なつぞら12週のネタバレ・あらすじ「なつよ、千遥のためにつくれ」

ウッチャン

このページは、朝ドラ「なつぞら」第12週の「なつよ、千遥のためにつくれ」のネタバレ・あらすじをお伝えしていきます。
なつぞら第11週のあらすじで、なつ(広瀬すず)は千遥に会いに千葉に行きました。

なつ

ウッチャン

なつぞら第12週のネタバレ・あらすじはその続きから始まります。タイトルは「なつよ、千遥のためにつくれ」です。

なつぞら12週ネタバレ,あらすじ

なつ

なんで止めるの?
落ち着け。

咲太郎

なつ

私は、確認したい。

そういって、なつは千遥と思われる女性に話かけます。しかし、その女性は千遥ではありませんでした。その女性は、部屋の中にいた叔父さんに、なつと咲太郎を会わせます。

 

叔父さんは、千遥は幼い頃に食うお金もままならなかったので、売り飛ばしたと打ち明けられます。

なつ

なんで?
なつ、これ以上は迷惑になるから帰るぞ。

咲太郎

なつ

でも、千遥のことをもっと知りたい・・・
いいから、帰るぞ。

咲太郎

そういって、咲太郎が強引に連れて帰ります。なつは部屋を出ると叫びました。

なつ

千遥!

なつは、千遥が幸せに暮らしていると思っていたので大粒の涙を流しました。自分が幸せに暮らしていたときに、千遥は、食うものもままならず売り飛ばされていたのです。

 

それからしばらく、なつはなにもする気になれずに悩んで過ごしていました。

私だけ幸せになって、夢をかなえていいのかな。

なつ

咲太郎

なつ、千遥のためにも漫画映画を描くんだ。

そういって、なつを励ますのでした。

新作映画「ワンパク牛若丸」

なつは、「ワンパク牛若丸」のキャラクターを応募しました。そのキャラクターを決定するために、キャラクター検討会を行うことになります。

なつ

私は、常盤御前を描きました。
常盤御前は、牛若丸の母でもあるけど源義朝の側室でもあるわ。この絵だと色っぽさが足りない。

麻子

なつ

そうでしょうか。義経の母というところがメインなので、色っぽさはいらないと思います。

キャラクター検討会が一気に重たい空気が流れてしまいます。

私も常盤御前を描いているの。見て。

麻子

なつ

すごい、色っぽい。

仲(井浦新)は、どちらのキャラクターもよいと感じました。そのため、

常盤御前については、井戸原(小手伸也)さんと話合って決めるからそんなに、お互い怒らない。

仲は、なつのキャラクターが良いと思いましたが、麻子のものも絵がキレイで完成されていたので、瞬時に応えずに井戸原と相談することにしました。

 

常盤御前以外のキャラクターも、各自プレゼンをしてキャラクターを発表していきます。下山(川島明)や仲が描いたものが発表されました。

 

ワンパク牛若丸のキャラクターがこうして、少しずつ決まっていくのでした。なつは、その過程を楽しく感じていました。そして・・・なつぞら12週のネタバレ,あらすじはここまで。なつぞら13週のネタバレ,あらすじにつづく。

 

あなたにおススメのページ

なつぞら第13週のネタバレ・あらすじはコチラ

なつぞら第67話あらすじ「衝撃の事実」感想

なつぞら(夏空) ネタバレ,あらすじを最終回まで暴露

なつ(広瀬すず)モデル・奥山玲子とは?



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)