おかえりモネ第30話(動画有)あらすじ「あやちゃんの大逆転」感想

このページは、NHKの朝ドラ「おかえりモネ」の第30話の動画・あらすじ・感想をまとめてお伝えしています。まずは動画からです。

動画は、YouTubeやPandoraを以前は紹介していましたが、ウイルスが入った方がいらっしゃったので現在はコチラを案内しています。

おかえりモネ第30話見逃し配信はコチラ

おかえりモネ第30話あらすじ

おかえりモネ第29話のあらすじで、モネ(清原果耶)の説得により田中(塚本晋也)はテーブルを予定通りにつくることを決めました。

おかえりモネ第30話のあらすじは、田中とモネが話をするところから始まります。おかえりモネ第30話のタイトルは「あやちゃんの大逆転」です。

田中
やっぱ、似てるな。あやちゃんに。
モネ
そうですか。母に似てるのは、妹の方だと思うので。中身は完全に父なので。
田中
中身、耕治か。そりゃ、御気の毒に。なあ、教えてやろうか。あやちゃんの大逆転。どうやって耕治を落としたと思う?

そういって、田中はモネの両親の馴れ初めを話しはじめます。

田中
耕治が地元の島に忘れらない人がいるって話はしたよね。そこまで言われたら普通は、諦めるじゃない。ところが、あやちゃんはガンガン来る。俺、聞いたよ。どこがいいんだって。
亜哉子
初めて聴いた時、この人の音明るい。全然、影がないって思ったから。
田中
耕治もそれ聞いて、全然誉め言葉じゃないよって思ってた。耕治は、音楽で飯食おうと思ってないからとっとと銀行に就職を決めてた。

過去に耕治がいいます。

耕治
とむさん。俺の音好きじゃないでしょ。明るくて、まっすぐすぎてつまんねえって思ってるでしょ。音楽やる奴は、もっと影とか不幸とか背負ってないと本当の色気でないって。

それを聞いて亜哉子(鈴木京香)が怒ります。

亜哉子
正しくて、明るくて、前向きであることが魅力にならない世界なんてくそです。どこまでも明るいこの人は、最高に素敵です。影が魅力だとか不幸が色気だとかって安っぽい価値観で汚さないでください。

その時から言います。

田中
自分がつまらないと思ってたところを肯定されたら、うれしいよな。そっから、2人で一つになっていったよね。

その日、モネは菅波と久しぶりに勉強をする場所にいました。

モネ
先生、田中さんの診察受け入れてくださったのですね。
菅波
治療方針が変わっただけです。ただ、訪問診療に足を踏み入れたのは本意ではありません。僕は、患者の望みより自分の治したいという欲を優先してしまう。本質的には患者のことを考えていない。患者をまるごとみる訪問診療には向いていません。

モネはスマホをだして言います。

モネ
確かに。先生のこういうところすごく自分勝手だと思います。長文だし、全部正論だし。正論だけど、全部できないことだから私には腹が立ちます。でもわかりますから。先生は、私のことを思って書いてくれてる。だから、先生が患者さんのこと考えてないというのは違うと思います。

翌日、田中から電話があって元奥さんに連絡したという。

モネ
えっ、連絡しちゃったんですか?元奥さんに来てくれって。
田中
彼女のアドレス教えてもらったんだ。テーブルできたんでつい。ねえ、モネちゃん来てくれないかな。俺、一人で待てる気しないわ。
モネ
いつ、いらしゃるんですか。

その日、モネは田中の家に行きます。約束の時間は3時です。しかし、3時が来ても元奥さんは現れません。

田中
来ねえな。
モネ
まだ2分しかたってませんから。
田中
だめだ。だめだ。

そういって悩み苦しみ、雪が降ってきたところで田中の携帯電話にメールがやってきました。内容は、今の今まで大変迷いましたがお伺いするのはやめときます。というものでした。

そこに、耕治(内野聖陽)がやってきました。

耕治
なんだよ。その顔。ひっでえ顔だな。しゃきっとしろよ。しゃきっと。
亜哉子
そこまで言わなくてもいいんじゃない。トムさん。ご無沙汰しております。
田中
いや、俺またあやちゃんにどやされると思ってビクビクだよ。
亜哉子
どやすなんて言わないでくださいよ。

2人が来たことで、田中の顔が明るくなりました。おかえりモネ第30話のあらすじはここまで。おかえりモネ第31話のあらすじにつづく。

おかえりモネ第30話感想

おかえりモネ第30話のあらすじは、田中が注文したテーブルが出来上がりますが、元嫁は来ませんでした。

しかし、耕治と亜哉子はなんでやってきたんですかね?モネが話してたのかな?よくわかりませんが2人が来てくれたことが唯一の救いでしたね。

 

でも、今回は来てくれなかったとしても可能性はあると思うんです。メールの返事がくるってことや迷ったという内容から、可能性はゼロじゃない。

今後、再会する可能性はかなり高いと思います。可能性がまったくゼロであれば、メールの返事が返ってこないと思うのです。だから、可能性はあると思います。

 

もちろん、娘さんとの再会も。とはいえ、モネは菅波といい感じになってきましたね。どうしても、タイプが違うので恋愛って雰囲気にはなりません。

でも、それが余計に自然だなって思います。最後のシーンで田中がとっていた菅波とモネの写真がそれをあらわしていました。

 

今後、2人の恋愛がどうなっていくのか。楽しみですね。おかえりモネ第30話の感想はここまで。おかえりモネ第31話の感想につづく。

あなたにおススメのページ

おかえりモネ第31話「プロジェクトリーダー」
おかえりモネ第7週「サヤカさんの木」
おかえりモネ公式ガイドはコチラ
おかえりモネ第30話見逃し配信はコチラ
おかえりモネ ネタバレ,キャスト総まとめ!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です