MENU

なつぞら第147話あらすじ「視聴率急上昇」感想

このページは、朝ドラ「なつぞら」の第147話のあらすじと感想について吹き出し形式でお伝えしています。なつぞら第147話のタイトルは「視聴率急上昇」です。

なつぞら第146のあらすじで、なつは千遥(清原果耶)が女将をしている杉の子に行きました。

ウッチャン

なつ

その続きとなるなつぞら第147話のあらすじと感想をお伝えしていきます。まずは、147話のあらすじをお伝えして、その続きとして感想を書いていきますね。

「なつぞら」のあらすじが気になる。もしくは、「なつぞら」の感想が読みたいというあなたはぜひ最後まで読んでみてくださいね。タイトルは「視聴率急上昇」です。

ウッチャン

なつぞら第147話のあらすじ

千遥と再会を果たした、なつですが仕事の方は相変わらず「大草原の少女ソラ」の制作に追われていました。原画を描いていたある日、一久(中川大志)が言いました。

一久さん

卵を割って焼くシーンが全然おいしそうに見えない。もっと美味しそうに見えるようにしてください。

そして、卵を大量に用意して・・・それを「なつ」が美味しく見えるように何度も描きます。こうした、一久のこだわりは、子供たちに受けました。母親からの手紙はどんどん増えます。

手紙がどんどん増えてきているわ。視聴率も上がってきてる。この調子で頑張りましょう。

麻子

麻子の発破を受けて、「大草原の少女ソラ」の制作チームの士気はどんどん上昇していったのです。なつぞら147話のあらすじはここまで。なつぞら148話のあらすじにつづく。



あなたにおススメのページ

なつぞら第148話あらすじ「千遥からの相談」

なつぞら25週ネタバレ「千遥よ、咲太郎よ」

なつぞらネタバレ,あらすじを最終回まで暴露

なつぞらのモデル一覧はコチラ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)