なつぞら第81話あらすじ「一緒に酪農」感想

ウッチャン
このページは、朝ドラ「なつぞら」の第81話のあらすじと感想について吹き出し形式でお伝えしています。なつぞら第81話のタイトルは「一緒に酪農」です。

ウッチャン
なつぞら第80話のあらすじで、なつ(広瀬すず)は風車から千遥(清原果耶)と電話しました。

なつ
その続きとなるなつぞら第81話のあらすじと感想をお伝えしていきます。まずは、81話のあらすじをお伝えして、その続きとして感想を書いていきますね。

ウッチャン
「なつぞら」のあらすじが気になる。もしくは、「なつぞら」の感想が読みたいというあなたはぜひ最後まで読んでみてくださいね。タイトルは「一緒に酪農」です。

なつぞら第81話のあらすじ

風車で千遥と電話した、なつと咲太郎(岡田将生)はすぐに北海道に飛びました。そのころ、柴田家の晩御飯はいつものように食卓にはたくさんのおかずが並びます。

富士子
千遥ちゃん好きなものわからないから、なつの好きなものばっかりになってしまったわ。
千遥
いただきます。
泰樹
ところで、なつはいつ帰ってくるのか。
剛男
どんなに早くても明日の朝になるわ。

そして千遥は、柴田家の会話のやりとりから、なつが幸せに暮らしていたことを感じます。

千遥
すごいですね。姉はこんなに良いところですごしたんですね。家出をして、ある人に拾われて置屋にすみました。私は何不自由なく、食べ物に困ることなく過ごしました。
富士子
本当に、幸せなところですごしていたんだね。良かった。
千遥
でも、幸せ具合では、姉にかないそうもありません。

千遥は、自分にこれまであったことを打ち明けました。柴田家の面々は、千遥の話を聞き入ります。柴田家のみんなは、なつの小さいころとまるで同じだと千遥を見て感じます。

泰樹
よし明日、朝早く起きて牛の世話をやったらいい。なつと同じことを体験したらいい。
千遥
はい。

千遥は、泰樹の優しさが嬉しくてたまりませんでした。翌朝、千遥は、なつの服を着て酪農を手伝います。

泰樹
千遥、搾乳やってみるか。
千遥
はい。

千遥は、戸惑いながら搾乳を体験します。荷物も必死に運びます。そこに、信哉(工藤阿須賀)がやってきて・・・千遥の写真をとります。

ノブさん
覚えてる?咲太郎やなっちゃんと東京でも会ってたんだ。ノブとか信哉って呼ばれてた。
千遥
少しだけ。なんとなくです。その写真どうするんですか?
ノブさん
なんにもしないよ。
千遥
誰にも見せないでください。写真が嫌いなので。

そして、なつたちが帰ってきました。なつぞら81話のあらすじはここまで。なつぞら82話のあらすじにつづく。

なつぞら第81話の感想

なつぞら81話のあらすじで、千遥は自分のことを柴田家の人に打ち明けたというストーリーでした。最後に、ノブさんに写真を撮られたところが引っかかりましたね。

 

なんだろ?誰かに追われてるような感じなのかな。写真を何に使うのかってきくあたりの表情がなんとも言えない感じでした。

 

千遥は、幸せに暮らしていたってのは本当なんだろうって思いました。なぜなら、服がとてもキレイなものを着ていたのでわびしい想いはしていない。そんな感じはしました。

 

千遥が、なつの服を着て酪農をするのも良かったですね。搾乳をする姿が本当に、なつとかぶるところがありました。真剣に乳を搾ってる目が良かったです。

 

なつがやっていたことを自分もやってみたいと思ったのかもしれませんね。初めてであんなにうまくいかないですよね。なつは、かなり時間かかったのに千遥はすぐにできました。

 

大人と子供の違いはあれど、一生懸命やっている姿には心打たれるところがありますね。だからこそ、ノブの写真の時の警戒している感じに千遥の影を感じました。

 

なんか嫌な予感がしますね。なつが会えないのではないか。そんなことが気になります。なつぞら81話の感想はここまで。なつぞら82話の感想につづく。



あなたにおススメのページ

なつぞら第82話あらすじ「入れ違い」感想

なつぞら(夏空) ネタバレ,あらすじを最終回まで暴露

なつ(広瀬すず)モデル・奥山玲子とは?



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)