竜星涼(綿引正義/わたひきまさよし役)

このページは、朝ドラ「ひよっこ」の綿引正義(わたびきまさよし)を演じるキャスト竜星涼(りゅうせいりょう)さんについて紹介します。

 

それとあわせて、綿引正義(わたびきまさよし)がどんな役どころで見どころはどこにあるのか等についても後半に詳細にお伝えしています。

 

簡単に説明すると、綿引正義は茨城出身の東京で働く警察官になります。そのため、同じ茨城出身ということで谷田部家との付き合いがふえます。

 

詳しいないようについては後半にみていきます。その前に、まずは竜星涼さんがどんな役者なのか。これまでどんな作品にでてきているのかについてみていきます。




竜星涼はどんな俳優なの?

竜星涼さんは、1993年生まれの現在23歳になります。出生は山形県なのですが、育ちは東京になっています。今、人気急上昇中の俳優さんになりますね。

 

これまでは、代表的なところでいうと戦隊モノドラマ「キョウリュウジャー」や映画「orange」などが目立った作品になります。テレビドラマについては、本当にたくさんでていますのであげればきりがないほどあります。

 

2010年の「素直になれなくて」を皮切りに、「GTO」や「ごめんね青春」などといった人気ドラマにも出演していることで人気を上げてきています。4月からもTBS系のドラマ「小さな巨人」に出演することが決まっています。

 

なので、とても勢いのある俳優さんであることは間違いありません。ただ、NHKの作品についてはこれまででていません。そのため、今後はますますブレイクしていくような気がします。

 

顔も好みはわかれるかもしれませんが、イケメンです。ちょっと濃い顔が好きな人であればタイプになるかもしれません。ちょっと掘りの深い顔をしています。

 

私的には、間違いなくイケメンですね。今回の作品でNHKとのパイプができると、いろんな作品に出演できるようになりしかも頻繁にオファーがくるようになるのがNHKの特徴です。

 

そのため、ひよっこで竜星涼さんがどんな演技をするのかによって今後大きく未来が開けてくると思います。そういった意味でも注目のキャストになると思います。




ひよっこの中で綿引正義の見どころとは?

そんな竜星涼さんが演じるひよっこの中の綿引正義は、実(沢村一樹)のことを親身に探してくれる警察官になります。美代子(木村佳乃)が実と連絡がとれなくなって東京の警察に捜索願を出したときに他の警官に軽くあしらわれます。

 

しかし、この綿引が同じ茨城県出身ということもあって、上司とかけあって捜索をしてくれることになるのです。その後、みね子(有村架純)が高校を卒業東京に行った後にも実を一緒にさがしてくれます。

 

東京のことがまったくわかっていないみね子にとってはこれ以上ないぐらい心強い存在になります。実を一緒に探しにいくことも多いので、二人の間に恋が芽生えるのではないか。そんな楽しみもあります。

 

しかしながら、綿引は実の父が倒れたことで茨城に帰る必要がでます。そのために、みね子にも別れを告げる日がやってきてしまいます。なので、見どころとしてはみね子とカップルになるのか。

 

あるいは、どちらかが片思いといったような関係になるのかどうかといったところもポイントになります。また、実のことを綿引とみね子は一緒に探し出すことができるのかどうかといったところが見どころになると思います。

 

もちろん、初めて美代子に会うところにも注目なのですが話が進むにつれて・・・みね子との恋愛ってところが一番の見どころへとなっていきます。そして、キャストの竜星涼がどんな演技をするのか。

 

存在感をしっかりと残せるのかどうかというところも見どころです。すごくいい役になるので、どんな感じで演じられるのか楽しみですね。




関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)