おかえりモネ第48話(動画有)あらすじ「気になる言葉」感想

このページは、NHKの朝ドラ「おかえりモネ」の第48話の動画・あらすじ・感想の総まとめでお伝えしていきます。

おかえりモネ第47話のあらすじで、モネ(清原果耶)は報道の気象の現場を見ることができました。しかし、気象が飛ばされて神野(今田美桜)はストレスが溜まっていました。

 

おかえりモネ第48話のあらすじは、神野が怒っていることからはじまります。おかえりモネ第48話のタイトルは「気になる言葉」です。

おかえりモネ第48話あらすじ

朝ドラの動画については、YouTubeやPandoraをご案内していましたが、ウイルスが入ったかたがいたので、現在は安全なコチラを案内しています。

おかえりモネ第48話見逃し配信はコチラ

 

神野マリアンナ莉子
ごめん。本当は、ビール飲みたいところだけど6時以降に飲むと顔がむくむから。
モネ
明日も朝6時からだそうですね。
神野マリアンナ莉子
でも、炭酸入れないとやってられないから。うちの会社来るんでしょ。
モネ
面接がまだですから。
神野マリアンナ莉子
あ~あ。会社やめて、どっか事務所入ろうかな。別に私、朝岡さんのポジション行きたいわけじゃないし。ああ、ごめん。今の聞かなかったことにして。じゃあ、お疲れさまでした。面接頑張ってね。

そして、神野と別れたところに、モネに明日美(恒松祐里)から電話がかかってきます。モネは明日美と家で再会します。

明日美は、今住んでいるところを出ていかなくなっていました。そのため、モネは大家・菜津(マイコ)に確認します。

モネ
ここって、まだ部屋あいてましたよね。
菜津
いや、でも~。
明日美
お願いします。モネ一緒なら安心だし。お願いします。
モネ
お願いします。

明日美とモネは一緒の下宿先に暮らすようになります。そして、2人で話します。

モネ
ウソみたい。ここは東京で、同じところに住むなんて。
明日美
だね。
モネ
でも、どうしよ。ここまで来て急に不安になっちゃった。ここまで来て、面接落ちたらどうしよ。
明日美
モネは試験に落ちるタイプだからね。ごめん、ごめん。大丈夫だよ。筆記試験じゃないんだし。それに、なんだかんだ言って、モネは一番しぶといもん。運動会の棒引き、最後の1本にくらいついてさ。
モネ
なにそれ、いつの話。
明日美
足、血だらけになって敵の陣地に引きずられていくの見てヤバって思った。今は、その時の顔になってるし、大丈夫だよ。

そして、モネに野坂(森田望智)から電話がかかってきます。夜中の3時にモネは会社に向かいました。

野坂
ごめんね。こんな時間に。明日は復活すると思うから、今日だけ。
モネ
それはいいんですけど、朝岡さんいらっしゃるんですよね?
野坂
私が入れないの。私朝、クライアントの現場にいかなければならないの。
モネ
野坂さんの代わりに、私?ダメです。戦力外です。私、ほぼゼロです。
野坂
永浦さんチャンスだよ。ここで、朝岡さんと社長にアピールすると面接に有利になるよ。

そして、モネは打ち合わせの中に入ります。一通り説明した後に、朝岡(西島秀俊)は確認します。

朝岡
なにかありますか?
内田
昨日の夜から、北日本の風が強くなっているのが気になりますね。
朝岡
局地的だな。範囲が狭く、難しいな。

そこで、モネが話します。

モネ
地元の感覚かもしれないですけど、宮城は日常的に風が強いです。泉ヶ岳から吹き降ろす風を泉おろしなんて呼んだりして、被害も出ています。もし、事前にわかるなら伝えたいと思います。
朝岡
わかりました。

朝岡は、高村(高岡早紀)のところに行き内容を変更したいことを伝えます。

高村沙都子
メインの内容を変えたい。
朝岡
はい。仙台の強風に注意をしてほしいのです。
高村沙都子
もう放送の1時間前よ。気象庁は言ってないわよね。
朝岡
この強風は通勤の時間帯になります。呼びかけだけでもさせてもらえませんか?
高村沙都子
強風の情報は未確定よ。確証のないものを私は、だしたくありません。
朝岡
わかりました。

おかえりモネ第48話のあらすじはここまで。おかえりモネ第49話のあらすじにつづく

おかえりモネ第48話感想

おかえりモネ第48話のあらすじでは、モネの意見で朝岡が仙台の強風の呼びかけをしようとしましたが高岡から変更できないと言われるストーリーでした。

でも、テレビ報道って大変なんだなあって思いました。あんな時間に急遽呼び出されるなんて、普通嫌ですよね。モネは、まだ採用もされてないわけだし。

 

ただ、気象をやってるっていっても純粋にモネのように天気で人の命を救いたいって人ばっかりじゃないんですね。

神野は、本音を漏らしてましたが・・・あの感じであれば気象ではなくアナウンサーか、タレントになるべきかなって思いました。

 

最初から気象をやりたい理由がテレビに出たいとかってことなのかな?モネとはまったくタイプが違うなって思いました。

また、朝岡に対しても高村は自分の意思をしっかり持っていますよね。すごく仕事ができる人なんだと思います。事実を伝えたいって報道の人ならではなのかな。

 

それとも、高村の性格なのかな。でも、モネは明日美が同じところに住むようになってよかったかなって思います。

時間がずれることが多いかもだけど、話はできるよね。友達だから。しかし、まだ面接を受けてないっていってもあれだけ参加してたら、もう採用みたいなもんだと思います。

 

今後、モネの仕事がうまくいきそうな予感です。おかえりモネ第48話の感想はここまで。おかえりモネ第49話の感想につづく。

あなたにおススメのページ

おかえりモネ第49話あらすじ「伝え方」感想
おかえりモネ第10週「気象予報は誰のため?」
おかえりモネ第48話見逃し配信はコチラ
おかえりモネ公式ガイドはコチラ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です