにいろんな情報を教えてくれてんねな。そして、日本初の女子大学校の設立に影ながらサポートしてんやんな。

 

この大隈綾子が出してくれた紹介状のおかげで千代小芝風花)は東京であいたいと願っていた東柳啓介(工藤阿須賀)に再会するんやんな。そして、やがては結婚に至るんやんね。

 

なので、あさの一家からすると寄付金のことと併せて千代のことで偶然ながらお世話になるんやんな。見どころとしては、初めてあさが大隈重信と会うときと、やはり寄付金集めに東京に来たときになるんやんね。

 

そのことで、あさや千代とどんな話をするのか?そのあたりが一番の見どころになるんちゃうやろか?また、波留さんや小芝風花さんと松坂慶子さんがどのような芝居をするのか?その辺りも個人的には興味があるので、注目したいところになるんやんな。




関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)