ちむどんどん第32話(動画)あらすじ「不満」感想

このページは、NHKの朝ドラ「ちむどんどん」第32話の動画、あらすじ、感想を総まとめでわかりやすさをプラスしてお伝えしています。

以前は朝ドラ動画に、YouTubeなどご案内していましたが、違法アップロードなのですぐ消える。また、ウイルスが入った報告があり、安全安心なコチラを現在は紹介しています。

ちむどんどん第32話無料トライアルはコチラ

ちむどんどん第32話あらすじ

ちむどんどん第31話のあらすじで、のぶ子(黒島結菜)はオーナー房子(原田美枝子)から命じられた連続勤務を終えました。

ちむどんどん第32話のあらすじは、連続勤務を終えたところからはじまります。ちむどんどん第32話のタイトルは「不満」です。

 

のぶ子は、長かった連続勤務を終えました。そして、のぶ子の地元である沖縄県やんばる地方から鶴見にやってきた砂川智(前田公輝)と再会します。

砂川智
のぶ子。
のぶ子
悟、なんで、こっちにいるの?
砂川智
こっちで働くことになってさ。
三郎
若い未来に乾杯。
砂川智
のぶ子は、仕事どう?
のぶ子
立ちっぱなしで、大変さ。沖縄の言葉も笑われるし。
砂川智
まあ、最初はそんなもんさ。

のぶ子は、職場でオーナーに対する不満をため込んでいました。

のぶ子
正直、明日仕事を行くのが嫌になっていました。でも、行きます。
三郎
のぶ子ちゃんのお父さんも、のぶ子ちゃんと同じように働いてた。最初は、同じように大変だったんじゃないかな。

のぶ子は、翌日も元気に働きます。

のぶ子
おはようございます。これ、鶴見で見たシークワーサー。良かったら食べてみてください。

のぶ子は、わからない言葉をメモにして働きます。二ツ橋(高嶋政伸)は、オーナーに話します。

二ツ橋光二
簡単には、辞めそうもないですね。

その頃、沖縄では良子(川口春奈)が煮え切らない石川(山田裕貴)の態度に金吾(渡辺大知)のことを打ち明けます。

良子
結婚しようと思っているんです。
石川博夫
おめでとう。君が決めた決断なんだろ。
良子
今日で最後、これでいいんですか。沖縄の子どもたちの未来。私たちの未来も。
石川博夫
君の未来を祝福し、新しい門出をお祝いする。

良子の想いは儚く散ったのです。良子が帰ったあと、石川(山田裕貴)は酔いつぶれていました。

のぶ子
まかないで合格すると、いろいろできるようになるんですか。
矢作知洋
まかないは、昇進試験。まあ、お前には関係ないけど。
のぶ子
シェフ。私にまかない作らさせてください。
大城房子
ダメ。まだ早い。

その頃、良子は決断をせまられていました。そこに、賢秀(竜星涼)が帰ってきます。

 

イタリア料理店では、オーナーがペペロンチーノの味のチェックをしていました。

大城房子
ダメ。バランスが悪い。
のぶ子
待ってください。うちも食べましたけど、美味しいと思いました。絶対にこれでも大丈夫です。
大城房子
大丈夫?あと10年、1日も欠かさずに料理をやってからいいなさい。
のぶ子
オーナーは、自分で料理しないくせに偉そうです。みんなそう思っています。
大城房子
少なくとも、あなたよりはうまくできると思うけど。
のぶ子
ペペロンチーノをどっちが美味しく作れるか。うちが勝ったら、まかないを作らせてください。
大城房子
あなたが勝ったら、まかない当番に入れてあげる。ただし、負けたらあなたはクビ。

