MENU

なつぞら16週のネタバレ・あらすじ「恋の季節が来た」

ウッチャン

このページは、朝ドラ「なつぞら」第16週「恋の季節が来た」のネタバレ・あらすじをお伝えしていきます。
なつぞら第15週のあらすじで、麻子(貫地谷しほり)と坂場(中川大志)が対立するなか、なつ(広瀬すず)は仕事を順調に進めていきます。

なつ

ウッチャン

なつぞら第16週のネタバレ・あらすじはその続きから始まります。タイトルは「恋の季節が来た」です。

なつぞら16週ネタバレ,あらすじ

なつが順調に仕事をする中で、新しく入ったアニメーター・神地航也(染谷将太)は原画も上手にこなします。

神地

原画描いたので、見てもらってよいですか?
すごい。

なつ

なっちゃんの最初とは大違い。
マコさんどうですか?

なつ

いいわよ。よくできてる。

麻子

そして、いよいよ初めて「なつ」が原画をつとめた漫画映画は、残すところわずかのところまでやってきました。

夕見子が風車へ

なつの仕事が佳境を迎える中で、夕見子(福地桃子)が、なつを訪ねてやってきました。夕見子が突然やってきたのです。

ユミどしたの?急に

なつ

夕見子

なつがどんな生活しているのか見たくて。東京も一度来たかったし。
そうなの?なんかあったの?

なつ

夕見子

うん。そういうのじゃないんだ。

夕見子となつが話していると、咲太郎(岡田将生)と雪次郎(山田裕貴)そして、なつの会社の人たちも激励会をするとのことでやってきました。みんなが少しずつ酔ってきたところで・・・

ユミ、そろそろ本当のこと教えてくれない?

なつ

夕見子

なによ。言ってるじゃない。
もしかして、駆け落ちしてきたとか?

亜矢美

夕見子

そんなもんです。
ええええ?

なつ

夕見子ちゃんは、その人を愛してるの?

雪次郎

夕見子

その人の志を愛してるのよ。好き嫌いではなく、志を愛してるの。
志がなくなったら終わりなの?

麻子

夕見子

はい。終わりです。

そういって、夕見子の恋愛観にみんなが聞き入りました。なつには、夕見子の恋愛観がわからずにいました。そのため、なつは夕見子を部屋に連れてきました。

全然わからない。私にもわかるように説明して。どんな人となの?

なつ

夕見子

ジャズの評論をやってる物書き。
そうなんだ。

なつ

翌日、なつは夕見子に聞きます。

今日から、どうするの?

なつ

夕見子

働くところを探しにいく。
大学はどうするの?やめるの?

なつ

夕見子

それでもいいと思ってる。
もし、良かったらしばらくの間、うちで働かない?

亜矢美

夕見子

仕事がみつかるまでの間でいいですか?
うん。

亜矢美

翌日、なつが仕事から帰ってくると夕見子は風車で働いていました。カウンターに夕見子が付き合っている高山(須藤蓮)がいました。

夕見子

会わせろって言ったでしょ。高山さん。
初めまして。

なつ

高山は、どこかよそよそしく風車にあるジャズは古いと出ていきました。翌日の朝、なつが会社に出社すると、驚きの光景がありました。なんと、下山がなつたちの作品の原画を描いていたのです。

なつ

どうしたんですか?下山さん。なんで原画を?
なっちゃん、おはよう。仲さん(井浦新)と坂場くんが衝突してね。それで、原画を僕も描くことになったんだ。

下山

なつは、仲と坂場が衝突したことを聞いて坂場に話をします。

なつ

どうして、仲さんの作品を古いなんて言うのですか?
考え方が古いと言っただけです。

坂場

なつ

同じことでしょ?
確かに、仲さんの漫画映画はかわいい。でも子供たちの感情はかわいいだけじゃないんだ。

坂場

なつ

それぐらいわかっていますよ。
僕は、子供のころに空襲にあった。あの体験は忘れられない。大人の冷たさや子供の卑しさ。そういった現実的な部分も描きたいんだ。仲さんたちにないそんな新しいものを描くの僕たちの使命だ。

坂場

坂場は、なつと一緒に生涯をかけて表も裏もあるものを描きたいと主張するのでした。

 

なつは仕事が休みの日に、夕見子と雪次郎(山田裕貴)と一緒に映画に行きました。映画の後には、久しぶりに川村屋に寄りました。

マダム

サイちゃんが頑張っているのは、なつさんのおかげよ。

そんな話をしているところに、夕見子がマダムに質問します。

新宿でジャズ喫茶をやりたいんです。

夕見子

夕見子の恋人はジャズの評論をする物書きだったので、恋人の高山のために夕見子は理想のジャズ喫茶を開きたいと思ったのです。これを聞いて、なつは一人で抱える問題じゃないと思い柴田家に電話をします。

 

それが夕見子にバレて大ゲンカに発展します。やがて、高山は自分の仕事がうまくいかないことから夕見子と一緒にいたくないと言い出します。それを聞いた、泰樹(草刈正雄)は高山も殴り夕見子と一緒に北海道に帰ります。

 

そして、なつが初めて携わった短編動画の制作が無事終了しました。なつは、そこで驚くべきことをマコさんから聞きます。

私は、今回の短編映画を最後に東洋動画を退社するから。

麻子

なつ

どうしてですか?

麻子は、結婚して退職することを決めていたのです。「なつ」は何も言えませんでした。なつぞら16週のネタバレあらすじはここまで。なつぞら17週のネタバレあらすじにつづく。

 

追伸

ちなみに、坂場についてはご存知の通りモデルになっているのは高畑勲さんです。そして、新しく登場する神地のモデルになっているのは、宮崎駿さんです。二人は、入社当時から斬新なアイデアの持ち主だったわけです。



あなたにおススメのページ

なつぞら17週のネタバレ,あらすじはコチラ

なつぞら(夏空) ネタバレ,あらすじを最終回まで暴露

なつ(広瀬すず)モデル・奥山玲子とは?



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)