なつぞら第73話あらすじ「恋の予感」感想

ウッチャン

このページは、朝ドラ「なつぞら」の第73話のあらすじと感想について吹き出し形式でお伝えしています。なつぞら第73話のタイトルは「恋の予感」です。

なつぞら第72話のあらすじで、なつ(広瀬すず)はマダム(比嘉愛実)から雪次郎(山田裕貴)が川村屋をやめることを聞きます。

ウッチャン

なつ

その続きとなるなつぞら第73話のあらすじと感想をお伝えしていきます。まずは、73話のあらすじをお伝えして、その続きとして感想を書いていきますね。

「なつぞら」のあらすじが気になる。もしくは、「なつぞら」の感想が読みたいというあなたはぜひ最後まで読んでみてくださいね。タイトルは「恋の予感」です。

ウッチャン

なつぞら第73話のあらすじ

なつは、雪次郎の部屋に行き話を聞くために風車に連れていきました。

なつ

雪次郎くんを役者にさせるわけにはいきません。
なつ、どうして?

咲太郎

なつ

どうしても。雪次郎くんは、本当にいいの。家族裏切って。たった一人の跡取りじゃないの。
そしたらことわかっているから、決心したんじゃないか。親を裏切るって決心したんだわ。

雪次郎

なつ

お兄ちゃんからも説得して。
それはできない。今の雪次郎の言葉を聞いてどうしてとめられるんだ。

咲太郎

なつ

雪月はどうするのさ?みんな雪月を継ぐと思って川村屋で修業させてくれているんだべ。
でも、どうしても芝居をやりたいんだ。なっちゃんも漫画映画の夢を追ったべ。

雪次郎

なつ

そだけど、雪次郎くんは雪月の長男だべ。せめて、ちゃんと雪之助おじちゃんに話しなよ。
なつ、雪次郎は自分の意思で芝居をやりたいと言ってるんだ。止めることはできないよ。

咲太郎

なつ

そだけど・・・。

なつは、雪次郎を説得しようとしましたが・・・意思が固かったので、雪次郎の意思を尊重することにしました。

 

その後、雪次郎はマダム(比嘉愛実)にも川村屋を辞めることの話をされます。

雪次郎

どうしても、役者になりたいんです。
気持ちはわかるけど、まずは雪之助さんから許しを得るべきだと思うの。

マダム

そう雪次郎は説得されました。なつは、職場でため息をついていました。雪次郎のことで悩んでいたのです。

坂場さんのことで悩んでいるの?

なつ

いや、別のことで悩んでいました。困った友人がいるんです。
なっちゃん。僕が原画を描いたので、動かしてほしいんだ。

下山

麻子

あの新人のカチンコくんをギャフンと言わせるのよ。

なつ

はい。

 

なつは、階段で動画のヒントを得ようとしていました。そこに坂場がやってきます。

昨日は、すみませんでした。

なつ

坂場

なにが?
途中でいなくなって。

なつ

坂場

偶然会っただけだから、偶然いなくなってもおかしくないよ。

そういって、立ち去ろうとする坂場を「なつ」は呼び止め

昨日のつづき教えてください。

なつ

坂場

続きって?
アニメーションにしかできない表現って話です。

なつ

坂場

それは、やっぱり自分で考えて

そういって坂場は立ち去ります。結局その日、なつは動画を描くことができませんでした。そして、仕事帰りに川村屋を訪ねると、雪次郎が仕事をしていました。風車に戻って雪次郎のことを咲太郎と話をします。

それで、雪次郎は川村屋を辞められないのか。おかしいだろ?

咲太郎

なつ

雪次郎くんは、家族にも話してないんだよ。私は、雪次郎くんにも家族にも幸せになってほしい。
雪次郎の人生なんだから、家族や周りがとやかく言うことではないだろ。

咲太郎

なつ

だったら、お兄ちゃんが言うことではないでしょ。
雪次郎くんと家族の問題だもんね。家族で話合うしかないよね。

亜矢美

なつぞら73話のあらすじはここまで。なつぞら74話のあらすじにつづく。

なつぞら第73話の感想

なつぞら73話のあらすじでは、雪次郎をなんとか説得しようとする「なつ」でしたが、雪次郎の決心が固いというストーリーでしたね。あと、ちょこっと坂場の話が出てくる感じ。

 

しかし、坂場はなんなんでしょうね。いいかけて言わないみたいな。本当は、アニメーションにしかできない表現なんてないんじゃないかなって勘繰りたくなってしまいました。

 

なつは、気になって気になって仕方ないでしょうね。あと、雪次郎の問題を・・・なつは首つっこみすぎのような気がしてきました。

 

自分も酪農を裏切って、アニメーターの夢を追ったのだから言えないよねって思ってしまいます。そして、なによりも雪次郎と家族の問題だから・・・。

 

なつが言えることは、雪之助としっかり話すように言うぐらいしかしたらアカン気がします。ちょっと、なつの入れ込みようがきになります。

 

雪次郎にも雪次郎の考えがあって行動してて・・・もう大人なんだからね。川村屋を飛び出すことがどういうことかくらいはわかっているはずです。

 

ただ、マダムの立場になったら辛いところはありますね。修業のために預かってた雪次郎が辞めるって言うってのは、店に何か問題があったのかなって思ってしまいます。

 

しかも、劇団が咲太郎のところじゃなかったらまだいいけど・・・。複雑な気持ちになると思います。なつぞら73話の感想はここまで、なつぞら74話の感想につづく。



あなたにおススメのページ

なつぞら第74話あらすじ「雪月」感想

なつぞら(夏空) ネタバレ,あらすじを最終回まで暴露

なつぞら第72話あらすじ「雪次郎」感想

なつ(広瀬すず)モデル・奥山玲子とは?



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)