なつぞら第82話あらすじ「入れ違い」感想

ウッチャン
このページは、朝ドラ「なつぞら」の第82話のあらすじと感想について吹き出し形式でお伝えしています。なつぞら第82話のタイトルは「入れ違い」です。

ウッチャン
なつぞら第81話のあらすじで、なつと咲太郎が帯広に帰ってきました。

なつ
その続きとなるなつぞら第82話のあらすじと感想をお伝えしていきます。まずは、82話のあらすじをお伝えして、その続きとして感想を書いていきますね。

ウッチャン
「なつぞら」のあらすじが気になる。もしくは、「なつぞら」の感想が読みたいというあなたはぜひ最後まで読んでみてくださいね。タイトルは「入れ違い」です。

なつぞら第82話のあらすじ

なつ(広瀬すず)と咲太郎(岡田将生)は帯広に到着し、雪之助(安田顕)が柴田家まで車で乗せていってくれました。

なつ
ただいま。
富士子
なつ、お帰り。
泰樹
おお、なつ。
咲太郎
どうも、咲太郎です。
なつ
じいちゃん、千遥は?
泰樹
おらん。おらんようになった。
なつ
どういうこと?
富士子
それが、いなくなってしまったのよ。ずっと、ここで待ってくれると思ったんだけど。みんな探したんだけど。
なつ
そんな。

なつは、外に出て涙を流します。千遥(清原果耶)は酪農を体験した後に何も言わずにいなくなっていたのです。。千遥となつはタッチの差で会えなかったのです。なつは、千遥に会えなかったことにショックを受けます。

富士子
もっと、楽しい朝食になると思っていたのに、ごめんね。なつ。
なつ
千遥は私に会いたくなかったのさ。
富士子
千遥ちゃんは、東京の置屋で育ったらしいの。でも東京のどこの置屋かは聞いてないの。二人に直接話すのが良いとおもって。

そんな話をしてると、ノブさん(工藤阿須加)がやってきました。

ノブさん
ごめん。俺のせいかもしれない。この写真が原因かもしれないんだ。
なつ
どういうこと?
ノブさん
俺が写真をとったから。
剛男
写真をとったとき、何かに怯えていたように見えた。
なつ
ノブさんは、千遥と話をした?
ノブさん
いや、2人が来たらもう一度ゆっくり来ようとおもって。
なつ
どうして、もっと話を聞いててくれなかったの。

怒る、なつをみんなが止めます。そして、泰樹がなつを案内します。

泰樹
この牛をあの子が搾乳した牛だ。嬉しそうに搾乳してた。
なつ
千遥が?
泰樹
なんども、なんども搾乳してできた時は、嬉しそうな顔をしてた。あの笑顔にウソはない。お前がここに来た時と同じ顔だった。だから、安心しろ。
なつ
じいちゃん。

その晩、なつは枕で砂良(北乃きい)と話をします。

砂良
なっちゃん、千遥ちゃん私を見て姉ちゃんって言ったんだよ。自分から会いにきたんだもの。絶対、なっちゃんのもとに戻ってくるよ。
なつ
ありがとう。

翌朝、なつと咲太郎宛に千遥から手紙が届いていました。なつぞら82話のあらすじはここまで。なつぞら83話のあらすじにつづく。

なつぞら第82話の感想

なつぞら82話のあらすじで、なつと咲太郎が柴田家に到着しました。しかし、会いたいと言っていた千遥は、なつに会う前にいなくなっていました。

 

なんで、千遥はいなくなったんでしょうか。昨日のカメラを撮られてたのを気にしていたのがとても気になります。あれが原因なのかなって思ってしまいました。

 

千遥も本当は会いたいけど、闇の部分がやっぱり会うことができないってことだったのかな。そんなことを感じました。もうちょっとだったんですけどね。

 

なんか理由があるんでしょうね。それがなんなのかは、わかりませんが・・・なつの気持ちを思うと辛いですよね。急いでやってきたのに・・・。

 

でも、ちょっとイラっとしたのは「なつ」が咲太郎やノブに怒ったシーン。あれは、アカンよね。咲太郎はまだしも、ノブさんに探してもらっていたくせに、お礼こそいえあんな言い方はないですよね。

 

ちょっと自分勝手すぎますよね。なんで、あんな言い方になるのかなって思ってしまいました。ノブさんに八つ当たりしても、どうしょうもないべ。

 

唯一、言えるのが咲太郎とノブさんだったんでしょうけど。そして、千遥からの手紙。どんなことが書かれているのでしょうか。気になりますね。なつぞら82話の感想はここまで。なつぞら83話の感想につづく。

 

あなたにおススメのページ

なつぞら第83話あらすじ「千遥からの手紙」感想

なつぞら(夏空) ネタバレ,あらすじを最終回まで暴露

なつ(広瀬すず)モデル・奥山玲子とは?



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)