坂口健太郎(星野武蔵・ほしのたけぞう役)

坂口健太郎

2016年の4月4日からスタートする上半期朝の朝ドラは「とと姉ちゃん」やねんな。その中でヒロイン小橋常子(高畑充希)の恋人になる?星野武蔵ほしのたけぞう)を演じるキャストの坂口健太郎さかぐちけんたろう)さんをご紹介するんやんな。

とと姉ちゃん星野と常子のネタバレ暴露はコチラ!

また、戦後を生き抜く三姉妹の物語の「とと姉ちゃん」の中での坂口健太郎さんが演じる星野武蔵ほしのたけぞう)がどんな役どころなのか?その見どころなどについてもあわせてお伝えするんやんな。

そんな、星野武蔵ほしのたけぞう)を演じはる坂口健太郎さんはどんな俳優さんなのでしょうか?坂口健太郎さんは、1991年生まれの現在、24歳やんな。

坂口健太郎は塩顔男子ブームの中心的存在?








坂口健太郎さんは最近話題の「塩顔男子ブーム」の火付け役やねんな。2016年の最初の月9ドラマ「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」で高畑充希さんと共演してはるんやんな。

芸能界入りのきっかけは2010年の第25回『MEN’S NON-NO モデルオーディション』に合格したのがきっかけやねんな。それを機に専属モデルとして活動し、一躍人気が出てんな。

俳優としてのデビュー作は2014年の映画「シャンティ デイズ365日、幸せな呼吸」という作品で、ドラマ初出演は2015年の24時間テレビスペシャルドラマへの出演と同じく2015年の話題作「コウノドリ」出演がドラマデビュー作となるんやんな。

まだ役者歴は短いものの実はもともと役者志望でオーディションを受けてはるから演技力が高く評価され将来期待の若手俳優さんの1人となってるんやんな。

それもそのはずで、実は坂口健太郎さんのお母さんは劇団に入っていた経歴があり、出演作品についてもアドバイスをしてくれるようで、親子そろって役者としての素質があったのだと思うんやんな。

ちなみに坂口健太郎さんの特技はバレーボール、趣味は読書で趣味に関してもお母さんに影響された部分が多いようやねんな。

このように坂口健太郎さんにとっては話題作や月9などへの出演と併せて、朝ドラの「とと姉ちゃん」への出演でファン層も広がりますます飛躍の年となる事間違いないやんな。








とと姉ちゃんでの星野竹蔵の見どころ!

その坂口健太郎さんが演じる星野武蔵は、とと姉ちゃんこと小橋常子にとって数少ない恋愛に発展する可能性のある男役やねんな。

星野竹蔵は、小橋常子の青春時代を支える青年役で植物学者を目指す青年やねんな。小橋常子のモデルになってる大橋鎮子さんは、生涯独身を貫きとおした女性だけに、その恋愛がどのように描かれるのか楽しみですよね。

なので、星野竹蔵の見どころはそんな小橋常子の恋愛が一番の見どころ。なかなか距離が縮まりそうで縮まれへんって関係がもどかしくも、甘酸っぱい感じがするんやんな。

それを、キャスト坂口健太郎さんがどのように演じはるのか?それに対して、月9でも共演してはるヒロインのキャスト高畑充希さんがどのように演じるのかに注目が集まるんやんな。








あなたにおススメの記事

とと姉ちゃんの星野武蔵のネタバレ暴露はコチラ!!

高畑充希(小橋常子 こはしつねこ役)

木村多江(小橋君子 こはしきみこ役)

相楽樹(小橋鞠子 こはしまりこ役)

杉咲花(小橋美子 こはしよしこ役)







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)