田口浩正(山岸課長・やまぎしかちょう)

このページは、とと姉ちゃんのキャストを紹介してんねな。その中で、ここではヒロイン常子(高畑充希)が初めて働く商社の上司・山岸隆一(やまぎしりゅういち)を演じる田口浩正(たぐちひろまさ)さんについて紹介してんねな。

基本的には、下の名前まで出ることあれへんから山岸課長のほうがわかりやすいかもしれへんね。ただ、それだけではありません。とと姉ちゃんで田口浩正さんにどんな見どころがあるのか?活躍機会が多いのか?そのようなことも併せて伝えていくんねんね。

簡単な説明をすると、常子が初めて働くうえでの最初の上司がこの山岸課長になんねな。詳しくは後半にお伝えすんねけど、その前に田口浩正(たぐちひろまさ)さんがどんな俳優なのかをご紹介していくねん。

田口浩正(たぐちひろまさ)さんがどんな俳優なの?

田口浩正(たぐちひろまさ)さんは1967年生まれの現在、48歳になるねんね。出身は福岡になんねな。知っているあなたも多いかもしれへんけど、この田口浩正さんってもともとはお笑いのテンションのひとやってんね。

当時の相方はピン芸人の頂点を決めるR-1グランプリで準優勝してる小浦一優さんやんね。せやから、ずっと俳優してきたってわけじゃあれへんねな。この田口浩正さんの出演作品っていうのは、特定の監督作品が多いねんな。

元は、周防正行監督の出演が多く、最近では三谷幸喜監督の作品によくでてんねん。ちょっと、悪い上司的な役が多いねんね。どちらかというと仕事ができへんみたいな役やんね。そのあたりは、今回の「とと姉ちゃん」と通するところがあんねな。

NHKではこれまで、朝ドラ「ふたりっこ」や大河ドラマ「平清盛」などに出演してんねな。主役ではあれへんけど、NHKにもちょこちょこでてんやんね。




とと姉ちゃんで山岸課長の役どころ!見どころは?

ではそんな田口浩正さんが演じる山岸課長はどんな役なのでしょうか?はっきり申しましと、いい上司とは100%いえへん男やんね。面接のときは、女のくせに高給取りと言って鼻で笑ったり、歯磨き粉のことも思いっきり同様に鼻で笑って馬鹿にしててんね。

入社後には、なぜ採用していただけたのかと聞くと、顔と常子に面と向かって言うし、早乙女朱美(真野真里菜)について相談に行っても、うまくやってと取り合ってくれへんねな。

せやけど、上司の佃部長には頭があがれへんくて、早乙女と約束した手書きで作成する常子の文章を認めないと言ったにもかかわらず、佃部長が常子の仕事を認めるとコロっと態度をかえんねな。

典型的なダメな上司像の男で、部下からの信頼も少ないねんな。見どころとしては、普段は偉そうにしてるのに、上司の前ではへこへこしているところが一番の見どころかなと思うねん。

その豹変ぶりをみると、あなたの会社にもそんなひといてたりで笑えるかもしれへんねよ。ちなみに昔、私が勤めてた会社にはそんな上司がいてました(笑)




あなたにおススメの記事

真野恵里菜(早乙女朱美・さおとめあけみ役)

我妻三輪子(多田かおる・ただかおる役)

高畑充希(小橋常子 こはしつねこ役)

斉藤暁(坂田徳之介・さかたとくのすけ)

斉藤洋介(佃部長・つくだぶちょう)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)