ちむどんどん第32話のネタバレ,あらすじはここまで。ちむどんどん第33話のネタバレ,あらすじにつづく。

ちむどんどん第32話感想

ちむどんどん第32話のあらすじは、良子が結婚を考えているけど石川がとめなかった。また、のぶ子がオーナーとペペロンチーノ対決をすることになりました。

良子の結婚については、石川は男らしくないですよね。止めて欲しいって、良子はずっと言っているけど、煮え切らない態度。

 

32話にいたっては、おめでとうと祝福しました。実際に、石川の気持ちがいまいちわからなかったんですけど・・・良子が帰った後に酔いつぶれてたので、好きだったんですね。

そういう気持ちがあまりにも見えてこないので、良子が縁談の話をしているのに祝福するってなんなんだろ。自分では止められないと思ったのかな。

 

お互い好きなのに、なんでこういった結果になるのかな。ちょっと、石川にイラっとしてしまいました。

一方、のぶ子についてはしゃしゃりすぎかなって思います。ど新人がオーナーにあんなことを言えば、対決の前にクビになってもおかしくないです。

 

もっと下積みを積んで、認められるようになってからじゃないとあの態度はさすがにないかなって思います。

オーナーに認められる前に、まずはその他の職場の人にどうやって認められるのか。そこが大事じゃないかなって感じました。ちむどんどん第32話の感想はここまで。ちむどんどん第33話の感想につづく

ちむどんどん第32話みんなの感想

ここでは、ちむどんどん第32話のYahoo!みんなの感想(https://tv.yahoo.co.jp/review/717608)を引用して感想をみていきます。

さすがに生意気だなぁ。たとえ暢子がオーナーに勝っても、どうするんだ?

私がオーナーだったら勝負以前に即刻クビです。

怖いもの知らず。あれが、雇い主に対する態度なのか? 世間常識の無い田舎娘としか思えません。

良子、あんな涙ぽろぽろ流す価値がある?ぐずぐず男に・・何回も「さようなら」って言ったじゃない。

石川博夫が良子の思いを受け止めず、良子に結婚を促すような物言いをする理由が他にあるような気がしますね。それは石川家と比嘉家の家の格差なんじゃないかと思っています(別に博夫を擁護する訳ではないですが)。

多額の借金を抱えている貧しい比嘉家の娘との結婚は教員一家(一族)の石川家(多分皆生真面目)の両親や一族が許さないだろうと真面目で気の小さそうな石川博夫は先回りして考えてしまっているような気がしますね。

そういう理由がないんであれば、良子は男気や勇気のない優柔不断なだけの博夫などすっぱり諦めた方がいいですね。

ただ、好きでもない喜納金吾くんとも結婚すべきではないと思いますね。それは賢三の死に際して力を合わせてみんなで幸せになります!と誓った兄妹が許さないでしょう。

ちむどんどん第32話のみんなの感想では、良子と石川の関係について。そして、最も多い意見はのぶ子がオーナに対して対決を挑んでいくシーンですね。

あそこがあまりに無礼であるということに対する感想が最も多いです。これは、さすがに私も自分の感想のところで書きましたが驚きました。

 

いくらなんでも、ちょっといきすぎかなって思います。もうちょっと、地道にコツコツ努力してからまかないを作らせてもらう。この道を目指すべきです。

どうも、賢秀ものぶ子もそうですが一段飛ばしをしようと考えすぎてると思います。もう少し、コツコツ努力する必要があると思います。

 

良子については、もうほぼ毎回のように最近は話題になります。金吾でいいとか石川がいいとかいろんな意見があるとは思います。

でも、きっぱりと線を引く時期がきているのかなって思います。どんな決断になるのか。どういった形で着地するのか楽しみですね。

 

ちむどんどん第32話のみんなの感想はここまで。ちむどんどん第33話のみんなの感想につづく



あなたにおススメのページ

ちむどんどん第33話ネタバレ,あらすじ
ちむどんどん第7週ネタバレあらすじ
ちむどんどん公式ブックはコチラ
ちむどんどんの相手役ネタバレ/結婚相手は誰?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。