おかえりモネ第85話(動画有)あらすじ「いるだけでいい」感想

このページは、NHKの朝ドラ「おかえりモネ」第85話の動画・あらすじ・感想を総まとめでお伝えしています。まずは、動画からです。

朝ドラの動画は、YouTubeやPandoraをずっと案内してきましたが、違法アップロードなのですぐ消える。ウイルスが入ったとの報告があったので現在は安全なコチラを紹介しています。

おかえりモネ第85話見逃し配信はコチラ

おかえりモネ第85あらすじ

おかえりモネ第84話のあらすじの最後に、莉子(今田美桜)が弱音を吐き自分は傷ついた経験がないと発言し、菜津(マイコ)がそれはダメと言ったところで終わりました。

おかえりモネ第85話のあらすじは、その続きからはじまります。おかえりモネ第85話のタイトルは「いるだけでいい」です。

菜津
そうよ。それはダメよ。傷ついている人の方が強いなんて、そんなことは言っちゃだめ。傷ついていいことはない。
神野莉子
すみません。
菜津
ごめんね。急に。でも、傷ついて動けない人もいるから。神野さんも心からハッピーにすごせてきたのは、素晴らしいことよ。人は傷つく必要なんかない。絶対にない。なにもなくてもいいじゃない。どんな人もいるだけでいいじゃない。そこにいてくれるだけで。神野さんもモネちゃんも、私からみたら十分すごい。でも、そういうところにいない人もいるって時々思い出してくれるといいな。
神野莉子
私、ちょっとわかってきた。何もないなら、何もないなりに考えるわ。世の中にはどういう人がいるのか。ものすごく辛い経験をしている人がいるのかもしれないって。何か事情があって、動けなくなっている人がいるのかもしれない。そういう人たちが私を見てるんだって。一生懸命考えるの。私の強みは、考えることだと思う。

翌日、モネの出番が終わって莉子が話すオンエアを確認します。

モネ
神野さん。今日、最高でした。なんか観音様みてるっていうか、こっちのことすごく考えてるっておもいました。
神野莉子
永浦さんに感動されてもな。
モネ
そうですね。
神野莉子
いい加減、敬語やめない?

その後、モネは菅波の部屋に入り引越しの準備をしながら菅波と電話していました。

モネ
今日、もう26日ですよ。部屋、こんな状態で来月から登米とか完全に無理じゃないですか。
菅波
まあ、なんとかしますから。あなたも忙しいんだし。
モネ
いいです。やります。見られて困るものでもあるんですか?
菅波
見られて困るものなんてありませんよ。
モネ
それはそれでおかしくありませんか。
菅波
怒ってますか。
モネ
怒ってません。仕事で忙しい人を怒りたくありません。でも、先生に話したいことたくさんあったんです。私、いつか地元に島で自分にできることがしたいんです。でも、まだ何ができるかわからないんです。今、目の前にいる人たちのために働く。そういう働き方もあるかもしれませんし。
菅波
今から会えませんか?
モネ
これから勤務で。
菅波
会社まで行く間の15分会いましょう。
モネ
先生、忙しいんじゃないですか。
菅波
さっき電話でたくさん話したいことがあるって。
モネ
先生、ずるいです。そんな。わかんないんですか。
菅波
わかってる。
モネ
全然時間なくて、でもそれは仕方がなくて。でも、離れちゃって大丈夫ですかって。待ってたんです。鍵なんか渡すから。会いたかったんです。ちょっとでもいいから。先生もそういったじゃないですか。顔みるとやっぱりいいなって。先生もう行っちゃうから返します。

そういって、モネは鍵を菅波に投げました。それを菅波はキャッチしました。

菅波
投げないでください。結論から言うと大丈夫です。あなたが投げるものなら、僕は全部とります。

モネはそういわれ、走って菅波に抱き着きます。

菅波
とれてよかった。

おかえりモネ第85話のあらすじはここまで。おかえりモネ第86話のあらすじにつづく

おかえりモネ第85話感想

おかえりモネ第85話のあらすじは、莉子がスランプを乗り越えうまくキャスターをする。そして、すれ違っていたモネと菅波が会いました。

でも、良かったです。なんか、ここ最近の感じを見てたら菅波とモネは別れるんじゃないかって思ってしまっていました。

 

モネは、すごく不安だったんだと思います。菅波と会えないから。聞きたいことも聞けないから。相談したいこともたくさんあった。

でも、菅波は忙しい。だから、じっと我慢してた。なに一つ文句を言わずに。だから、とっても心配でした。

 

モネが自分の言いたいことをじっと我慢して、関係が壊れるんじゃないかって。でも、良かったです。2人の中のすれ違いがなくなって。

遠距離になるのは、不安。でも大丈夫って菅波が言ってくれてモネは安心したのだと思います。今日のモネはちょっとかわいかったですね。

 

なんか、ストレートに気持ちを伝えていました。それでも、言葉を選んでいました。そこが、今回のヒロインの素晴らしいところ。

清原果耶さんだからできる演技だろうなって思いました。莉子も視聴率とれるように今後なるのかな。少しずつかわっていけばいいですよね。

 

莉子には、莉子の強みがあるんだから。さて、来週から菅波とモネは遠距離になります。私も遠距離の体験ありますが続かなかったです。

遠距離前は、誰でも大丈夫って言うんですけど・・・実際なると難しいですよね。モネと菅波がどうなるのか気になりますね。おかえりモネ第85話の感想はここまで。おかえりモネ第86話の感想につづく。

あなたにおススメのページ

おかえりモネ第86話「驚きの連続」感想
おかえりモネ第18週「伝えたい守りたい」
おかえりモネ公式ブック最新はコチラ
おかえりモネ第85話見逃し配信はコチラ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です