なつぞら第25週ネタバレ,あらすじ「なつよ、千遥よ、咲太郎よ」

このページは、朝ドラ「なつぞら」第25週「なつよ、千遥よ、咲太郎よ」のネタバレ,あらすじをお伝えしていきます。

なつぞら第24週のあらすじで、「大草原の少女ソラ」のファンがマコプロダクションにやってきました。その母親が千遥(清原果耶)だと思い「なつ」が声をかけました。

なつ

ウッチャン

なつぞら第25週のネタバレ・あらすじはその続きから始まります。タイトルは「なつよ、千遥よ、咲太郎よ」です。

なつぞら25週ネタバレ,あらすじ

なつ

千遥?千遥じゃない?

千遥は、小さくうなずきます。

娘がソラのファンなんです。どんなところで作っているのか私も気になって。

千遥

なつ

千遥どこに住んでいるの?
娘にお姉ちゃんのこと話してないので・・・

千遥

そう言って帰ろうとする千遥に、なつはお願いします。

なつ

どこに住んでいるかだけでいいから教えて欲しいの。
神楽坂で、「杉の子」という小料理屋をやっているので店に来て。

千遥

そして、なつの次の休みの日に咲太郎(岡田将生)とマダム(比嘉愛実)、信哉(工藤阿須加)と明美。なつで店を訪れます。

千遥

みなさんお友達ですか?

そう言う千遥に、さりげなく咲太郎や信哉などが近況を話します。千遥は、カウンターでその話を聞きながら料理を作ります。そして、咲太郎が天丼を食べます。

これだよ。ずっと探していた天丼。

咲太郎

料理人だった父と同じ天丼の味だと思い、咲太郎は涙を流しました。

なつ

違うよ、兄ちゃん。天丼を作ったのは、母さんだった。

なつの幼かった記憶が天丼を食べてよみがえったのです。

女将さんが母に似てたので、思い出したのかも。

なつ

そういって、なつも涙ながらに天丼をたべました。

千遥の悩み

一方、仕事の方は相変わらず「大草原の少女ソラ」の締め切りに追われる日々をすごしていました。

坂場

この卵が美味しく見えないんだ。

坂場は、目玉焼きの卵を割るシーンをもっと美味しそうにと注文をつけてきました。なつは、何度もフライパンに卵を落として動画を修正していきます。

 

このような、坂場のこだわりは視聴率にもあらわれ右肩上がりに数字は増えていきました。そんなある日、千遥がなつを訪ねてマコプロダクションにやってきました。

千遥

お姉ちゃん、私の相談のってくれる?
もちろん、なんでも言って。

なつ

千遥

夫は、料亭を継いでいるけど別の女と出ていってしまって今は別の女性と暮らしてるの。
私は、義父に気に入られて、店を持たせてもらえるようになったけど、夫と別れれば店は続けられなくなるの。しかも、義母は、千夏を引き取りたがってるみたい。

千遥

なつ

千遥はどうしたいの?
孤児だったことも正直に打ち明けて、別れたい。

千遥

なつ

わかった。なんでも協力するから、言って。千遥と私たちは、どんなことがあってもずっと家族だよ。

数日後、なつと咲太郎は一緒に杉の子に行きました。そして、なつと咲太郎は千遥が戦争で孤児になったこと。店はともかく、千夏だけは奪わないで欲しいと一緒にお願いします。

 

結果的に、離婚は無事成立します。相手は、慰謝料代わりに店は千遥にくれるということで落ち着きました。話が無事終わった後に、慌てて杉の子にやってきた人がいました。

剛男

千遥ちゃん、大丈夫?
父さん

なつ

剛男は、千遥のことを心配して慌てて北海道からやってきたのです。剛男はその日、なつの家に泊めてもらいます。なつが寝ずに働いていることを心配しながら北海道に帰ります。

 

優は、春から小学生になります。学校が終わった後は保育園よりながい。「大草原の少女ソラ」の制作に追われ、ギリギリの生活をしていることを泰樹(草刈正雄)に相談します。

泰樹

なつのためじゃ、お前行ってやれ。

こうして、なつを助けるために富士子(松嶋菜々子)が東京にやってきました。なつぞら25週のネタバレ,あらすじはここまで。なつぞら26週のネタバレ,あらすじにつづく。



あなたにおススメのページ

なつぞら第26週「なつよ、天晴れ十勝晴れ」

なつぞらネタバレ,あらすじを最終回まで暴露

富士子(松嶋菜々子)モデルの太田登美江とは? 坂場一久(中川大志)モデルの高畑勲はアニメ界の大御所?


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)