とと姉ちゃん(150話)感想「コネ入社!?」あらすじ

手紙

こんにちは。このページでは、朝ドラ「とと姉ちゃん」の感想あらすじをお伝えしてんね。その中の第150話(9月24日放送)の放送分のあらすじ・感想になります。タイトルは「コネ入社!?」やんね。さっそく、1話ごとのあらすじ・感想を下記にアップしてんねんな。

とと姉ちゃん150話のあらすじ!

とと姉ちゃん149話のあらすじで、たまきが花山(唐沢寿明)が設けた難問をなんとか乗り越えようと必死に入社試験に取り組みます。とと姉ちゃん150話のあらすじは、その続きから始まってんな。

試験が終わり、2週間が経過したまきのところにドキドキの通知がやってきます。そこには、採用の文字が。そして、花山のところに呼ばれた常子(高畑充希)はたまきは縁故入社ではなく大事な才能だと言われてんな。

たまきは、常子にお礼を言い一緒にあなたの暮し出版に向かうねん。職場では、たまきがあたふたしています。しかし、2年目の社員に花山が取材をきちんとしたのかと怒られてんね。花山は、新入社員の手本になるように言うねんね。

そして、常子が花山に用があったので部屋に入るとベッドに寝ている花山。ちょっと、怒鳴ったぐらいでしんどくなって情けないと花山が言うねんね。今年の新入社員は、優秀だと喜ぶねん。もっと女性が活躍する世の中になるべきだと花山がいうねん。

常子が席に戻ると、寿美子が退職したいと願い出てんな。寿美子は、家庭との両立が難しくて、新入社員も入ったのでどこかいいタイミングでやめたいというねんね。常子は止めようとしてんけど、寿美子の気持ちはかたかってんね。

家で常子は、どうしたもんじゃろのおと考えててんね。そこで、たまきが仕事のことをみんなに話ます。花山の発想力のすごさに圧倒されているたまき。会社の雰囲気は、女性が働きやすいようになっていて幸せの職場だと思うというねん。

ただ、寿美子のように家事と育児をしながらの場合はしんどそうだと思うとたまきが話てん。そのことを聞く常子。翌日、常子は花山に寿美子が会社を退職したいとの申し出があったと伝えるねん。

寿美子の退職は優秀な編集者だっただけに残念だと花山もいうねん。そして、常子は寿美子のような女性が働きやすい環境を整えたい。そう熱意をもって常子は話すねん。花山は具体的に何をするのと確認すると、会議でみんなの前で話すと常子はいうねん。

そして、常子が部屋を去った後に花山が心臓を抑えて苦しそうにしてんな。とと姉ちゃん150話のあらすじはここまで。とと姉ちゃん151話のあらすじにつづく。次週はととねえちゃんの最終週になります。

もし、あなたがとと姉ちゃんの最終週の内容を知りたいと思うのであれば、下記からご確認ください。ネタバレは見たくあれへんと思うあなたはスルーしてくださいね。

とと姉ちゃん最終週のネタバレはコチラ

とと姉ちゃん150話の感想!








とと姉ちゃん150話のあらすじをまとめると、あなたの暮しにたまきなどの新入社員が入社した回やってんな。また、長年勤務してくれた寿美子が退職する意思を伝えてきてんね。そして、花山が心臓を抑えて苦しむというシーンも最後にはあってん。

せやけど、たまきの入社って、コネ入社でないって花山や常子が言っても周りはそうは見ないかもしれへんよね。どうしても、適正な審査してても周囲からはそのように感じてしまいますよね。ただ、どうなんだろ?

入社がスタートだから、それまでのことよりもここからどれくらい頑張るのか。そっちの方が重要なような気がしますね。なので、今後の頑張りで常子たちが楽になればいいんですけどね。長年勤務していた寿美子が退職ってのは常子からしたらショックでしょうね。

仕事もできるし、気もきくしどうしても残ってほしいって人から去っていくってのが、中小企業の鉄則といいますか。どこの会社でもそうなんですよね。特に、仕事と家庭のバランスというのは未だにどの企業も悩んでいる問題ですよね。

子供は宝なのはわかりますが、その育休中の人員をどうするのか。ぎりぎりで回している中小企業の現場ではなかなか1年間だけ働いてもらうってのが難しくなるんですよね。どうしても、そこのところについては頭を抱える悩みです。

復帰した後に、すでに自分がしていた仕事には新しく仕事をしている人がいると、戻ってきたときにどうするんだというところがあるんですよね。そうはいっても優秀な社員は、手放したくない。そんな気持ちがどこにでもあります。

常子の場合は、女性社長なのでそのような動きを迅速にとれますよね。どんな施策をとるのか楽しみではありますが、この時代からそういった取り組みをしていること自体がすごいですよね。

そこには、常子の想いを暖かく見守ってくれている花山の懐の深さみたいなものがありますよね。実際に、女性と働いてみたら女性の方が優秀な場面が多いなんてことを言えるのは、しっかり仕事を見ている証拠だと思います。

常子がどんなことを考えて対策たてるのか楽しみですね。また、気になったのは花山の病気のことですね。心臓を抑えて苦しんでいる状況を見ると、なんかただごとではないということがわかりますよね。

とと姉ちゃん150話の感想はここまで。とと姉ちゃん151話の感想につづく。とと姉ちゃんは、いよいよ最終週になります。もし最終週のとと姉ちゃんが気になる。そんなあなたは下記から、とと姉ちゃんの最終週のネタバレをご覧ください。

とと姉ちゃん最終週のネタバレはコチラ








あなたにおススメのページ。

とと姉ちゃん(151話)感想「花山が広島!?」あらすじ

とと姉ちゃん(149話)感想「メイドインジャパン!」あらすじ

とと姉ちゃん 26週のネタバレ・あらすじ・感想まとめ!

「暮しの手帖と私」(大橋鎮子)はこちらの楽天から♪

べっぴんさん ネタバレ・あらすじ・感想まとめ!!







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)