松尾諭(益子次郎・ましこじろう役)

このページは、朝ドラ「ひよっこ」で益子次郎ましこじろう)を演じるキャストの松尾諭(まつおさとる)さんについて紹介しています。また、それと同時に「ひよっこ」の中で益子次郎がどんな役なのか。

 

見どころはどこにあるのかなどについて、後半に詳しく解説していきます。簡単にさわりだけ説明すると、谷田部みね子(有村架純)らが通学するバスの運転手をしているのが益子次郎になります。

 

なので、奥茨城に住む名物車掌さんになります。その前に、まずは松尾諭さんがどんな俳優なのか。これまでどんな作品に出演していたのかなどをみていきます。




松尾諭はどんな俳優なの?

松尾諭さんは、1975年生まれの現在41歳になります。出身は、兵庫県になります。田口浩正さんと顔が似ていることでも有名ですよね(笑)

 

以前は、女優の井川遥さんの付き人をしていたことでも有名な方ですね。演技はコミカル系なら間違いないですね。なので、今回のバスの車掌さんはピッタリかもしれません。

 

ドラマでは「電車男」や「警視庁警備部警護課第四係」が主な出演作品になります。特に警視庁の方では、主演の5人の1人に選ばれています。映画では「テルマエ・ロマエ」や「進撃の巨人」などにもでています。

 

多数のドラマや映画作品に出演していますので知っているあなたも多いと思います。NHKについては、大河ドラマ「天地人」にでています。また朝ドラも「てっぱん」にでています。

 

なので、NHKについても出演は少なくないですね。直近でも「夏目漱石の妻」にもでていましたね。今回の朝ドラ「ひよっこ」での評価が高ければますます多数の作品に呼ばれることになりそうですね。

 

まだ、41歳でこれだけNHKの大事な番組に出ているというのは本当にすごいですね。主演ではなく、助演として今後さらなる活躍が期待されているように思います。

 

松尾諭さんについては、そういえばおったおったといったという役どころになることが多いので徐々にそれが主演に近い役になっていくのではないかなあと予想しています。楽しみですね。




ひよっこでの益子次郎の見どころ

そんな松尾諭さんが朝ドラ「ひよっこ」の中で演じる益子次郎は、奥茨城では名物のバスの運転手になります。村の移動手段がバスしかないので、みなの知り合いになります。

 

気さくに乗客と話しをする運転手で、とても人がいい人物になります。なので、村に住む人にとってもなくてはならない存在です。もちろん、みね子たちのこともよく知っています。

 

誰がどこの学校に行っているとか、都会に出ていって別れるというシーンをいくつも見てきています。そのため、他のバスの運転手とはちょっと異なっていろんな経験をした運転手さんです。

 

なので、益子次郎の見どころとしてはバスの運転手として乗客とどんなコミュニケーションをとっているのかが一番の見どころになります。そこで、どんなやりとりをしているのか。みね子たちとの関係。

 

別れの時などについても大きな見どころになるでしょう。優しさ溢れる益子次郎松尾諭さんがどのように演じてくれるのかも楽しみの一つになるでしょう。



あなたにおススメのページ

有村架純(谷田部みね子・やたべみねこ役)

泉澤祐希(角谷三男・すみたにみつお役)

佐久間由衣(助川時子・すけがわときこ役)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)