なつぞら第45話あらすじ「咲太郎」感想

ウッチャン

このページは、朝ドラ「なつぞら」の第45話のあらすじと感想について吹き出し形式でお伝えしています。なつぞら第45話のタイトルは「咲太郎」です。
「なつぞら」第44話のあらすじで、なつ(広瀬すず)は雪之助(安田顕)と雪次郎(山田裕貴)と川村屋でバターカリーを食べました。

ウッチャン

なつ

その続きとなるなつぞら第45話のあらすじと感想をお伝えしていきます。まずは、45話のあらすじをお伝えして、その続きとして感想を書いていきますね。
「なつぞら」のあらすじが気になる。もしくは、「なつぞら」の感想が読みたいというあなたはぜひ最後まで読んでみてくださいね。タイトルは「咲太郎」です。

ウッチャン




なつぞら第45話のあらすじ

なつは、雪之助と雪次郎と一緒に以前来た時に行ったメランコリーに行きました。そこで、人気歌手の煙カスミ(戸田恵子)が「ガード下の靴磨き」を歌っていました。なつは、ステージを降りたカスミに挨拶をしました。

なつ

今度は、東京に出てきたんです。兄が今、どこにいるか知りませんか?
ごめんね。咲太郎の居場所は知らないのよ。

煙カスミ

そういいましたが、煙カスミはなつたちを外に連れ出しました。そして、近くにある「風車」という店にいきます。そこの店主・岸川亜矢美(山口智子)とカスミは仲良く話します。そして、なつが亜矢美に

なつ

生き別れた兄を探しにきました。

と説明します。酔っぱらった雪之助が突然話しはじめます。

この子はねえ、子供の頃に北海道にやってきて・・・おっかないじいさんに朝から晩まで働かされて、学校も行くなって。

雪之助

止めようとする雪次郎を制して・・・雪之助が続けます。

雪之助

お兄ちゃんは、借金が残っていて、なっちゃんは川村屋で皿洗いをして・・・

なつは、雪之助が酔っぱらっているだけで悪気がないことはわかっていますが・・・困って。

なつ

すみません。帰ります。

そういって、風車を出ました。なつと雪次郎は、川村屋の社員寮のアパートに住むことになりました。雪之助は、雪次郎の家に泊まります。なつは、川村屋の従業員の三橋佐知子(水谷果穂)と相部屋になっています。

 

翌日、なつは北海道の時と同じように朝早くに目が覚めました。すると、佐知子も起きて・・・なつに話かけてきます。

佐知子

これ、少ないけどお兄さんに渡してくれる。少しでも力になりたいと思って。

そういって、なつに封筒を渡します。

なしてお金を?

なつ

佐知子

力になりたいからでしょ。私からだと受け取ってくれないかもしれないので、あなたから渡してね。
兄となんかあったのですか?

なつ

佐知子

やだ。まだ、なにもないわよ。
もしかして、あなたにも兄は借りがあるんですか?

なつ

佐知子

借りなんて、ないわよ。サイちゃんと私は、新宿で強く生きていこうって誓った同志なのよ。やだ、もう。

佐知子の様子を見て、咲太郎(岡田将生)はいったい、どんな人物になっているのだろう。どこに行ってしまったのだろうと、なつは心配したのでした。

 

その日から、なつは川村屋の皿洗いをするようになります。雪次郎は厨房でしごかれています。その姿を、なつは休憩中にスケッチしていました。その日の閉店後の川村屋に咲太郎が現れます。

心配しないでね。なっちゃんのこと、自分の妹のように大事にするから。

佐知子

咲太郎は、なぜか頭から湯気がでるほどに怒っていました。そこに、マダム(比嘉愛未)がやってきました。

マダム

お久ぶりね。

咲太郎

妹を働かせるなんて、川村屋のマダムもアコギなことをするもんだね。

そして、咲太郎はマダムに封筒をたたきつけます。

返済金です。また、1万円だけですけど・・・これからは毎月返しに来ますよ。その代わり、妹は返してもらいます。

咲太郎

マダム

妹がここにいると思って、慌てて返しにきたわけ。相変わらずね。
閉店後に来ただけでも、大きな進歩です。

野上

咲太郎

行くぞ、なつ。

そう言って咲太郎は強引に、なつの手を引いて川村屋を出ました。

お兄ちゃん、待って。どこ行くのよ。

なつ

咲太郎

俺の家だ。もう、心配ないよ。
なによ、マダムにあんなこと言ってさ。話についていけないべさ。

なつ

咲太郎

お前、すっかり北海道に染まったな。
言葉はしょうがないべさ。

なつ

咲太郎

言葉だけじゃねえ。なんか、苦労が顔からにじみ出てる。
聞きようによっては、失礼だからね。

なつ

咲太郎

すまん、悪かった。このとおりだ。
やめてよ。お兄ちゃんが謝ることないよ。

なつ

咲太郎

俺のためなんかで、皿洗いなんかさせて。
勘違いしているみたいだけど、お兄ちゃんのために皿洗いしているわけではないから。

なつ

咲太郎

わかった。話はそこでしよう。会わせたい人がいるんだ。

そういって、なつを咲太郎の家に連れていきます。なつぞら45話のあらすじはここまで。なつぞら46話のあらすじにつづく。

 



 

あなたにおススメのページ

なつぞら第46話あらすじ「一人で生きられます」感想

なつ(広瀬すず)モデル・奥山玲子とは?

なつぞら(夏空) ネタバレ,あらすじを最終回まで暴露

なつぞら第44話あらすじ「バターカリー」感想



 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)