なつぞら第94話あらすじ「なつと夕見子の喧嘩」感想

ウッチャン
このページは、朝ドラ「なつぞら」の第94話のあらすじと感想について吹き出し形式でお伝えしています。なつぞら第94話のタイトルは「なつと夕見子の喧嘩」です。

ウッチャン
なつぞら第93話のあらすじで、なつ(広瀬すず)は夕見子(福地桃子)が駆け落ちしてきていることを富士子(松嶋菜々子)に知らせます。

なつ
その続きとなるなつぞら第94話のあらすじと感想をお伝えしていきます。まずは、94話のあらすじをお伝えして、その続きとして感想を書いていきますね。

ウッチャン
「なつぞら」のあらすじが気になる。もしくは、「なつぞら」の感想が読みたいというあなたはぜひ最後まで読んでみてくださいね。タイトルは「なつと夕見子の喧嘩」です。

なつぞら第94話のあらすじ

なつの仕事の方は、なつと麻子(貫地谷しほり)が原画を描いています。その原画に坂場(中川大志)がダメ出しをして、やり直しさせられます。

麻子
そんな思い付きでやり直させられたら、いつまでたっても終わらないわよ。
なつ
マコさん冷静に。

なつにも坂場は、同じようにやり直しを命じます。

一久さん
この木は樹齢なんねんですか?
なつ
そんなのわかりませんよ。
麻子
怒ると余計難しくなるわよ。

原画を描いたことのない、坂場にアニメーターチームのメンバーは不満を募らせます。

 

しかし、坂場の理論的な説明に誰も言い返すものはいませんでした。そんな、なつは美術担当の陽平(犬飼貴丈)のところで愚痴をこぼします。

陽平
念願の原画制作はどう?
なつ
それが、何度描いても坂場さんからやり直しを受けて。
陽平
坂場くんね。相当勉強しているよ。美術にも相当言ってくるもん。天陽の絵も知ってたもん。坂場くん。
なつ
天陽くんの絵をですか?
陽平
ちっさな賞なのに、とった絵を、随分とほめてくれたよ。。
なつ
天陽くんの絵が・・・

亜矢美(山口智子)と夕見子(福地桃子)がいる時に、北海道から電話がかかってきます。しかし、夕見子がいたので亜矢美は電話を切ります。なつが風車に帰ると電話を折り返します。

富士子
夕見子がご迷惑をおかけしています。なつも、お世話になりまして。夕見子は、どんな様子でしょうか。そろそろ迎えにいこうと思うのですか?
亜矢美
だいぶ落ち着いてきたから、今はチャンスかもしれない。

そういわれて、富士子が電話をきりました。柴田家で家族会議をした結果、泰樹(草刈正雄)が迎えに行くことになります。

富士子
甘えさせてやってや。
泰樹
無理じゃ。

それから数日後、夕見子が怒ってきました。

夕見子
あんた、裏切ったっしょ。家族に知らせるなって言ったでしょ。

なつぞら94話のあらすじはここまで。なつぞら95話のあらすじにつづく。

なつぞら第94話の感想

なつぞら94話のあらすじでは、なつの原画が坂場のダメ出しを受けてなかなかすすまない。そして、夕見子のことを富士子に電話したことが夕見子にバレるというストーリーでしたね。

 

坂場のこだわりが強いのはいいけど、絵を描く方からしたらたまらんですよね。1枚書くごとに、やり直しって・・・キツイですよね。時間だけがどんどん経過していって、不安にならないのかな。そんなことを思いました。

 

私が同じ立場なら、坂場にじゃあ自分で書けって言ってしまいそうになりますね。あれもダメ、これもダメってなって言われてしまうと。なつはあれかもしれませんが、マコさんはよく我慢してるなあって思います。

 

さて、もう一つの問題である夕見子の駆け落ち。こっちは大きな動きがありましたね。まさか泰樹が東京に行くことになるとは思いませんでした。

 

でも、一番適任なのかなとも感じました。夕見子は、なつに怒っていましたが喧嘩に発展しそうで怖いですね。なつぞら94話の感想はここまで。なつぞら95話の感想につづく。



あなたにおススメのページ

なつぞら第95話あらすじ「柴田家がやってきた」

なつぞらの結婚相手ネタバレ/坂場はウソ情報

なつぞら(夏空) ネタバレ,あらすじを最終回まで暴露

なつぞらのモデル一覧はコチラ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)