おかえりモネ第49話(動画有)あらすじ「伝え方」感想

このページは、NHKの朝ドラ「おかえりモネ」第49話の動画・あらすじ・感想をまとめてお伝えします。まずは動画からです。

朝ドラの動画は、YouTubeやPandoraをご案内していましたが違法アップロードなので、すぐ消える。ウイルスが入ったとの報告もあったので、安全なコチラを現在は紹介しています。

おかえりモネ第49話見逃し配信はコチラ

おかえりモネ第49話あらすじ

おかえりモネ第48話のあらすじで、朝岡(西島秀俊)が強風が吹く可能性を高村(高岡早紀)に伝えますが却下されてしまいます。

おかえりモネ第49話のあらすじは、その続きから始まります。おかえりモネ第49話のタイトルは「伝え方」になります。

 

朝の番組が始まる45分前、莉子(今田美桜)が作業をしています。

神野マリアンナ莉子
気温や降水確率の数字は、間違えたらいけないので必ず2人以上で確認。
モネ
はい。
神野マリアンナ莉子
でも、データが変わることがあるから、とにかく数字には気をつけて。

そこに高村(高岡早紀)がやってきました。

高村沙都子
中継のトピックは桜?
神野マリアンナ莉子
はい。京都と神奈川で満開になりました。
高村沙都子
だから、今日、ピンクなんだ。
神野マリアンナ莉子
高村さんさすが。朝岡さんなんて、全然。

高村がいなくなった後に、莉子はモネに言います。

神野マリアンナ莉子
私の出番、外の中継先から今日は暖かいとか寒いとか。桜が咲いたとか。秋はさんまがおいしいとかいうんだけど、視聴者の目線ひきつけるために必要なのはわかるんだけど、なんかね。その情報いる?ってたまに自分で思ってしまうことあるんだよね。よし。

そのタイミングで、モネにラインが入ります。三生(前田航基)と悠人(髙田彪我)が酒飲んで浮かれて送ってきたものでした。

モネ
もう、まったく。

内田は、東北の風のことが気になってずっと調べていました。そして、緊急で差し替えになって今度は、気象の時間が2分増えました。

神野マリアンナ莉子
2分って埋めるのけっこう大変なんだよね。
モネ
なんか、お手伝いできることがあれば。
神野マリアンナ莉子
なんか、今日の天気で小ネタ。ダジャレとかなんでもいいんだけど。
モネ
布団が風でふっとんだとか。

莉子は、もういいよって表情になります。すると、朝岡からメンバーが呼ばれます。

朝岡
野坂さんに頼んで送ってもらった、うち独自の風の状況です。今の風の状況だとこの30分でガラッと変わります。警報が出れば、即切り替えると高村デスクにも伝えました。
神野マリアンナ莉子
じゃあ、なんでここに?
朝岡
警報がでようがでまいが、この危険な風は伝えるべきです。でも、私たちにはそれができません。
モネ
どうしてですか?すみません。
朝岡
私たちは、ここでは報道の人間でもあるからです。全国放送である以上、より多くの人に伝えるものであるからです。だから現時点では、人口1億2千万人のために時間を使って、人口10万人を相手にした放送はできない。
モネ
でも、10万人の人に危険が迫ってるんですよね。
朝岡
ええ。そこで、神野さんの出番です。
神野マリアンナ莉子
えっ?私?
朝岡
毎日、わざわざ予報士が外に出て暑い寒いと体感を伝えているのは、今日のような日のためだと思うんのですよね。現に、この10分、15分で我々には突風が吹くとわかっている。でも、公式には伝えられない。そんな時、私たちはどういう風に伝える。そういう時に、風が吹くかもしれない。注意してほしいという風に言えるのは、あなたです。中継キャスターがいることで、1億2000万人に向けた情報も10万人に向けた情報も両方できるんです。ここは粘りたい。中継2分余っていますよね。できますか?
神野マリアンナ莉子
こういうの大好きです。
朝岡
さすが神野さん。

その後、莉子はどうしようと悩みます。そこで、モネはアイデアを思いつきます。

神野マリアンナ莉子
永浦さん、これ朝岡さんに伝えて。早くスタジオ。

モネは慌てて、朝岡のところに行きます。そして、番組が始まりました。天気コーナーを朝岡がいつものようにすすめていきます。

尺の余った時間で、中継の莉子のところにふられます。

神野マリアンナ莉子
日差しがだいぶ暖かくなりました。そうそう、朝岡さん。今日は私のお友達が来てくれてるんですよ。おはようございます。

そういって、パペットをモネがもって画面に映らないようにします。おかえりモネ第49話のあらすじはここまで。おかえりモネ第50話のあらすじにつづく

おかえりモネ第49話感想

おかえりモネ49話のあらすじは、宮城に吹く強い風を報道の中でどのように伝えるのかというのがテーマになった回でした。

実際には、まだ最後まで伝えていないわけですが人形を使ってモネが動かして伝えていくということがわかりました。

 

なんか、さりげなくっていっていたので・・・まさかって感じでした。モネの発案なんですけど、後で怒られないかなって思いました。

朝岡と高村が事前に知らないって可能性が高いので、かなりやばいような気がします。どっちか一人だけにでも伝わっていればよかったんですけど。

 

全国放送で、許可なくやって大丈夫なのかな。でも、きちんと風のことが伝えられたら目的は達成されるので良いのかもしれません。

しかし、莉子は本当に目立ちたいタイプですね。モネとは真逆。だから、案外相性が合いそうな予感はします。

 

モネはまだ採用が決まっていないので、今回のことがいい方向に向かえばいいのですが・・・明日が楽しみですね。おかえりモネ第49話の感想はここまで。おかえりモネ第50話の感想につづく

あなたにおススメのページ

おかえりモネ第50話あらすじ「睡魔」感想
おかえりモネ第11週「相手を知れば怖くない」
おかえりモネ第49話見逃し配信はコチラ
おかえりモネ公式ガイドはコチラ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です