MENU

うめ(友近)

NHKの朝ドラ「あさが来た」でヒロインあさ波留)のお付きをずっとしてはるうめを演じるキャストが、友近(ともちか)さんになってはんねんな。

 

友近さんが演じはるうめは、あさの相談役であったり身の回りの世話などをしはるあさが幼い頃から嫁入り後もずっと一緒にいてる近い存在ねんな。

 

そんな友近さんやねんけど、今回の朝ドラ「あさが来た」が朝ドラ2作目の出演になんねんな。「芋たこなんきん」で以前にヒロインの親友役を演じはってん。

 

皆さんご存知だと思いはりますけど、友近さんと言えば芸人なんねんな。よく一人でコントしてはるから演技も上手やねんね。最近は、地元で地銀のCMに出演しはったりドラマに出演したりといろんな才能を発揮してんねんな。

 

今回のあさが来たでもっともっと、ドラマ出演なんかが増えていきはるかもしれへんね。そんぐらい、うめの演技は際立ってまんねんな。

あさが来たでうめの今後は?

今作では、ヒロインのあさのお付きをしてはるうめを演じてんねんな。あさの最大の理解者である理解者の役で、友近さんにはぴったりのキャストになってはると思うねんな。

 

幼少期から、あさの世話をしていることから、あさがどんな性格なのか、加野屋の中では誰よりも知ってんねんな。これまでもいろんな場面で、うめの仁王立ちが見ることができんねんけど、それだけ、あさうめには心を許している証拠やねんな。

 

一時は、あさの嫁入りのお付きをふゆ清原果耶)にして、はつ(宮崎あおい)のお付きをうめがするという話もありはりました。

 

せやけど、最終的に は、はつあさが子どもだからという理由で、うめと一緒にさせて欲しいと忠興(升毅)と梨江(寺島しのぶ)に話はったことで、あさうめ、はつがふゆとい う組み合わせのお付きになってんね。

 

せやけど、あさにとってはそれは本当によかったねんな。ふゆも悪くはないねんけど、あさの気持ちをあれだけ理解してくれているのは、うめしかおられへん。

 

また、あさのお転婆の相手をふゆには難しいねんな。あさと相撲をとるなんて、ふゆには絶対に真似できへんねん。せやけど、うめは相撲の相手なんかもしはります。あさうめの相撲のシーンは本当に良かったてんな。

 

最終的にうめが勝つとは思わへんかったけど見ててとっても楽しかってんな。今後は、うめ雁助山内圭哉)との関係が気になるところやねんな。うめ雁助ともに恋心が芽生えてきはるさかい、うめ雁助が結婚しはるか気になるねんな。

 

それに合わせてうめが加野屋を出ることなるんかも気になるあなたも多いんちゃうやろか?雁助が加野屋を出る時に、うめがどういう身の振り方をしはるんか気になるところやねんな。

 

そこが、今後のうめで一番の見どころになんねんよ。うめが恋を選びはるのんか?それとも、あさのお付きを生涯やっていきはるのんか?注目やねんよ。

 




 

関連記事

 



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)