とと姉ちゃん(21話)感想「まつが常子を気に入る!?」あらすじ

弁当

こんにちは。このページでは、朝ドラ「とと姉ちゃん」のあらすじ感想をお伝えしてんね。その中の第21話(4月27日放送)の放送分の感想・あらすじになります。タイトルは「まつが常子を気に入る!?」やんね。さっそく、1話ごとのあらすじを下記にアップしてんねんな。

とと姉ちゃん21話のあらすじ!

とと姉ちゃん20話のあらすじの最後に、森田屋の弁当が間違えて配られたことで、主人の森田宗吉(ピエール瀧)や照代(平岩紙)がお客さんに怒られるねんね。

とと姉ちゃん21話のあらすじはその続きからスタートするねん。しくじったのは誰だと言って怒る宗吉。どうせ新米のお前らが・・・と言ってる時に従業員の長谷川が話します。

リヤカーに弁当運ぶ時に台にぶつかって、紙が落ちてその時に紙を乗せ間違えたかもしれないと。そのことで、宗吉は長谷川のことを怒るねんね。

しかし、奥から森田まつ(秋野暢子)がやってきてやっちまったものは仕方がないと言って、謝ってお代を返すしかないというんやんな。まつは、落としたらいけないものは2つある。味と信用だというねんな。

そして、小橋家の三人と長谷川が謝りに行くことになるねんね。こうして、1件1件謝りにいくねんけど、お客さんからの風当たりはそれはそれは強いものやってんな。長谷川が俺のせいで悪かったなと言って、シベリアをくれるんやんな。

シベリアを食べていると、常子がやっぱり謝りに行きましょうと言い始めるねんね。竹の弁当を間違って配ったお客さんだけでなく、得をしてる松の弁当を配った人にも謝るべきだというねん。

常子は、森田屋の竹の弁当をどうしても食べたかった人がいるかもしれない。だから、得した人にも謝るべきだ。そう常子は言って謝りに行くねんね。長谷川は反対するねんけど、それでも行くんやんな。

森田屋では、隈井(片岡鶴太郎)が君子(木村多江)の様子を見にやってきてんねな。まつに滝子(大地真央)に見に行くように言われたのかと問われるねんけど、隈井はなんとか大将に用があってと言って言い逃れようとすると、宗吉がやってくるんやんな。

苦し紛れに、一局いかがかと思ってと将棋をささないかというと、喜んで受ける宗吉。常子たちは謝りに行ったけど、どうして「竹」がって人は誰一人いなかってんねな。長谷川が時間を無駄にした・・・そう言って嫌味を常子たちに言うねんね。

そして、松を配ったところにまで謝ったことを宗吉に怒られるねんね。宗吉は、恥の上塗りだと言って怒るねん。奥から、まつが出てきてどうして松を配ったお客さんにも謝りにいったのかと聞かれるねん。

常子は、そういう心意気が大事だと思ったというねんね。長く店を続けるうえで間違った筋を通したらいけないと思ったというんやんな。すると、まつは「気に入った」と言って常子のことを気に入るねんね。

目先の儲けにとらわれるといずれ足をすくわれる。だから、その気持ちが大事だというねんね。明日からもよろしく頼むといって、いい人を働き手に雇ったと喜ぶまつ。照代にもそのことをよかったねと言われるねんね。

その様子を見てた、隈井が滝子のそのことを報告するんやんね。滝子も常子のことを感心してんねな。滝子はやっぱり常子はうちに入る子だと言うんやんな。とと姉ちゃん21話のあらすじはここまで。とと姉ちゃん22話のあらすじにつづく。








とと姉ちゃん21話の感想!

とと姉ちゃん21話のあらすじをまとめると、常子たちが指示を受けていなかったお客さんにまで謝りに行って、その理由をまつに気に入られたという回やってんね。

しかし、クレーム対応をトップがやらない弁当屋ってどうなんでしょうか?小さい会社ならトップがやった方がいいと思うのですが・・・そのあたり、宗吉はまだまだまつの教えをわかってないのかもしれませんね。

ただ、今日みてて思ったのは、常子がやったことも普通の会社ならかなり危険だよねって思いました。上司に相談なしに、指示した人以外のところにまで謝りに行くんやから。今回はうまくいったかもしれないけど、なかなかそうはいかないですよね。

どうしても、常子は正義感が強いんでそういう行動するんでしょうけどね。せやけど、思ったんはやっぱり喧嘩別れしても娘のことを滝子が気にしてるってことは感じましたね。

隈井が様子を見に来たシーンが良かったですよね。将棋の一局さすことでうまく難を逃れた感じでしたけど、そのあたりがさすが番頭さんって感じです。隈井がいいポジションで、この役の鶴ちゃんはいいですね。本当に男らしいいい役ですね。

ぴったりはまってますから。この滝子と君子の関係にきっとうまく収集つけてくれるんちゃうかなって気がすんねん。しかし、宗吉は本当に声のでかい大将やなって思いますよね。うるさいねんって思わず突っ込みたくなるような人物ですね。

こういうタイプは、苦手な人は難しいでしょうけどうまく相性が合えば、濃い人間関係ができますよね。さて、常子がまつに気にいられたということで今後、森田屋と小橋家の関係がうまくいきそうな予感ですね。

22話も楽しみになってきました。今後どんな展開で話しが進んでいくんやろか?そろそろ常子たちの試験なんかもあるんちゃうやろか?とと姉ちゃん21話の感想はここまで。とと姉ちゃん22話の感想につづく。








あなたにおススメのページ。

とと姉ちゃん(22話)感想「常子が仲間はずれ?」あらすじ

とと姉ちゃん(20話)感想「星野武蔵との出会い!」あらすじ

とと姉ちゃん第4週のネタバレ・感想「常子、編入試験に挑む」!

とと姉ちゃん第5週のネタバレ・感想「常子、新種を発見す」!!

とと姉ちゃん ネタバレ・あらすじ・感想まとめ!







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)