山口智充(谷誠治・たにせいじ役)

このページは、NHKの朝の連続テレビ小説「とと姉ちゃん」のキャストを紹介してんねな。ヒロイン小橋常子(高畑充希)が初めて編集の仕事をる会社の社長兼編集長の谷誠治たにせいじ)を演じる山口智充(やまぐちともみつ)さんを紹介すんねな。

また、それと併せて谷誠治たにせいじ)の「とと姉ちゃん」での見どころなどについても併せてお伝えしていくねんね。

詳しくは後半やねんけど、谷誠治はヒロイン小橋常子に編集の仕事をあれこれ教える初めての人やねんね。後に「あなたの暮らし」を創刊する小橋常子にとっては、生涯かかわっていく存在になんねな。

山口智充さんはどんな俳優さんなの?

ではそんな小橋常子に大きな影響を与える谷誠治たにせいじ)を演じる山口智充(やまぐちともみつ)さんはどんな俳優さんなのでしょうか?

山口智充さんは、1969年生まれの現在47歳やんな。テレビのバラエティー番組などに多数出演してはるので、知ってる人も多いとは思うねんけど山口智充さんはお笑い芸人さんやんね。

吉本に所属してて、特にものまねがうまいことでも有名やんね。バラエティー番組では、「ぐっさん」の愛称で呼ばれることが多いねんね。

元々は、「DonDokoDon」というコンビで漫才をしてて、ボケ担当やってんねけど現在はコンビは活動してへんねな。せやから、「DonDokoDon」のボケ担当というよりは、「ぐっさん」って印象の方が強いねんね。

活動の幅もとても広く、お笑いやものまねだけではなく、俳優、司会者などもしてマルチに活躍してんねね。NHKでは、これまで大河ドラマ「新選組」に出演しています。

朝ドラでは、竹内結子さん主演の「あすか」や、「芋たこなんきん」、大人気放送中の「あさが来た」に出演してんねな。「あさが来た」では、最終週の植木職人として出演し、引き続きその次作にあたる「とと姉ちゃん」にも出演するんやんね。




とと姉ちゃんでの谷誠治は、どんな役?見どころは?

そんな山口智充さんが演じる谷誠治は、主役の小橋常子に初めて編集の仕事を教える存在やねんね。五反田一郎(及川光博)とともに、小さな出版社を切り盛りしてはる社長兼編集長やねんね。

この人から小橋常子は、出版のことの手ほどきをうけんねな。五反田とはタイプが異なり、真面目で熱い気持ちで仕事をする熱血漢やねんね。

見どころとしては、小橋常子とのかかわり方やねんね。熱い男なので、小橋常子がどんな対応をするのか。うまくあしらうのか、小橋常子も熱い働く女になるのか?朝ドラやさい、熱い女になりそうな気がすんねけどね・・・。

今後、「あなたの暮らし」を出版していくまでの礎を谷誠治が築いてくれはるからそこの出会いに注目やねんね。また、山口智充さんは熱血漢の役を演じると上手なので、きっとはまり役になるんちゃうかなって思うねんね。

とと姉ちゃんでは、山口智充さんが演じる谷誠治の熱さを見て、元気に仕事や学校にいくといいかもしれませんね♪




あなたにおススメの記事

高畑充希(小橋常子 こはしつねこ役)

及川光博(五反田一郎・ごたんだいちろう役)

唐沢寿明(花山伊佐次・はなやまいさじ役)

大橋鎮子と花森安治の関係の真実とは!?

「暮しの手帖と私」(大橋鎮子)はこちらの楽天から♪



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)