羽田美智子(助川君子・すけがわきみこ役)

このページは、4月3日すたーとした朝の連続テレビ小説「ひよっこ」の助川君子(すけかわきみこ)役のキャスト羽田美智子(はだみちこ)さんについて紹介します。

 

また、羽田美智子さんが演じる助川君子がどんな役どころなのか。見どころや注目するべきところはどこにあるのかについても後半にくわしくお伝えしていきます。

 

簡単に説明すると、ヒロイン・谷田みね子(有村架純)の親友・助川時子(佐久間由衣)の母親というところが役どころになっています。その他の詳しい内容については後半に見ていきます。

 

その前に、まずは羽田美智子さんがどんな女優さんなのか。これまで、どのような作品にこれまで出演してきているのか。そこからみていきたいと思います。




羽田美智子はどんな女優なの?

羽田美智子さんは1968年生まれの現在48歳になります。出身は、茨城県になりますので今回の「ひよっこ」は地元になりますので、言葉がうまく使えるかなと思います。

 

個人的な印象としては、やはり「サラリーマン金太郎」のイメージが強いですね。あおの頃と変わらずずっとキレイですよね。とても48歳には見えないくらい美しい。これは間違いないですね。

 

9係にもずっと出ていますよね。このあたりが代表作になるでしょうか。イメージとしては、古きよき日本の女性を演じさせたらうまいかなと思います。花嫁ののれんとかまさにそうですよね。

 

女将さんの話で主演をつとめてシリーズものとして面白いですね。いつも楽しみにみていました。朝ドラについては、今回が3作品目になります。これまでは、「君の名は」、「ウェルかめ」に出演しています。

 

また、同じようにNHKで人気の大河ドラマでも「利家とまつ」に出演しています。最近は、積極的にNHKに出演していますね。大河ドラマや朝ドラ以外にも多数の出演をしています。

 

2013年に「第二楽章」で主演をつとめています。2015年にも「東京ウエストサイド物語」に出演しています。最近は、主演や助演でもいいところの役が特に多くなっていますよね。

 

今回の助川君子もヒロインの親友の母ということで助演としてはかなりいい役ですね。地元茨城の母親役ということで、すごく期待できるキャストだと思いますね。




ひよっこの羽田美智子の見どころ

そんな羽田美智子さんが朝ドラ「ひよっこ」で演じる助川君子は、ヒロインの親友の母親になります。しかも、谷田美代子(木村佳乃)とも幼馴染で親友の間柄。なので、ちょこちょこ谷田家にきて話に花を咲かせます。

 

娘の時子には、農業をやってもらいたいと思っていて固くいきて欲しいと願っています。そのため、時子が女優志望だということも知らないし、東京へ行くのも反対をしています。

 

なので、見どころとしては時子をどのようにして止めようとするのか。また、娘のことをどのように心配する母親なのか。時子との人間関係が見どころですね。また美代子との関係についても見どころのひとつ。

 

二人のやりとりを見ると朝から元気がでるぐらいに笑える関係になっていまっす。幼馴染っていいなって思わせてくれます。二人の関係を見ていくのが楽しみですね。すごくいいキャストですね。



あなたにおススメのページ

佐久間由衣(助川時子・すけがわときこ役)

木村佳乃(谷田部美代子・やたべみよこ役)

有村架純(谷田部みね子・やたべみねこ役)

ひよっこの最終回までのネタバレ暴露はコチラ!

ひよっこのキャスト(相関図)一覧はコチラ!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)