笑福亭鶴瓶(玉利友信 たまりとものぶ役)

NHK朝ドラあさが来た」でヒロインのあさ波留)がお金を借りに行く奈良の豪商である玉利友信たまりとものぶ)役のキャスト笑福亭鶴瓶しょうふくていつるべ)さんをご紹介してんねんな。

 

笑福亭鶴瓶さんが演じる玉利友信は、とても豪快な男で奈良の豪商やんな。そこで、笑福亭鶴瓶さんについて、今作のあさが来たのヒロイン波留さんとの関係も含めて書いていきたいと思うねんな。

 

現在も鶴瓶さん司会のレギュラー番組として続いている、A-StudioというTBSのバラエティー番組で、5代目アシスタントを実は務めていたのがあさが来たのヒロイン波留さんだったねんな。

 

それ以来、鶴瓶さんと波留さんは現在も親交が続いててんね。あさが来たのヒロインが決まった際には、波留さんから連絡があったというねんな。

 

その際に波留さんが冗談で、あさが来た鶴瓶さんも出ないですか?と話ていたら本当に決まったというからびっくりやねんな。鶴瓶さんも波留さんに、朝ドラのヒロインになったことを心からお祝いして、おめでとうと言葉をかけてんねんな。

 

鶴瓶さんの朝ドラ出演については、山口智子さんがヒロインだった「純ちゃんの応援歌」以来、なんと27年ぶりやねんね。

 

NHKには「鶴瓶の家族に乾杯」など長く続いている番組に出ていますので、朝ドラも出ていてもおかしくない印象があるねんね。

 




鶴瓶さんからすると、自分の番組のアシスタントをしていた子が朝ドラのヒロインになり、しかもその朝ドラに自分も出演できるって本当にびっくりの話やと思うやんな。

 

鶴瓶さんは、いろんな所で「波留と一緒にやれるのは嬉しい」と話しているように、誰よりも波留さんの活躍を喜んでいるのでしょうね。

 

そんな鶴瓶さんが演じるのは、奈良の豪商玉利友信やねんな。加野屋が政府の銀目廃止の影響で、お金に困りあさ玉利のところにお金を借りにいくという役になってんねんな。

 

玉利は、あさのことをもうじき日本一の女商人になると、あさの度胸を絶賛してんねんな。そして、加野屋にお金を無利子で貸してくれてんね。あさ玉利のやりとりは本当に面白かってんな。こりゃあ、一本たられた~☆彡

 

また、今回の演技で波留さんは、鶴瓶さんに成長した姿を見せることができたのではあれへんかな?二人の迫真の演技は一度必見の価値あるねんよ~。今後、からみがあるかどうかわかれへん二人やねんよ☆彡

 




 

関連記事

 



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)