小芝風花(千代 ちよ役)

このページは、朝ドラ「あさが来た」の千代(ちよ)役を中川江奈さんから鈴木梨央さんと変化するキャストの中で、青年期以降の千代を演じるキャストの小芝風花こしばふうか)ちゃんについてお伝えすんねんな。

あさが来た「千代」のネタバレを暴露!!

 

また、あさが来たの中での小芝風花さんが演じる千代の見どころなんかも併せてお伝えしていくんやんな。皆さんもご存知やと思うねんけど、千代はヒロインである白岡あさ(波留)の娘やんな。

 

なにかと母のあさと衝突するんねな。そんな千代の青年期以降を演じる小芝風花さんはどんな女優さんなのでしょうか?

小芝風花はブレイク間違いなしの女優

今回の舞台となってはる大阪出身の1997年生まれで現在18歳やんな。現在、所属事務所オスカーで売り出し中の女優さんやんね。2011年に芸能界入りしてここまでですでに大活躍をしてんねな。

 

事務所の先輩の武井咲さんと共演してドラマ初出演したり、ご存知の方もおおいと思いますが映画「魔女の宅急便」の実写版で主役のキキを務めて賞をもらったりしてるんやんな。

 

舞台でも最近では主演を演じたりと、本当に多方面で活躍をしはじめてる女優さんやんね。NHKはこれまでBSの1本に出演してるだけやさかい、今回の演技次第では活躍の場が広がる可能性がかなり大きいんやんね。

 

小芝風花さんの絵については、すみません。もっと似せて書きたかったんですけど、すみません。著作権の関係もありますので、写真にしてへんのでそこんとこは堪忍な。絵では、現れてへんけどかなり美人やんな。

 

おそらく、3,4年後にはみんなが誰でも知ってはる女優さんになってると思うねん。大ブレイク間違いなしの女優さんやんな。「あさが来た」がそのきっかけになるか注目やんね。

 




 

あさが来たでの青年期以降の千代の見どころ!

そんな小芝風花さんやねんけど、あさが来たで演じるのはヒロインあさの娘ということでとっても大事な役やんな。しかも青年期以降なので、期間も長くあんねな。

 

幼少期の千代を演じてはった中川江奈さんや鈴木梨央さんのかわいさから大人への女性へと変貌してはる姿が楽しみやんね。

 

基本的に千代の性格は幼い頃とかわれへんねな。あさに対しては、ずっと反発しててんけど、それは同時に寂しさの現れでもあんねな。寂しいからどうしてもあさに対しては反発してしまうねんな。

 

千代としては、よの風吹ジュン)やはつ宮崎あおい)に憧れをもっててんね。せやから、二人のように優しいお母ちゃんになりたいと思ってるんやんな。せやけど、あさはタイプがまるで違うんやんな。

 

せやから、千代が全く考えてへんのやあれへんくて、あさが求める理想と千代が求める理想が違うんやんね。せやから、お互いが反発しあうんやんな。

 

お父ちゃん子で、おばあちゃん子の千代あさがどのように向き合っていくのか。そのあたりが一番の見どころになるんちゃうかな。

 

そして、あさの存在が大きくなり、誰もあさには対立せえへんてなってる状況のなかでも唯一真正面からぶつかってく千代の姿には注目やんな。その姿を小芝風花さんがどのように演じはるのか。とっても楽しみなキャスティングやと思うんやんな。

 




 

関連記事

 



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)