ひよっこ第15週ネタバレ・あらすじ「恋、しちゃったのよ」

ひよっこ・ネタバレ
このページは、2017年の上半期の朝ドラひよっこ」の第15週「恋、しちゃったのよ」のネタバレ・あらすじについて詳しくお伝えしていきます。

 

ひよっこ第14週のネタバレ・あらすじで、時子(佐久間由衣)たちと一緒に乙女寮のメンバーで同窓会が行われていました。

 

その続きとなる「ひよっこ」15週ネタバレあらすじは、下記にのせています。その前にまずは、1話ごとの感想を興味があればご覧いただけたらと思います。

ひよっこ第85話の感想「優子の結婚」

ひよっこ第86話の感想「時子と二人暮し」

ひよっこ第87話の感想「カップル成立」

ひよっこ第88話の感想「初デート」

ひよっこ第89話の感想「みね子の不安」

ひよっこ第90話の感想「周囲の心配」

 

ひよっこ第15週のタイトルは「恋、しちゃったのよ」です。ひよっこ第15週全体のネタバレあらすじがスタートします。




ひよっこ15週 ネタバレ・あらすじ

乙女寮の同窓会が盛り上がっている最中、突然子供のころからスターで人気女優の川本世津子(菅野美穂)がやってきました。女優がすずふり亭に来たことで、乙女たちは一気に盛り上がります。

 

特に興奮したのは時子です。世津子は、時子とみね子のなまりが気になり話かけてきました。また、同窓会では優子(八木優希)が結婚することを発表したのでした。

 

また、すずふり亭の料理を食べ澄子(松本穂香)は、以前と同じようにうめ~と喜ぶのでした。それを元治(やついいちろう)と秀俊(磯村勇斗)も喜びあいました。

 

同窓会は楽しいままあっという間に終わります。その様子をなぜか愛子(和久井映見)がこっそりと見ていました。みね子は、親友の時子(佐久間由衣)と一緒にあかね荘に帰ります。

 

時子は、所属する劇団に紹介されてつとめていた喫茶店を退職して住むところがなくなってしまったので、しばらく泊めてほしいとみね子に頼みます。

 

みね子は、時子に理由を聞いてしばらく泊めてあげることにしました。そのため、あかね荘のみね子の部屋で時子は一緒にすごすことになります。すると、時子はあかね荘のメンバーに挨拶したいというのでした。

 

それは、みね子がいつも手紙で送ってくる内容に出てくる島谷純一郎(竹内涼真)のことが気になったからです。時子も宗男(峯田和伸)と同じように、みね子が島谷に恋していると思ったからです。

 

しかし、みね子はそれを少し不安に思っていました。早苗(シシド・カフカ)と時子が喧嘩しないかということです。二人とも気が強いのでみね子は心配したのです。

 

みね子自身も早苗と話しをするまで、怖い存在だったのでなかなか早苗に時子のことを言い出せずにいました。しかし、みね子が時子を早苗に紹介するといきなり意気投合します。

 

心配していたみね子をよそに、二人はすっかりと仲良くなり時子の歓迎会をするように早苗は段取りをしてくれることになったのです。



時子の歓迎会でみね子が恋心

そして、時子の歓迎会が月時計で行われました。そこには、島谷純一郎や売れない漫画家の二人の姿もありました。月時計の店の前で島谷が声をかけられます。

 

以前、ビートルズのチケットをプレゼントした女性お礼を言うためにやってきたのです。ビートルズのチケットを親からもらっていたが、島谷純一郎はみね子には話ていませんでした。

 

みね子は事情を知らないため島谷純一郎にお礼に来た女性のことが気になって仕方なかったのでした。その女性が島谷の恋人なのか。どんな関係なのかと気になったのでした。

 

しかし、なかなか直接聞くことができませんでした。すると、島谷はみね子にきちんと説明しました。チケットは自分の親から送られてきたもので、宗男に渡したが宗男は通りがかりの人にあげたことを説明します。

 

それが、さっきお礼を言いに来た彼女だというのです。島谷は、みね子に「恵まれているやつだ」って思われたくなかったんだときちんと話します。

 

それを聞いていた啓輔(岡山天音)は、それはみね子のことが好きだからなのではないかと聞きます。島谷は固まってしまいましたが、自分の気持ちを正直に認めてみね子に付き合ってほしいと告白したのです。

 

みね子は、実(沢村一樹)のこともあるので恋愛してもいいのか迷うが島谷と付き合うことを決めました。そして、そのことを美代子(木村佳乃)に手紙で報告しました。

 

その後二人は、あかね荘のメンバーの後押しで初デートすることになります。みね子は、そのデートのことを帰ってきて時子に舞い上がった状態で事細かく話すのでした。

 

一方、島谷も月時計で秀俊(磯村勇斗)に付き合いだしたことを話します。秀俊は、みね子を大事にしてほしいと自らの想いを押し殺し頼みます。島谷とみね子の交際は順調に見えたのですが・・・。

 

鈴子(宮本信子)たちは心配します。それは、島谷が御曹司だからです。しかし、島谷の誠実な対応に鈴子は取り越し苦労だったかもと安心します。

 

一方、あかね荘の管理人・富(白石加代子)は早苗(シシド・カフカ)から二人が付き合っていることを聞き島谷を呼び出します。

 

富は、島谷純一郎のことを心配して毎週電話かけてくれる母親のことを気にかけていたのです。そのことが引っかかる島谷。そんな時に、佐賀に帰省することになったと島谷が一時帰省しました。

 

そんなみね子のもとに、向島電機で乙女寮の舎監をしていた愛子(和久井映見)がすずふり亭にやってきます。ひよっこ15週のネタバレ・あらすじはここまで。ひよっこ16週のネタバレ・あらすじにつづく。




あなたにおススメのページ

ひよっこ第16週ネタバレ・あらすじはコチラ

ひよっこの動画(見逃し配信)はコチラ

ひよっこ第14週ネタバレ・あらすじ「俺は笑って生きてっとう」

ひよっこの公式ブックはコチラ

ひよっこのキャスト(相関図)一覧はコチラ!