とと姉ちゃん ネタバレ・最終回も結婚なし?詳しくはコチラ!!

ノート

NHKの朝の連続テレビ小説「とと姉ちゃん」の感動の最終回についてネタバレをお伝えしていくねんね。最終回は、10月1日(土)に放送されます。なので、当日のテレビ放送も是非お楽しみくださいね。

【次期朝ドラ】べっぴんさんのネタバレ・あらすじはコチラ!

とと姉ちゃんの最終回は常子(高畑充希)と星野(坂口健太郎)が結婚するんちゃう?そんなことが気になるというあなたは多いと思うねんけどそれはあれへん。今回も「あさが来た」同様に最終回の一つ前の回が最もフィナーレに近い感動が訪れるんやんな。

なので、最終回の一つ前も見逃さないようにしてくださいね。それは、常子の炎のパートナー花山伊佐次(花森安治)が最終回を前にして先に亡くなるのが最終回の一つ前になるからやんな。

とと姉ちゃん第156話(最終回)動画はコチラ

とと姉ちゃんの最終回の週には、かかの君子(木村多江)も亡くなってしまうねんね、せやから、その後の昭和53年に花山伊佐治が亡くなり、常子にとっては悲しい出来事が重なるんやんな。

そんな前ふりをしてると、とと姉ちゃんの最終回が楽しくあれへんって思うかもしれんから、とと姉ちゃんの最終回のネタバレをここからしていくんやんな。是非、楽しんでくださいね。








とと姉ちゃん・最終回のネタバレ

昭和59年にかかの君子が亡くなり、花山が亡くなっても常子はあなたの暮しの企画をいつもぶつぶつ言いながら考えててんな。54歳になってもそんな「ネタ探し」をしててんな。

すでに、あなたの暮しについては、亡くなる前に花山(唐沢寿明)が常子がいるから大丈夫だとの言葉を残していたぐらいしっかりしてきてたんやんな。それぐらい、あなたの暮しそのものも強固のものになっててんな。

住まいについては、美子(杉咲花)の家族、鞠子(相良樹)の家族と大所帯には変わらない状況です。そんな中で、あなたの暮しが社会に影響を与え続けてることから出版界最高の賞を受賞してんねな。

その賞を受賞したことで、テレビに出演したり鞠子や美子とその家族と一緒に家で、お祝いをしたりと喜びをかみしめててんな。相変わらず、いつものように妹たちの世話を焼き続けながらです。








夢の中で竹蔵との再会

常子自身、そんな幸せな充実した日送ったその晩です。常子は自宅で不思議な夢を見ます。それは、なんと亡くなっているととの竹蔵(西島秀俊)の夢です。

夢の中で、常子はととのようにはいかなかったけど、ずっとととの代わりをするという約束を果たしましたとこれまでの報告してんな。そして、これまでの辛かったことやととのことをうらやましく思ったことなどを全部話してんね。

竹蔵はじっと常子の話を聞き、よく頑張りましたねと褒めてんな。そして、約束を守ってくれてありがとうと常子を抱きしめてんな。常子も竹蔵もうれしくて泣いています。常子は、自分が竹蔵とした約束を守れたこと。

それが何よりもうれしかったのです。そして、とと姉ちゃんとしてずっと生きてきたこれまで・・・誰にも甘えることができなかったところを竹蔵に甘えたのです。そして、常子はその夢から覚めます。

ささやかな幸せのひと時と、自分の夢を達成した常子は竹蔵が亡くなった後に書いた立てかけていた三つの約束を自分の机の中にそっとしまってエンディングを迎えたのでした。とと姉ちゃん最終回のネタバレはここまで。べっぴんさんネタバレにつづく。 完








あなたにおススメのページ。

べっぴんさんのネタバレ・あらすじはコチラ

とと姉ちゃんの星野武蔵は常子と再婚!?ネタバレ暴露はコチラ

とと姉ちゃんの結婚相手をネタバレ暴露!

次期朝ドラ・べっぴんさん ネタバレ・あらすじ!!







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)