おかえりモネ第71話(動画有)あらすじ「クソ度胸」感想

このページでは、NHKの朝ドラ「おかえりモネ」第71話の動画・あらすじ・感想を総まとめでお伝えしています。

朝ドラ動画は、YouTubeやPandoraをご案内していましたがすぐ消える。ウイルスが入ったとの報告があったので、現在は安全なコチラを案内しています。

おかえりモネ第71話見逃し配信はコチラ

おかえりモネ第71あらすじ

おかえりモネ第70話のあらすじで、亜哉子(鈴木京香)が偵察のために未知(蒔田彩珠)をモネ(清原果)のところにおくりこみました。

おかえりモネ第71話のあらすじは、未知がやってきたところからはじまります。おかえりモネ第71話のタイトルは「クソ度胸」です。

モネ
すみません。次々と家族がおしよせて。
未知
父と祖父がお世話になりました。
菜津
金賞の牡蠣おいしかった。
モネ
妹は、水産試験場でも研究してるんです。
菜津
すごいねえ。
明日美
それで?やっと夏休み?
未知
明後日、静岡で水産庁の検討会があるの。養殖者の人が集まってする検討会。
モネ
週末は、戻って出かけよう。

そして、未知はモネの部屋に入ります。

未知
にしても、特に何も変わらないね。お母さんがね、お父さんだとわからないから未知が見てきてって。
モネ
何を?
未知
さっき、スーちゃんからも聞いちゃった。会ってみたいな。お姉ちゃんのために決死の覚悟で牡蠣食べたお医者さん。静岡から帰ってきたら絶対会わせてね。お母さんから写真とってきてって、言われてるんだから。

朝岡(西島秀俊)が気象キャスターを降りるので、莉子(今田美桜)が練習していました。莉子は、まったく問題なく進めることができていました。

一方、モネの方は、うまく原稿が読めずに空回りをしていました。

野坂
待って、待って。顔がこわい。
モネ
やっぱり無理かもしれません。
野坂
自分でやらせてくださいって言ったんでしょ。頑張んなきゃだめだよ。もう1回最初から。

そのことをモネは電話で菅波(坂口健太郎)に相談します。

菅波
それは楽しみですね。自分からやらせてくれっていうのは、今までの永浦さんとは違いますね。あなたは、何かやろうという時はたいていグズグズ悩む。めんどくさいタイプですから。
モネ
先生、また言いすぎています。まあ、普通はありえないですよね。なんの経験もないのに。でも、今の私だから与えられたチャンスなのかなって。今はやりたいことがはっきりしていますので。
菅波
いわば、突然の追い風はあなた自身にエネルギーがあったから吹いたと?案外、うまくやるんじゃないかと思っていますよ。あなた、意外とくそ度胸ありますから。
モネ
くそ度胸?
菅波
まあ、人間は自分のことが自分でわからなかったりするものです。頑張ってください。サヤカさんたちと一緒に見ます。みんな喜んでくれます。
モネ
もう一つ。今週末、お暇ですか?
菅波
ほんとくそ度胸ありますね。今週末、大丈夫です。

そして、神野とモネのデビューの日がやってきました。

神野莉子
改めまして。神野マリアンナ莉子です。今日から朝岡さんの後を引き継いで、正確な気象情報をお伝えします。どうぞ、よろしくお願いいたします。

神野がうまく挨拶をした後に、モネに中継がまわろうとしています。モネの実家では、耕治(内野聖陽)や亜哉子、龍巳(藤竜也)がテレビの前にいました。

登米では、森林組合でみんなが集まってテレビをみていました。

サヤカ
あの子なら絶対大丈夫。

そして、モネに中継がつながります。

モネ
おはようございます。今日から中継キャスター担当する永浦百音です。

モネは、周囲の心配をよそに流暢に話をしました。一方、莉子はその後、スタジオに戻ってきたときにグダグダになってしまいます。

緊張のため、手足が震えてしまっていました。おかえりモネ第71話のあらすじはここまで。おかえりモネ第72話のあらすじにつづく。

おかえりモネ第72話感想

おかえりモネ第72話のあらすじでは、モネの中継キャスターデビューという日でした。練習でまったくダメだったので心配でした。

でも、本番は見違えるようにうまくいきました。モネは本番に強いタイプなんですねきっと。クソ度胸あるっていう菅波の分析がピッタリです。

 

一方の、莉子は最初はうまくいっていましたが中継からスタジオに帰ったあとに急に手足が震えてうまくいかなくなっていました。

莉子の方が緊張しなさそうって思ったんですけどね。中継キャスターやってたから、スタジオでも緊張は同じかなって思ったんですけど、そうじゃなかったですね。

 

朝岡が人気あったからなのかな。モネが予想以上にうまくいったからプレッシャーを感じたのかもしれません。今後、莉子にも頑張ってほしいなって思います。

あと、モネが菅波を週末誘いました。ほんと、クソ度胸って菅波の言葉が印象的でした。モネは未知に菅波を紹介するつもりで誘ったのかな?

 

それとも、ちゃんとしたデートをしたいと思ったのかな?そのあたり、モネの意図がどこにあるのか気になりますね。おかえりモネ第71話の感想はここまで。おかえりモネ第72話の感想につづく

あなたにおススメのページ

おかえりモネ第72話「地元のスター?」
おかえりモネ第15週「百音とモネ」
おかえりモネ公式ブック最新はコチラ
おかえりモネ第71話見逃し配信はコチラ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です