なつぞら第59話あらすじ「なつの絵が採用?」感想

ウッチャン
このページは、朝ドラ「なつぞら」の第59話のあらすじと感想について吹き出し形式でお伝えしています。なつぞら第59話のタイトルは「なつの絵が採用?」です。

ウッチャン
なつぞら第58話のあらすじで、なつ(広瀬すず)は仲(井浦新)の推薦で作画課の試験を受けれることになりました。

なつ
その続きとなるなつぞら第59話のあらすじと感想をお伝えしていきます。まずは、59話のあらすじをお伝えして、その続きとして感想を書いていきますね。

ウッチャン
「なつぞら」のあらすじが気になる。もしくは、「なつぞら」の感想が読みたいというあなたはぜひ最後まで読んでみてくださいね。タイトルは「なつの絵が採用?」です。

なつぞら第59話のあらすじ

なつは、仲(井浦新)に作画課の試験を受けてみないかと質問さいれます。

作画課に入るための試験を受けてみない?試験まで、1ヶ月しかないけど受けてみたいなら推薦しておくから。
なつ
受けさせてもらえるだけでも嬉しいです。ありがとうございます。

そういって、なつはセル画に向かうのでした。なつは家で試験のための練習を開始します。その日は、雪次郎(山田裕貴)が風車を訪れてきていました。

雪次郎
なっちゃん、随分とあか抜けたね。
なつ
そういってくれるのは、雪次郎くんだけだよ。
亜矢美
なっちゃんも、こっちでご飯食べたら?
なつ
いやあ雪次郎くんとゆっくり話している時間がないんだわ。

そういって、なつはおでんを一気にかきこみました。なつは、時間がない事情を雪次郎に話しました。

雪次郎
チャンスか。いいなあ。

雪次郎がポツリというと、そこに咲太郎(岡田将生)が帰ってきました。

雪次郎
待ってました。
咲太郎
俺は、役者か?
亜矢美
おっ咲太郎。役者にぴったりの名前だ。
雪次郎
役者として、いい名前ですよね。
咲太郎
雪次郎に言われたくないわ。

咲太郎は、劇団の次回公演のポスターをもって帰ってきて、店内の目立つところに貼ります。

雪次郎
絶対見に行きます、俺。
咲太郎
おう。

なつも、話に参加したいのはやまやまでしたが・・・試験のため部屋で動画用紙を広げました。それから、1ヶ月間の間、なつは夜遅くまで毎日試験勉強をします。

 

そんなある日、下山の真似をして・・・なつは昼休みに噴水の前でスケッチをしていました。そこに、大沢麻子(貫地谷しほり)が近づいてきました。

麻子
あなたに、失礼なこと言ったでしょ。男探しに来てるって。
なつ
けど、同じことを私の絵にも言ってくれました。
麻子
そんなに、おしゃれしているからいけないのよ。
なつ
マコさんだっておしゃれじゃないですか。私よりずっと似合ってるし。
麻子
あなたのオシャレと一緒にしないでよ。
なつ
そうですよね。十勝農業高校とは違いますよね。
麻子
自慢してるみたい。あなた、自分が田舎者だってことに自信あるでしょ?
なつ
どんな自信ですか?それ。
麻子
作画課の試験受けるんだって。
なつ
あっ、それもマコさんのおかげです。
麻子
あの絵で?でも、あなたには試験無理よ。

好意的なのかと思いきや、麻子は冷たい顔をしてその場を去りました。

なつ
まただべ。あれ。

そのころ、天陽(吉沢亮)が絵の賞をもらっていました。そのことを陽平(犬飼貴大)から知らされ喜びました。

 

そのころ、天陽は両親に、なつのことは忘れて結婚をするように言われるのでした。

タミ
天陽、なっちゃんは帰ってこないのだから、新しい人を探しなさい。照男くんも結婚したし、山田家の後を継ぐのはあなたなのよ。

天陽は、なつに待たないと言った。でも、天陽の頭の中には「なつ」の姿がありました。なつぞら59話のあらすじはここまで。そして、なつは作画課の試験を受けます。なつぞら60話のあらすじにつづく。

なつぞら第59話の感想

なつぞら59話のあらすじで、なつは試験の勉強をしているというストーリーでしたね。また、北海道では天陽が賞をもらい、なつのことを忘れるように両親から言われるという内容。

 

う~ん。天陽は、複雑ですね。天陽は、なつに待たないと宣言しましたが・・・でも、なつのことが好きで忘れられないというのがわかりましたね。

 

なつにその想いが届いてないことがすごく歯がゆい感じがします。しっかりとした告白をしなかった(ずっと好きだとはいいましたが・・・)ので後悔しているのかな。

 

そんなことを感じてしまいました。なつのことを忘れるように、両親に言われてもそれはなかなか難しいですよね。両親も山田家のために言ってるのはわかりますが・・・。

 

天陽が新しい一歩を踏み出さないとこればっかりは難しいかもしれませんね。天陽のモデルになっている神田日勝さんは、若くして亡くなっているのでそのあたりが気になりますね。心配です。

 

なんとか、なつと天陽が結婚できればいいのですが現状は難しいですよね。天陽の恋の行方に注目です。なつぞら59話の感想はここまで。なつぞら60話の感想につづく。

 



 

あなたにおススメのページ

なつぞら60話あらすじ「ここで生きていきます」

なつぞら(夏空) ネタバレ,あらすじを最終回まで暴露

天陽のモデル・神田日勝はどんな人?

なつぞら58話あらすじ「アニメーターの悩み」感想



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)