とと姉ちゃん 20週のネタバレ・あらすじ・感想まとめ!

本

このページでは、NHKの朝ドラとと姉ちゃん」の20週ネタバレ・あらすじ・感想について書いてんねんな。とと姉ちゃんの19週のネタバレ・あらすじで、鞠子(相良樹)が仕事で達成感を得たことで、水田(伊藤淳史)との結婚を決断してんねな。

そして、結婚式で花山(唐沢寿明)や常子(高畑充希)がスピーチをしてんやんね。そのため、これまで女4人で暮らしていた小橋家はずいぶんと広く感じてんやんね。

そして、常子は星野武蔵(坂口健太郎)のことを思い出していてんやんね。とと姉ちゃんの20週は、その続きからスタートすんねん。とと姉ちゃん20週のネタバレ・あらすじのタイトルは「常子、星野武蔵と再会す」です。

内容は、下記にのせています。その前に、20週の1話ずつの個人的な感想のリンクを貼ってんねな。

とと姉ちゃん(115話)感想「五反田一郎が直木賞!」あらすじ

とと姉ちゃん(116話)感想「商品試験発案!」あらすじ

とと姉ちゃん(117話)感想「運命の再会」あらすじ

とと姉ちゃん(118話)感想「オシャレおばちゃま!」あらすじ

とと姉ちゃん(119話)感想「とと姉t叔母ちゃん」あらすじ

とと姉ちゃん(120話)感想「常子の本気!」あらすじ

とと姉ちゃん第20週全体のネタバレあらすじを開始します。ネタバレをみたくあれへん人はみないようにご注意くださいね。とと姉ちゃん20週ネタバレ「常子、商品試験を始める」の始まりです。








とと姉ちゃん20週 ネタバレ・あらすじスタート

昭和38年、戦後の不景気は終焉しときは神武景気という好景気の時期を迎えてんね。冷蔵庫、洗濯機、白黒テレビなどの三種の神器などという言葉も生まれ経済は右肩上がりの状態になっててんな。

一方の「あなたの暮らし」もその景気と同様にどんどん発行部数を伸ばしててんね。その頃には、15万部を超えててんな。新しい社員も再び増え、社内は活気であふれていてん。

鞠子と水田の間には、長女のたまきが生まれ、おてんば娘に育っててんね。そんな中でも、あなたの暮らしは発展する暮らしの中で、どんなものを目玉にするか考えてんね。花山と常子は主婦が常にいてる台所に目をつけてん。

住宅街で偶然であった兄弟

より、快適な台所を目指し、団地の台所や新しくできた住宅街を取材してんねな。そんなある日、常子が通りかかった家で大樹と青葉という幼い兄弟にあってんやんな。傘とじょうろで遊んでいると、傘の色が青葉の服にかかりお気入りの服が汚れてしまってんね。

その青葉が悲しむ様子を見て、常子は悲しくなってんね。そのことで、ある企画を思いついてんな。物がたくさん出回る反面、粗悪品も増えてんね。なので、その商品の良さをテストをしていくというものやってんね。

その常子の企画に、花山ほかの社員たちも賛同して第1回の商品テストの企画は「せっけん」で行うことを決めてんな。せっけんを汚れが落ちるか、香りなどの6項目で判断してんやんね。

香りについては、梢(佐藤仁美)や綾(阿部純子)にも手伝ってもらって判断してんねな。ただ、肌荒れについては検査機関に依頼してんやんね。








常子と星野武蔵との再会

商品テストと同時に、台所についても考えていた常子は、再び住宅街に出向いていろんな家を見せてもらっててんね。そこで、青葉と大樹に再会してんやんな。青葉は前回のこともあって常子にはなついててんね。

青葉は今日は、お父さんがいるから来てと手を引っ張られ、台所の取材をお願いしようと玄関に向かうとそのお父さんがなんと、星野武蔵(坂口健太郎)やってんね。

常子は、星野を見てあまりの衝撃に言葉を失ってしまうんやんな。事情を知らないほかの社員が台所を見せて欲しいとお願いすると、星野はうちでよかったらと取材に応じてくれてんな。

他の社員が今日は、奥様はと星野に聞くと、先立たれたと答えてんな。常子が家の中を見渡すと、そこには妻の加奈子の遺影が置かれててんな。常子はあまりのことから、放心状態のまま帰宅してんねな。

美子は、最近森田屋の料理人の南大昭とデートにいっててんね。常子は、星野と会ったことを君子(木村多江)に伝えてんね。生きて幸せそうだったのでただただ安心したと話す常子に君子は見守ることを決めてんな。

商品試験の結果を公表できない

一方、仕事の方ではせっけんのテスト結果がでてんねな。なんと最も大手のせっけんが最下位という結果になってんな。ただ、検査機関が名前を公表しないように求めてきてんな。

その検査機関とその大手のせっけんの会社が取引関係にあったことがその原因やってんな。もし、公表するのであれば検査結果を取り下げると検査機関はいってきてんやんね。

常子たちは、それまでやってきたことが無駄にならないように会社を伏せてA社、B社という形で掲載してんやんな。そのことがなによりも悔しかった花山はすべてを外注するのでなく、自社でしたいと話すねんな。

費用、人員のことなどもあってんけど花山の想いに常子も賛同して商品テストをすべて自社ですることを決めてんね。その晩、常子が働くあなたの暮し出版に星野がやってきてんねな。

星野と森田屋の再会

星野は、青葉に傘で汚れた服の代わりに新しく服を買おうとしてんねけど、どんなものを買ったらいいかわかれへんかったから、青葉になついている常子に相談にきてんやんな。

そして、常子はその晩に森田屋に星野親子を連れていってんやんな。再会を喜ぶ宗吉(ピエール瀧)と照代(平岩紙)、そして美子(杉咲花)。星野は、戦地でのことや現在は製薬会社で働いていることなどを話てんな。

一方、あなたの暮しは次号で商品テストを自社ですべて行ってんな。第一弾は歯ブラシの試験をやってんね。それを掲載したのが、昭和31年2月のことやってんな。その最新号は飛ぶように売れてん。

売り切れが続出する中で、確信してんね。今後も困難も伴うねんけど、商品テストを続けていくことを決めてん。そんなことを改めて感じていてんな。とと姉ちゃん20話のネタバレ・あらすじはここまで。とと姉ちゃん21話のネタバレ・あらすじにつづく。








あなたにおススメのページ。

とと姉ちゃん 21週のネタバレ・あらすじ・感想まとめ!

とと姉ちゃん 19週のネタバレ・あらすじ・感想まとめ!

とと姉ちゃん ネタバレ・あらすじ・感想まとめ!

原作の「暮しの手帖と私」(大橋鎮子)はこちらの楽天から♪