MENU

なつぞら14週のネタバレ・あらすじ「なつよ、十勝さ戻って来い」

このページは、朝ドラ「なつぞら」第14週「なつよ、十勝さ戻って来い」のネタバレ・あらすじをお伝えしていきます。[/say]

ウッチャン

なつぞら第13週のあらすじで、なつのキャラクターが使われた「わんぱく牛若丸」が完成して、ポスターに名前が載った、なつ(広瀬すず)。
なつぞら第14週のネタバレ・あらすじはその続きから始まります。タイトルは「なつよ、十勝さ戻って来い」です。

なつ

なつぞら14週ネタバレ,あらすじ

1959年、東洋動画では新作の漫画映画が発表されました。その作品で、麻子(貫地谷しほり)と、なつは原画の担当を任されます。

マコちゃんに次の短編映画の原画をしてもらおうと思う。
ありがとうございます。

麻子

なつ

おめでとうございます。私は、マコさんの下で動画を担当するのですか?

いや、なっちゃんにも原画を描いてもらおうと思って。マコちゃんいい?
断る理由がありません。で、何を描けばいいのですか?

麻子

それも決めて欲しいと思ってる。演出の方にも、もう一人いるから3人で企画出して決めて。
一応、僕も監修で入っているから確認します。

下山

そういってるところに、坂場(中川大志)が入ってきます。そして、3人で企画を考えることになります。

なつ

なんにします?
原作あるものにするか。オリジナルにするか。

麻子

坂場

今の僕たちにストーリーを求められているとは思えません。原作あるものにしましょう。
何にします?

なつ

坂場

今、ここで話しても時間の無駄なので各自持ち合うことにしましょう。

そう言っていなくなってしまいます。

麻子

なに、あれ。あんなのと一緒にやっていける?
大丈夫ですって。頑張りましょう。

なつ

そういって、なつが麻子をなだめます。そのころ、北海道では見知らぬ女性が柴田家を訪ねていました。

千遥が北海道へ

柴田家を訪ねてきた女性は、千遥でした。千遥は手紙をもって、なつを訪ねてきたのです。千遥にとって、家族の手がかりはその手紙だけ。

泰樹

なにをしとるんじゃ。すぐに連絡してやれ。
待ってください。姉に連絡しないでください。すみません。許してください。

千遥

泰樹

話したくないこともあるじゃろう。ここに来てくれただけでいいんじゃ。

しかし、富士子(松嶋菜々子)は千遥に内緒でなつの会社に電話をかけます。

なつ、千遥ちゃんが来てるのよ。

富士子

なつ

えっ?千遥が?

なつは、富士子との電話を切って会社を早退します。そして風車で咲太郎に千遥の話をします。そして、なつは風車から柴田家に電話をかけます。

 

しかし、なつが千遥と話た後に、咲太郎が千遥と話している途中で電話を切られてしまいます。

千遥。お兄ちゃんだ。すまなかったな。あんな家にお前をやって。もう大丈夫だ・・・

咲太郎

千遥は、もう一度話をしたいと柴田家から風車に電話をしました。

なつ

千遥?
電話を切ってしまいすみませんでした。

千遥

なつ

千遥、今から行くから待っていて。千遥に会いたい。
私も会いたいです。

千遥

そう言って電話を切り、なつと咲太郎はすぐに北海道に向かいました。

 

そのころ、千遥は北海道でなつが来る前に、泰樹(草刈正雄)が・・・

泰樹

明日朝早くに酪農をやっていけばいい。
はい。

千遥

それを千遥は、柴田家のみんなの優しさが嬉しくなります。そして、千遥は朝早くに酪農を体験しました。

泰樹

搾乳をやってみるか。
はい。

千遥

千遥が来ていることを聞いた信哉(工藤阿須賀)が千遥に会いにやってきます。そして、いきなり千遥の写真をとります。

千遥

写真を何に使うのですか?
なんにも使わないよ。

ノブさん

千遥

絶対に他の人には見せないでください。

帯広になつたちが到着した頃、千遥は帰っていってしまいます。そうとは知らず、なつと咲太郎が柴田家にやってくると千遥の姿がありませんでした。

じいちゃん。どういうこと。

なつ

泰樹

今朝、酪農をした後にいなくなってしまったんじゃ。

なつと咲太郎が到着してから2日後に、手紙が届きます。送り主は千遥です。千遥は、手紙で近況を2人に報告します。

私は、結婚を考えている人がいます。私には不釣り合いな家柄の人で、結婚するなら昔の家族と縁を切る必要があります。姉ちゃんがもし不幸になっているなら、結婚を破棄してでも支えようと思っていました。でもその心配はありませんでした。

千遥

もし、姉ちゃんと兄ちゃんに会ったら、私は離れられなくなる。だから、会わずに帰りました。ごめんなさい。そして、さようなら。

千遥

なつと咲太郎は手紙を見て大粒の涙を流します。そして、最後に千遥は2人の絵を描いていました。

 

なつは、東京に戻る前に天陽(吉沢亮)の家に行きました。なんと、3年ぶりの再会です。天陽が畑で、なつに手を振ります。

天陽くん、元気してた?

なつ

天陽

久しぶり。うん。元気してたよ。なっちゃん、服装かわったね。垢ぬけたべ。
結婚おめでとう。

なつ

天陽

ありがとう。なっちゃん

天陽は、なつに結婚相手を紹介しました。なつは、千遥のことを天陽に話しました。そして、柴田家に戻った後、泰樹に寂しさを伝えました。

じいちゃん、寂しい。すごく寂しいんだわ。

なつ

泰樹

わしもお前がいなくなってからずっと寂しい。だけど、一人で頑張らないといけない時がある。だから支えあうんだ。わしも千遥に会えなくて寂しい。天陽はどうでもいいけど。
じいちゃん、ありがとう。

なつ

その日の晩、夕見子(福地桃子)が柴田家に戻ってきました。

夕見子

ただいま。

なつぞら14週のネタバレあらすじはここまで。なつぞら15週のネタバレあらすじにつづく。



あなたにおススメのページ

なつぞら第15週のネタバレ・あらすじはコチラ

なつぞら(夏空) ネタバレ,あらすじを最終回まで暴露

なつ(広瀬すず)モデル・奥山玲子とは?



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)