おかえりモネ第46話(動画有)あらすじ「見学に行くモネ」感想

このページは、NHKの朝ドラ「おかえりモネ」の第46話の動画・あらすじ・感想を総まとめでお伝えいたします。

おかえりモネ第45話のあらすじで、モネ(清原果耶)は家族に震災の時のおもいを話し東京行きを伝えました。

 

おかえりモネ第46話のあらすじは、モネが東京に行くところからはじまります。おかえりモネ第46話のタイトルは「見学に行くモネ」です。

おかえりモネ第46話あらすじ

モネは船に乗って東京に行きました。

モネ
東京だ~。

急遽、東京をしたモネは、龍巳(藤竜也)の築地の知り合い物件を紹介してもらいました。モネは、お風呂屋さんに入っていきます。

井上菜津
永浦さん?
モネ
はい。
井上菜津
どうぞ、どうぞ入って。

モネは部屋に案内されます。

井上菜津
良かった。女の子に来てほしかったの。
モネ
永浦百音です。
井上菜津
こっち、こっち。銭湯って営業するだけで、すごくお金かかるのよね。お客さんは減る一方なのに。だから、シェアハウスに変えたの。家賃収入みこして。
モネ
でも、家賃すごく安いですよね。

話をしながら案内しながら、部屋にすすみます。

井上菜津
どうぞ。どうぞ。部屋、隣空いてるから好きな方つかってね。それで、今日はこれからどうするの?
モネ
会社の場所を下見します。明日、面接なので。
井上菜津
まだ採用になってないの?意外と無鉄砲?

そういって、モネは試験を受ける会社に向かいました。モネがずっとあこがれていた気象会社です。モネが会社を覗くとピースをしてくる人がいました。

そして、体験コーナーにいたモネのところに内田(清水尋也)と野坂(森田望智)がやってきます。

野坂
永浦さん。なんで?
モネ
明日面接で、その下見に。
野坂
永浦さん、気象予報士の資格は?
モネ
もっています。

モネは、そういうと野坂たちに連れていかれます。行った先には、朝岡(西島秀俊)がました。

野坂
こっち、こっち。
朝岡
意外な人がきましたね。では、4人そろいましたね。じゃあ、あとはよろしく。
野坂
帰るのですか?今日、夜に出るんじゃないですか?
朝岡
これから公演会がありますので。あさキラはいつも通りでますので。
野坂
じゃあ、誰がやるのですか?
神野マリアンナ莉子
私がやります。大丈夫です。

そういうと、朝岡はそそくさといなくなります。そこに、高村(高岡早紀)がやってきます。

高村沙都子
良かった。野坂さんがいて。

高村は、朝岡も引き留めてきていました。

朝岡
捕まってしまいました。
高村沙都子
捕まってしまいましたじゃないですよね。危うくすんなり返してしまうとこでした。確認させてもらっていいですか?インフルでJ-CASTのメンバーが休みなのはわかりました。代わりに、朝岡さんが出てくれるんじゃなかったの?
朝岡
私は、公演会に。
高村沙都子
緊急の時は、いつもキャンセルしていますよね。
朝岡
高村さんのところからのやつですよ。
神野マリアンナ莉子
大丈夫です。私できます。やらせてください。
高村沙都子
神野さんを信用してないわけじゃないの。でも、気象も報道です。正確さが担保されないと困ります。
朝岡
流れは、野坂が知っていますので神野のフォローはできます。
高村沙都子
でも、契約では予報士が4人という約束ですよね。
朝岡
ですから、1,2、3、4。4人

朝岡はモネも頭数に入れました。

高村沙都子
4人いればいいってわけじゃありませんよ。あなた報道での経験はありますか?
モネ
初めてです。明日、面接を受けます。
高村沙都子
はっ?
朝岡
永浦さんは、れっきとした気象予報士です。ですよね?
モネ
はい。
高村沙都子
資格があるからって、今日から報道番組の予報士ですって世界じゃないですよね。
朝岡
だから、若手に経験を積ませたい。原稿は、私が作りました。それでも不安ですか?
高村沙都子
正確な報道がしたいだけです。
神野マリアンナ莉子
大丈夫です。ミスはしません。
高村沙都子
今晩だけでは、この4人でいきます。

モネは、ずっと驚きっぱなしの状況の連続でした。おかえりモネ第46話のあらすじはここまで。おかえりモネ第47話のあらすじにつづく。

おかえりモネ第46話感想

おかえりモネ第46話のあらすじは、モネが東京に行き面接を受ける前日に下見に行くというストーリーでした。新キャラがたくさん登場です。

しかし、面接よりいきなり採用されたような仕事をしていますよね。なんか、頭数に入れられているし、びっくりです。

 

そもそも、就職先が決まっていないのに住むところを決めるって、ほんと無茶苦茶ですよね。モネは、もし就職試験に落ちたらどうするのかな?

絶対受かるって自信がよほどないとできないですよね。でも、モネの場合は自信があるのではなく、無鉄砲の方が正しいと思います。

 

しかし、あの神野さんの自信満々な感じ。すごく自信があるんだろうなって思いますけど、一度失敗して痛い目にあいそうな予感です。

報道の高村さんは、超厳しそうなので明日ミスしなければいいんですけどね。モネは、何をするんでしょうか。

 

まだ、実務的なことは一切やっていないので頭数に入るってのもどうかと思いますが・・・心配ですね。モネのせいにされて不採用みたいな。

うまくいけば採用間違いなしですが、ちょっとリスクが高すぎる気がしますよね。モネにとっては。朝岡は、そんなこともコミコミで考えているのかな?

 

どんな仕事をモネがするのか。楽しみですね。おかえりモネ第46話の感想はここまで。おかえりモネ第47話の感想につづく。

あなたにおススメのページ

おかえりモネ第47話あらすじ「放送カット」
おかえりモネ第10週「気象予報は誰のため?」
おかえりモネ第46話見逃し配信はコチラ
おかえりモネ ネタバレ,あらすじ総まとめ!
おかえりモネ公式ガイドはコチラ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です