おかえりモネ第51話(動画有)あらすじ「昼夜逆転」感想

このページは、NHKの朝ドラ「おかえりモネ」第51話の動画・あらすじ・感想を総まとめでお伝えしています。

朝ドラの動画は、YouTubeやPandoraを紹介していましたが違法アップロードなのですぐ消える。ウイルスが入ったとの報告もあり現在は、安全なコチラを紹介しています。

おかえりモネ第51話見逃し配信はコチラ

おかえりモネ第51話あらすじ

おかえりモネの第50話のあらすじで、モネ(清原果耶)は菅波(坂口健太郎)にコインランドリーでメールを打っている途中で寝てしまいました。

おかえりモネ第51話のあらすじは、モネが菅波にメールするとことのつづきからです。おかえりモネ第51話のタイトルは「昼夜逆転」です。

モネ
菅波先生、東京に来ました。さっそくいろいろありましたが、おかげさまで無事、朝岡さんのいる会社で採用されることになりました。バイトですけど。気象の仕事は、ほんの少ししか見ていませんがとっても、とっても面白そうで、今興奮しています。東京に来て本当に良かったと思います。

東京に来て、2日目の夜。明日から、モネは正式に気象予報士として働きはじめます。

モネ
はあ~。さすがに疲れた。
明日美
悠人くんも三生も危なったよね。こっちでも何回も流れてた。あの看板の映像。
モネ
仙台の強風、ちょっと前にわかってた。でも、テレビでは直接、伝えられないんだよね。
明日美
当たり前じゃん。それに、本当にやばかったら、電話するでしょ。
モネ
そうだけど。
明日美
そもそもさ、モネは私たちのこと心配しすぎじゃない?

モネはあ明日美の言葉を気にしながらなかなか寝られませんでした。そこに、菅波からメールの返信がやってきます。

菅波
がんばってください。
モネ
これだけ?先生ならこんなもんか。長文を送り付けた私がめちゃめちゃバカみたい。恥ずかしい。なんで?

そして、モネはスーツを着て初出社です。モネは、野坂に会社を案内してもらいます。

野坂
ここが予報業務部で、3か所あるの。報道気象班、交通気象班、3回に流通気象班があります。気象予報士というと、情報番組で天気を伝えるのが仕事と思われがちだけど、うちの会社はちょっと違うの。商社とか食品会社と契約してるの。うちの会社で一番利益を上げてるのは、交通気象班ね。私はここに所属しています。交通気象班のメインは海運ね。
モネ
船ですか?
野坂
そうそう。日本って島国だから、今でも輸送手段が船なの。飛行機だと燃料高いし、運べる量が少ないから。だから、船の運航に性格な気象情報は必要不可欠。クライアントさんが大型貨物だと風の読み方ひとつで数千万もコストかわるからけっこうシビアよ。
モネ
数千万・・・。
野坂
こっちは、私が担当している高速道路。お客様は、道路会社とか運送会社。高速道路は冬が大変かな。雪が積もるか。通行止めにするか。除雪車を配備するかで数100万円変わってきて、胃が痛い。

そして、気象予報班を案内されます。

野坂
こっちは気象予報班。仕事内容は、だいたいわかったと思う。

そこに、莉子(今田美桜)がやってきます。

神野マリアンナ莉子
おはようございます。今日の中継きつかった。風でカンペ飛んでしまったんですよ。冷や汗でちゃった。
内田
あっ永浦さん。
神野マリアンナ莉子
はい、これ。どうぞ。

そういって、モネは名札を渡されます。

野坂
永浦さんは、報道気象班配属になります。神野さんと内田さんと朝岡さんの4人で朝キラチームになります。
モネ
えっ?
社長
この子たちのこと頼むね。グッズ展開するんだから、社運かかってるんだから。頼むね。

そういって、パペットのことを社長がモネにお願いします。

野坂
というわけで、今日はもう帰ってください。
モネ
えっ、もうですか?
内田
朝キラチームは、基本午前3時半に始まって、勤務後会社に戻って作業したら、11時半に退社。
神野マリアンナ莉子
この仕事好きなんだけど、昼と夜が逆になるからそのへんがね。毎回、そのことで彼氏と別れることになるから、今のうちその辺を彼氏にちゃんと説明しといた方がいいですけど・・・
モネ
私はないですけど、神野さん毎回?

その日、モネは未知(蒔田彩珠)に電話します。

未知
じゃあ、コサメちゃんと傘イルカちゃんをお姉ちゃんが動かすの?すごいじゃん。
モネ
そうなのかな?
未知
すごいよ。お父さんに言わなきゃ。きっと、毎朝録画するから大変だ。
モネ
私、映らないんだけど。み~ちゃん配属先決まった?
未知
決まった。決まった。それがね、水産研究科っていう海水温変動につよい養殖をつくるところ。
モネ
み~ちゃんにぴったりじゃん。良かったね。亮ちん元気にしてる?
未知
なんで?

未知は、動揺していました。

モネ
いや、しばらく連絡とってないから。
未知
先週あった時には、メバチがって、楽しそうにしゃべってたから、だいぶ慣れてたのかなって。
モネ
亮ちんと魚の話をみ~ちゃんがしてるって想像してる。
未知
もう切るよ。
モネ
頑張ってね。
未知
そっちもね。

モネは、未知と話して元気をもらいました。そして、深夜2時に起床して仕事に行こうとするモネはシェアハウスで不審な人影をみます。

おかえりモネ第51話のあらすじはここまで。おかえりモネ第52話のあらすじにつづく

おかえりモネ第51話感想

おかえりモネの第51話のあらすじでは、モネが報道気象班に配属されました。また、それを未知に連絡しました。

しかし、モネの職場大変になりそうですね。昼夜逆転するってのは、生活がしんどい。私も昔、交代勤務していましたけど、なかなか寝られずに困ったことよくありました。

 

なので、莉子も言っていたように、友達と遊ぶ時間があわなかったり、かなり大変なものがあると思います。

とはいえ、自分のやりたかった部署に配属されたんでよかったと思います。モネがもし交通気象班とかに配属されてもうれしくないでしょうし。

 

あと、菅波からのメールの返信はらしいなっておもいました。モネがモヤモヤしてるのは、菅波のことが気になってたからじゃないかな。

だから、なんでこんな返信って感じたんだと思います。一方、未知の方はどうなんでしょうか?なんか亮ちんのことを聞かれて動揺していました。

 

なんで、動揺するのかな?モネに好きってのがばれてるってことが原因なのかな?ちょっと、気になりました。

また、最後の不審な人物が何者なのかも気になります。おかえりモネ第51話の感想はここまで。おかえりモネ第52話の感想につづく。

あなたにおススメのページ

おかえりモネ第11週「相手を知れば怖くない」
おかえりモネ第51話見逃し配信はコチラ
おかえりモネ公式ガイドはコチラ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です