おかえりモネ第72話(動画有)あらすじ「地元のスター?」感想

このページでは、NHKの朝ドラ「おかえりモネ」の第72話の動画・あらすじ・感想をまとめてお伝えしています。

朝ドラの動画は、YouTubeやPandoraではすぐ消える。ウイルスが入った報告をいただいたことから安全なコチラを紹介しています。

おかえりモネ第72話見逃し配信はコチラ

おかえりモネ第72あらすじ

おかえりモネ第71話のあらすじで、モネ(清原果耶)は中継キャスターとしてうまくスタートを切れました。逆に大丈夫だと思われていた莉子(今田美桜)が緊張で失敗の連続でした。

おかえりモネ第72話のあらすじは、莉子が高村(高岡早紀)に謝るところからはじまります。おかえりモネ第72話のタイトルは「地元のスター?」です。

神野莉子
本当に申し訳ありませんでした。
高村
正直、意外だった。神野さん中継ではどんな時も器用に対応してたし、リハも完璧だったから。
神野莉子
なんで、あのタイミングでああなってしまったのかまったくわからなくて。絶対に克服します。明日には必ず完璧にやります。だから、続けさせてください。
朝岡
もう少し時間をくれませんか。部長には私から伝えますので。
内田
でも、怪我の功名ってこともあるんじゃないですか。神野さん、トレンド1位です。

莉子の様子がネットニュースで1位になっていたのです。

神野莉子
ああ、なんでだろ。最初平気だったのに、だんだん緊張して。
内田
逆に人気出たしよかったんじゃない。
神野莉子
私、そういうの目指してないから。ごめんね。永浦さんのデビューの日に。
モネ
いえいえ。
野坂
こっちは、逆の意味でびっくりしたよね。
内田
すっごい堂々としてた。
神野莉子
案外、神経図太いんだね。明日は、絶対負けないから。
野坂
とにかく、この4人でやるしかないんだから。気象予報は、チーム戦です。

その後、モネは実家に電話をしていました。

亜哉子
こっちは、大騒ぎ。モネが帰ってきたら島中の船に大量旗がかかるわよ。ああ、未知は?
モネ
さっき、電話来たよ。あと本番前に、頑張れってメールくれた。
亜哉子
あの子、そっちで息抜きさせてあげてね。
モネ
わかってる。そういえば、お父さんは?
亜哉子
銀行で自慢しすぎて・・・ぱたっと電池切れたみたい。今は、録画エンドレスで見てる。登米の皆さんにも連絡してね。じゃあね、体に気を付けて。

そして、三生(前田航基)と悠人(髙田彪我)がテレビ電話をかけてきます。

三生
モネ。見たよ。見たよ。すげえ。
悠人
スーちゃんがテレビでるかと思ったけど、違ったねえ。
明日美
うるさいわ。てか、三生また髪型変わってない?
三生
仙台でラッパーやってるの。

三生たちと電話している間、登米では菅波(坂口健太郎)が森林組合の人たちに言われてモネに電話します。しかし、モネは明日美のスマホでテレビ電話をして気づきませんでした。

そして翌日、神野はモネと一緒に練習をしていました。

神野莉子
だんだんつかめてきた。

そして、本番に莉子はノーミスで伝えることができました。そのころ、モネの実家である永浦家には、新次(浅野忠信)と亮ちん(永瀬廉)が来ていました。

耕治
新次、亮、見ろ。モネがテレビ出てんだぞ。これ。もう一回見るか?
新次
もういいよ。モネちゃん嫁に行くとき大変だな。

その言葉に、耕治の動きがとまります。

新次
どうした?モネちゃん東京で彼女でもできたか?
耕治
聞いて驚くな。相手は、東京の医者だぞ。

亮は、その話を聞いてあいまいな感じで笑います。そして、新次と亮の前に三生の父・秀水がやってきました。

その後、新次の妻・美波の母・横山フミエもやってきました。おかえりモネ第72話のあらすじはここまで。おかえりモネ第73話のあらすじにつづく。

おかえりモネ第72話感想

おかえりモネ第72話のあらすじで、モネがテレビに出たことでモネの周囲が大騒ぎになるというストーリーでした。

もうモネは、地元のスターみたいな扱いですよね。まだ、1回テレビに出ただけなんですけどね。モネは、まだ若いのでしばらくずっと出るとは思いますが。

 

でも、莉子が緊張でうまくいかないのは驚きですよね。みんな心配していたのは、モネの方だったのに、モネじゃなく莉子が緊張ってわからないものですね。

モネについては、クソ度胸があるので緊張せずうまくいったのだと思います。しかし、三生と悠人の反応は異常すぎでしょ。

 

いくら幼馴染とはいえ、驚きすぎです。スーちゃんじゃなくモネがってのがびっくりなのかもしれませんね。決してテレビに出たいタイプじゃないですからね、モネは。

あと、やっぱり気になったのは亮ちんの反応。耕治がモネが東京の医者と付き合ってるって話をしたときに、複雑そうな表情していました。

 

亮ちんは、モネのことがずっと好きなのかな?そんなことを少し思わせるシーンでした。ただ、モネは亮ちんのことを友達としか思っていない。

少なくても、今は亮ではなく菅波先生のことを好きでいることは間違いないと思います。亮がもし、モネのことをずっと好きなら・・・って思ってしまいます。

 

未知がモネに対してする反応を見ると、亮ちんはモネが好きなのかなって思ってしまうところがあるので、亮ちんがどうなるか気になるところ。

あと、新次と亮が何しに永浦家に来てたのかってのも気になりますね。おかえりモネ第72話の感想はここまで。おかえりモネ第73話の感想につづく

あなたにおススメのページ

おかえりモネ第73話「明日美のアドバイス」
おかえりモネ第15週「百音とモネ」
おかえりモネ公式ブック最新はコチラ
おかえりモネ第72話見逃し配信はコチラ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です