ちむどんどん第13週ネタバレ,あらすじ「黒砂糖のキッス」

このページは、NHK朝ドラちむどんどん」の第13週のネタバレ,あらすじをわかりやすさをプラスして会話方式(吹き出し)でお伝えします。

ちむどんどん第12週のあらすじで、のぶ子(黒島結菜)は自分が和彦(宮沢氷魚)に恋していることに気づきました。

 

ちむどんどん第13週は、のぶ子(黒島結菜)が恋心をもったことを知ったところからスタートします。ちむどんどん第13週のタイトルは「黒砂糖のキッス」です。

ちむどんどんネタバレ,あらすじ13週

ここからは、ちむどんどん第13週のあらすじ,ネタバレを1話ごとに吹き出し、会話形式でお伝えしていきます。

61話(7月4日)「智のプロポーズ」

のぶ子(黒島結菜)は、房子(原田美枝子)と初めて一緒にお酒を飲んだ時の会話で、自分が和彦(宮沢氷魚)が好きなことに気づきます。のぶ子にとっては、それは初めての気持ちでした。

のぶ子は、その日から和彦に対する想いを募らせます。それが、フォンターナでの仕事に影響がでるようになっていました。

 

そんなある日、4人で会う機会がありました。のぶ子は、和彦を好き。智は、のぶ子が好き。愛(飯豊まりえ)は和彦が好き。和彦は、のぶ子のことが気になっているという状況です。

4人で会ったことで、仕事にまで支障が出ていたので、二ツ橋(高嶋政伸)からアドバイスをもらいます。そのことで、のぶ子の感情が落ち着くようになりました。

 

そして、仕事に支障がでてはいけないと、気持ちを切り替えていきました。

 

一方、和彦は愛(飯豊まりえ)との結婚を着々と進めていました。そして、ずっと、のぶ子に対して片想いをしていた智(前田公輝)はついに告白を決意します。

砂川智
のぶ子、お前のおかげで独立開業もできた。仕事が落ち着いてきたら俺と結婚してくれ。

このプロポーズによって、のぶ子、和彦、愛、智の恋愛関係にさらに大きな影響がではじめました。

 

その頃、フォンターナでは大変な出来事が起きていました。それは、スタッフが3人同時に退職を申し出たのです。

62話(7月5日)「休みません」

のぶ子(黒島結菜)が勤務するフォンターナでは、3人のスタッフがいっきに退職してしまいます。そのため、厨房がまわらない事態になることが必至です。

通常であれば、フォンターナは営業することも難しい状態です。

大城房子
店は休みません。通常どおり営業します。
二ツ橋光二
オーナー、しかし・・・

のぶ子ら厨房はてんてこ舞いで、一日働きます。スタッフ3人がいないタイミングで、愛(飯豊まりえ)がフォンターナにやってきました。

大野愛
のぶ子さんに話があってきたんです。

それは、和彦(宮沢氷魚)のことでした。

63話(7月6日)「止まらない想い」

のぶ子(黒島結菜)は、愛(飯豊まりえ)と話をして宣言します。

大野愛
のぶ子さん。和彦のことどう思ってる?
のぶ子
私は別に幼いころからの・・・今、フォンターナは大変な時期で、料理に専念しますので。

そういって、和彦(宮沢氷魚)への想いを断ち切る決意をしました。そんな矢先、あまゆでのぶ子は和彦に2人で時間を過ごしてしまうことになります。

和彦への想いを断ち切ろうとしていた、のぶ子ですが2人きりになると・・・

 

その頃、沖縄の良子(川口春奈)は教師としての壁にぶつかっていました。良子は、別居している石川(山田裕貴)のもとを訪ねて相談しました。

そこで、石川の教師としてのアドバイスに良子は、石川を見直します。

 

同じ頃、沖縄のやんばる地方では、優子(仲間由紀恵)に再婚の話が持ち上がっていました。相手は、共同売店の店主・前田善一(山路和弘)でした。

64話(7月7日)「歌子の決断」

のぶ子(黒島結菜)は、和彦(宮沢氷魚)への想いを断ち切る決意をしましたが、2人であまゆで話したことで、和彦への想いが余計に強くなります。

のぶ子
ダメって思えば、思うほど考えてしまう。

そのため、のぶ子の心は揺れ動いていました。

 

一方、沖縄のやんばる地方に賢三(大森南朋)の過去をよくしる人物が訪ねてきました。その人物は、これまで誰もしなかった賢三の過去を話します。

その話を聞いて、歌子(上白石萌歌)が優子(仲間由紀恵)の再婚の後押しをすることを決意します。

歌子
私がみんなを集めて、にいにやねえねを説得する。

歌子は、優子(仲間由紀恵)と共同売店の店主・前田善一(山路和弘)の再婚の後押しすることを決めたのです。

65話(7月8日)「4人の距離」

東洋新聞社で、愛(飯豊まりえ)がチャンスをつかんでいました。

田良島甚内
大野、このファッションの特集やってみろ。ずっとファッションの企画やりたかったんだろ?
大野愛
はい。やらせてください。

東洋新聞社でキャリアを伸ばすための、愛に訪れたチャンス。やりたかった企画でもあり、はりきりますが・・・よい企画がまったく思いつきませんでした。

悩んだ愛は、あまゆで協力を求めました。

大野愛
今度のファッション企画、みんなに協力してもらってもいい?

和彦、のぶ子、智(前田公輝)は愛に協力することになります。4人は、それぞれの恋愛感情を抱えながら、愛が担当するファッション企画に協力しはじめます。

 

ちむどんどん第13週のネタバレ,あらすじでわかっているのはここまで。ちむどんどん第14週のネタバレ,あらすじにつづく。



あなたにおススメのページ

ちむどんどん第14週ネタバレ,あらすじ
ちむどんどんの相手役ネタバレ/結婚相手は誰?
舞いあがれ!ネタバレ,あらすじキャストまとめ
ちむどんどん公式ブックはコチラ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。