おかえりモネ第10週ネタバレ,あらすじ「気象予報は誰のため?」

このページは、NHKの朝ドラ「おかえりモネ」第10週のネタバレ,あらすじを吹き出し形式、会話方式でお伝えしていきます。

おかえりモネ第9週のあらすじで、モネ(清原果耶)は東京に行き気象予報士として働くことを決め東京に上京しました。

 

おかえりモネ第10週のあらすじは、モネが東京に降り立ったところからはじまります。おかえりモネ第10週のタイトルは「気象予報は誰のため?」です。

おかえりモネ ネタバレ,あらすじ10週

ここからは、おかえりモネ第10週のネタバレ,あらすじを吹き出し、会話方式で1話ごとに見られるようにしています。お好きなところからご覧ください。

46話(7月19日)「見学に行くモネ」

4月、モネは東京に降り立ちました。東京での住むところは、築地のシャアハウス。龍巳(藤竜也)の知り合いに紹介してもらいました。

家賃は、安く古い銭湯をリノベーションした2階の和室がモネの部屋でした。管理人・井上菜津(マイコ)は笑顔でモネのことを迎え入れてくれました。

モネ
よろしくお願いいたします。

モネは、翌日の面接に向けて朝岡(西島秀俊)が勤務する気象会社の見学に行きました。その途中、モネは隅田川の上空に広がる東京の空を見上げます。

モネ
ああ、東京の空だ。

そして、会社についたモネは気象体験コーナーでうろうろしていると、野坂(森田望智)と内田(清水尋也)に会いました。

モネが気象予報士の資格をもっていることを知った野坂は、モネをテレビ局に連れていきます。そこには、朝岡がいました。

 

朝岡は、講演会があるので、その日の放送を野坂と内田、神野マリアンナ莉子(今田美桜)に天気予報コーナーを任せる段取りをしていました。

神野マリアンナ莉子
大丈夫です。私に任せてください。

東京に来て1日目のモネがその思惑に巻き込まれようとしていました。

47話(7月20日)「放送カット」

モネは海や山とはまったく違う世界にいました。

神野マリアンナ莉子
私がやるから、私が原稿書いた方がいいと思うんです。

朝岡の代わりに、天気予報の原稿を読むことになった莉子(今田美桜)は、自分で書いた原稿を読みたいと主張しました。

元々、朝岡が原稿を用意していたのですが、莉子は自分で作りたいというのです。

野坂
う~ん。今回だけだから・・・まあでも、とりあえず原稿だして高村さんに判断してもらいますか。時間に間に合わせて原稿あげてもらえます。

そして、莉子は急いで原稿を作り始めました。そして、モネは野坂に流れを教えてもらいます。予報士同士で、その日の天気を話し合います。

内田
北日本の風が気になって。

リハーサルで莉子は高村に褒められます。

高村沙都子
このうえなくうまい。
神野マリアンナ莉子
ありがとうございます。

そして、いざ本番。

モネ
神野さん、頑張ってください。
神野マリアンナ莉子
ありがとう。

緊急放送のニュースが入りました。その結果、莉子の天気予報のコーナーは丸ごとカットされました。そして、莉子はきっちりと原稿を用意しましたが、莉子に出番はありませんでした。

モネ
内田さんどういうことですか?
内田
緊急で報道が変更になったので、神野さんの天気は丸ごとカットされたのです。

その帰り、モネは神野とあいます。

神野マリアンナ莉子
どうぞ。
モネ
はい。
神野マリアンナ莉子
ああ、やってられない。

48話(7月21日)「気になる言葉」

神野マリアンナ莉子
ごめん。ほんとはビール飲みたいところだけど、夜飲むと顔むくむから。うちの会社来るんでしょ。
モネ
まだ、面接があるんです。
神野マリアンナ莉子
会社やめて、どっか事務所入ろうかな。ごめん、聞かなかったことにして。

家に帰ったモネを訪ねて、明日美(恒松祐里)がやってきました。明日美は、モネよりも一足早く上京していました。

そして、明日美は訳合ってモネと同じ汐見湯に同居することになります。

明日美
住むとこないので、お願いします。
菜津
うちでよければ。

2人は、キャッキャッとはしゃいでいました。

モネ
どうしよ。ここまで来て、明日面接落ちたら。
明日美
大丈夫だよ。なんやかんやで、モネは一番しぶといから。

そんなタイミングで、モネに野坂から電話がかかってきました。

野坂
ごめんね。こんな時間に。本当に今日だけ。他の社員がインフルエンザにかかったので、明日には復活するので。
モネ
えっ、野坂さんのかわりに私?無理です、無理です。戦力ダウンです。

