唐沢寿明(花山伊佐次・はなやまいさじ役)

このページは、4月4日から新しくスタートする朝ドラ「とと姉ちゃん」。その「とと姉ちゃん」でヒロイン小橋常子高畑充希)と仕事のパートナーとなる花山伊佐次はなやまいさじ)役のキャストの唐沢寿明からさわとしあき)さんを紹介するページやんね。

花森安治はどんな人なの?

また、「とと姉ちゃん」での花山伊佐次はなやまいさじ)の見どころについても併せてお伝えしていくんやんな。

すごくシンプルに言うと、小橋常子にとってなくてはならへん存在、仕事上最も大切な人、それこそが花山伊佐次さんになるんやんね。

唐沢寿明さんは日本を代表する俳優なの?

では、そんな花山伊佐次を演じる唐沢寿明さんはどんな俳優さんなのでしょうか?おそらく知らない人はいてへんぐらい有名やんな。

もしかしたら、若いあなたは知らへんかもしれないので、念のため説明しとくねんね。唐沢寿明さんは、1963年生まれの現在53歳ねんね。

奥さんも国民的な女優の山口智子さんですね。個人的には、「白い巨塔」でのイケイケの感じの医者を演じてるんが印象に残ってんやんね。

江口洋介さんとの共演で、大学病院というドロドロとしたところを強気で教授になっていった後に最後、ガンで亡くなるってのが忘れられへん作品やんな。

もちろん、「白い巨塔」以外にも多数の代表ドラマや映画があるんやんね。反町隆史さんと共演したドラマ「ラブコンプレックス」、最近では、半沢直樹や下町ロケットの原作で有名な池井戸潤作品の「ルーズヴェルト・ゲーム」の主演をしててんね。

映画では、「20世紀少年」などにも出演してるんやんね。NHKでは、これまで大河ドラマで3作出演してます。中でも代表作品になってはるのは、「利家とまつ」。

この作品で、唐沢寿明さんは主演を務めているんやんね。連続テレビ小説では1988年の「純ちゃんの応援歌」以来の出演となってるんやんね。大河ドラマで主演を務めてはることからもわかるように、演技力に定評のある俳優さんやんな。




とと姉ちゃんでの花山伊佐次の見どころについて!

そんな唐沢寿明さんですが、今回の「とと姉ちゃん」で演じる花山伊佐次は、主演の小橋常子の仕事上の魂のパートナーやねんね。形的には、常子が社長やねんけど、編集長として現場を仕切ってはるのは花山伊佐次やねんな。

花山伊佐次は、かなり変わってはるから変人扱いされることが多いねんけど、その部分も含めて理解していくのが常子やねんね。やがて大きく飛躍する生活雑誌「あなたの暮らし」の成功は、この花山伊佐次がいてへんかったら実現してへんねな。

そういう意味では、天才編集長と言えるでしょう。この花山伊佐次は、常子が仕事しだしてからずっと見どころというようなキャストであんねんけど、その中でも最も大きな見どころは、出会いかなって思うんやんな。

常子が母のため、妹たちのために雑誌をつくる仕事をしたいと思って紹介されたのが花山伊佐次やねんな。その最初の出会いで、どんな話をするのか。実在モデルとなってはるのは、花森安治さんやねんな。

その後、仕事の中では常子と対立することも多いねんね。戦争中は、大政翼賛会の広報部長をして国民を先導してたことに罪悪感を感じてる人物でもあるんやんね。せやから、人々の暮らしについての雑誌に炎を燃やしてんやんね。

そのちょっと変わった花山伊佐次唐沢寿明さんがどのように演じるのかも注目やんね。せやけど、最近の朝ドラは脇を固める人が本当に豪華やんね。楽しいですね♪




あなたにおススメの記事

大橋鎮子と花森安治の関係の真実とは!?

高畑充希(小橋常子 こはしつねこ役)

相楽樹(小橋鞠子 こはしまりこ役)

「暮しの手帖と私」(大橋鎮子)はこちらの楽天から♪

杉咲花(小橋美子 こはしよしこ役)

阿部純子(中田綾・なかだあや役)

及川光博(五反田一郎・ごたんだいちろう役)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)