おかえりモネ第8話(動画有)あらすじ「みんなの役に立っている」感想

このページは、NHKの朝ドラ「おかえりモネ」第8話の動画・あらすじ・感想を総まとめでお伝えしています。

最初に動画からです。YouTubeやPandoraを以前は紹介していましたが、ウイルスが入った経験があるので現在は安全なコチラを紹介しています。

おかえりモネ第8話見逃し配信はコチラ

おかえりモネ第8話あらすじ

おかえりモネ第7話のあらすじで、モネ(清原果耶)がイキイキ働く様子を見て、耕治(内野聖陽)が亀島に帰りました。

おかえりモネ第8話のあらすじは、その続きから始まります。おかえりモネ第8話のタイトルは「みんなの役に立っている」です。

 

耕治が亀島に帰る途中、昔からの知り合いの田中と偶然に会います。耕治と田中は、コーヒーを飲みながら懐かしい話をします。

耕治
娘がサヤカさんのところにいるんです。うちの親父のつてで。

しかし耕治は、時間があまりなかったので、ゆっくり話すことができずにすぐに帰ります。

 

モネは、林間学校の生徒を迎えて2日目です。

モネ
おはようございます。昨日は、よく寝られましたか?今日は、山歩きと食事体験です。

そういって、子供たちと山に登ります。

翔洋
ストップ。ここで、ちょっと説明します。ヘルメットかぶって。ここの木は、人の手で植えられた木です。だいぶ、大きくなっているよね。50年たってる。でも、この木が全部成長してしまうと森がぎゅうぎゅうになって太陽からの火が入らなくなります。すると、小さな木が生えなくなります。だから、大きな木は残してそれ以外は切って、太陽の火があたるようにします。

そういって、木を切るところを子どもたちに見せます。子どもたちは、大喜びです。しかし、その中の一人、圭介は木が切られることにショックを受けます。

モネ
昨日、勉強したでしょ?あの木もすごく大事に使われるよ。家具にしたり、食器とか駅弁の弁当とかになるし、斬られた木もいろんなものになり、みんなの役に立ってるよ。

そして、子供たちみんなで新しい木を植えます。その後、山の天気が曇りはじめます。

翔洋
今、戻れば大丈夫です。昼までに戻れるように予定組んでますから。

そういって、みんなで山を下りているところ圭介が竹とんぼを飛ばしていなくなってしまいます。モネは、それを追いかけます。

雷が鳴り始めたので、他の子どもたちには、先帰るように言いモネは圭介に言いました。

モネ
圭介くん。山では、みんなと離れたらダメなの。命にかかわるんだよ。

謝る圭介は、弟にあげようと思って竹とんぼをとりにきたといいます。そして、モネが電話で報告しているところ、圭介は足を滑らせてすこし高いところから落ちてしまいます。

そのタイミングで、雷が強くなり大雨が降り始めます。

モネ
ウソ。

おかえりモネ第8話のあらすじはここまで。おかえりモネ第9話のあらすじにつづく

おかえりモネ第8話感想

おかえりモネ第8話のあらすじは、林間学校の子供たちが山に登っていたところ突然雷がなり、大雨が降ってきたところ、モネと圭介がはぐれてしまうという内容でした。

圭介は、ちょっとした高いところから落ちてしまったし大雨が降ってきたけど・・・大丈夫かな。少し、心配な状況になってしまいました。

 

まあ、モネがいるから大丈夫だとは思うけど、翔洋とモネの立ち位置が逆の方がよかったような気がします。

まだまだ、モネは山のことを詳しいわけじゃないし、どうしても心配になってしまいます。なので、たくさん子どもがいる方をモネがいけばよかったような気がします。

 

でも、たくさんいる方をモネに任せるのも不安かな。なにが正解かわかりませんが、圭介がけがしてなかったらええけど。

足滑らせてたので、歩けないような状況になってしまうとすごく心配な状態になってしまいますよね。大雨が降っているだけに。

 

晴れていたら、おんぶでもして連れて帰ればええんでしょうけど・・・大雨だとそういうのもなかなか難しいですよね。

新人のモネにとっては、かなり難しい対応を迫られる状況ですが・・・唯一の救いは携帯電話が繋がっていたところです。

 

遭難みたいなことにはならないと思うので、その点については大丈夫かなって思います。あと、耕治と田中さんって人の関係がちょっこと気になりました。

今後、なにか展開がありそうな伏線ですね。モネと圭介くんがうまく山から下りれますように。おかえりモネ第8話の感想はここまで。おかえりモネ第9話の感想につづく

あなたにおススメのページ

おかえりモネ第9話「風の音」感想
おかえりモネ第2週「気象は面白い」
おかえりモネ第8話見逃し配信はコチラ
おかえりモネ ネタバレ,キャスト総まとめ!
おかえりモネ公式ガイドはコチラ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です