モネは、翌朝3時にテレビ局に入ることになったので慌てて寝ます。そして、夜中3時にテレビ局に入りました。

打ち合わせの時に、内田が話した「北日本の風が西よりに強くなってきた」という言葉がモネは気になります。

 

しかし、その情報は確定事実ではないため番組で伝えるべきか判断に迷います。

朝岡
判断が、難しいな。
モネ
山では、日常的に風が強い。もしも事前にわかることができれば、伝えたいって思います。
朝岡
わかりました。

モネがリクエストして、朝岡が調べます。

高村沙都子
もう、放送まであと1時間です。気象庁は言ってないわよね。

すると、仙台での風が通勤時間にちょうどぶつかります。

朝岡
呼びかけだけでもさせてもらえませんか。通勤時間で被害にあうかもしれません。

朝岡は、社会部気象班デスク高村(高岡早紀)に掛け合いますが、当初の予定・黄砂情報をやめる気はありませんでした。

高村沙都子
強風の情報は未確定です。確証のない情報を私はだしたくありません。
朝岡
わかりました。

49話(7月22日)「伝え方」

朝の中継が始まるその日のトピックは、京都と金沢で桜が満開になったことでした。しかし、神野はそのことで、モネに不満を漏らします。

神野マリアンナ莉子
私の出番、外で毎回やるんだけど、その情報いる?ってたまに思ってしまって。

内田は、その後も風を気にしていました。今度は、時間差し替えになり2分増えました。その後、朝岡は莉子に言います。

朝岡
警報がでようとでまいと、危険であれば伝えたい。しかし、私たちは報道のメンバーでもあります。だから、伝えることができない。しかし、神野さんは自分の体感として、今の情報を伝えることができる。中継2分ありますよね。責任は私がとります。仙台の強風にかんする注意喚起、さりげなく中継の中に入れてみて。できますか?
神野マリアンナ莉子
そういうの得意です。

枠が2分の時間を使って、強風の情報をさりげなく視聴者にどう伝えるか。さあ、本番です。莉子のサポート役に入ることになったモネは、さりげなく伝える方法を思いつきました。

モネは、パペットを使って、莉子との会話で仙台に風が吹くことを伝えます。

50話(7月23日)「睡魔」

神野マリアンナ莉子
あら、風邪ひいたの?今日は、北日本で風が強くなるかもしれない。仙台市の山沿いの方で風が強くなるかもしれない。風が一番強くなる時間帯は、学校に行く時間だね。北日本の方は、風に気を付けてください。

その後、気象庁から警報がでたのでスタジオに戻って、朝岡が強風警報を伝えました。

神野マリアンナ莉子
伝えらえることは伝えたよね。
モネ
だと思います。

莉子のサポート役に入って、人形を使って上手にさりげなく仙台の強風を伝えたので、人形がトレンドに入りました。そのことで、社長は喜びモネは会社に採用になりました。

朝岡
永浦さん、あなたは採用だそうです。

その日、高村と朝岡が話します。

朝岡
気象はギャンブルじゃない。今後も伝えたい。
高村
ほどほどにしてください。今度こそ、私いられなくなるので。

モネは採用されたことを家族や明日美に連絡しました。

 

そして、この喜びを菅波(坂口健太郎)に伝えたいと考えたモネは、テレビ局から汐見湯に戻ってメールをしようとします。

しかし、汐見湯に併設されているコインランドリーのグルグル回る洗濯をみながら、メールをうっていると睡魔におそわれ寝てしまいます。

 

そこに菅波がやってきましたが、モネが寝ていたので気づかずにいなくなりました。おかえりモネ第10週のネタバレ,あらすじはここまで。おかえりモネ第11週のネタバレ,あらすじにつづく

あなたにおススメのページ

おかえりモネ第11週ネタバレ,あらすじ
おかえりモネ,ネタバレ,キャスト総まとめ
おかえりモネ結婚相手ネタバレはコチラ
おかえりモネ見逃し配信はコチラ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です