武田鉄矢(福沢諭吉 ふくざわゆきち役)

朝ドラあさが来たには、様々な明治の偉人が出演してはんねんな。そんな中で、福沢諭吉(ふくざわゆきち)役を演じるのが、皆さんご存知の武田鉄矢(たけだてつや)さんやねんな。

 

あさが来たで、武田鉄矢さんが演じる福沢諭吉は、あさ波留)に散歩中に偶然すれ違い、和歌山で再度会うという設定になってんねんな。

 

そんな福沢諭吉うぃ演じる武田鉄矢さんなのですが、どんな俳優なんでしょうか?知らへん人はいいひん思うねんけど簡単に紹介してんねんな。

 

ドラマ「金八先生」で大ブレイクしてますが、実は元々は歌手やねんな。今ではこちらも誰でも知っている「贈る言葉」なんかを歌っている海援隊のボーカルやんな。

 

最近は、俳優業や歌手以外にもバラエティー番組にも多数出演していて、マルチに活躍してはんねん。個人的には、ドラマ「101回目のプロポーズ」で三枚目役をしてはったんが印象に残ってんけどね。

 

よく「僕は死にません」ってパロディーでやられてたんよね。当時が相当懐かしいねんけど。たぶん相当な流行語になってんちゃうかな?NHKの朝ドラでは、2012年に「純と愛」に出演経験があんねんな。今回の「あさが来た」が朝ドラでは、2度目の出演になんねん。

 




 

あさが来たでの見どころ

武田鉄矢さん演じる福沢諭吉さんが出演するのは、あさが初めて東京に行ってからになんねん。五代友厚(ディーンフジオカ)に誘われて、あさは東京にいくねんけど、その頃に福沢諭吉は西洋から学んだ散歩を実践して広めてんねんな。

 

せやから、東京ではあさとすれ違うシーンになるねんな。その後、姉のはつ(宮崎あおい)がいる和歌山で偶然再会すんねん。

 

福沢諭吉と言えば、慶応大学つくったり、「天は人の上に人を作らず」と言った名言を残しはってる明治の偉人やんね。せやから、そのような名言を武田鉄矢が発するのかどうなのかといったところが注目されてんねんな。

 

金八先生で数々の名言を残した武田鉄矢さんだけに、あさが来たでもきっと名言になるような一言があんねんちゃうやろか?うん、きっとあるはずや。楽しみやねんな。

 

そんな武田鉄矢さんの出演が放送されるのは、12月22日~24日、26日の出演となる見込みやんな。思ったより多い日数出演になってんから、もっともっと多くの場面でからみがあるかもしれへんね。楽しみな配役ですよね♪

 




 

関連記事

 



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)