べっぴんさん(21話)あらすじ「人との繋がり!」感想

クローバー
こんにちは。このページでは、朝ドラ「べっぴんさん」の感想あらすじをお伝えしてんね。第21話(10月26日放送)の放送分のあらすじ・感想になります。タイトルは「人との繋がり!」やんね。さっそく、1話ごとのあらすじ・感想を下記にアップしてんねんな。

べっぴんさん21話のあらすじ!

べっぴんさん20話のあらすじで、すみれ(芳根京子)は良子(百田夏菜子)や君枝(土村芳)に一緒に店をしないかと誘ってんね。せやけど、自分には無理だと断られてん。

しかも、君枝の義理の母・琴子には商売に巻き込まないでほしいと言われてしまうねんな。べっぴんさん21話のあらすじはそのつづきから始まるねんな。

すみれが家に戻ると、ジョン・マクレガーがやってきててんね。そして、エミリーが会いたいと言っているというねん。そこに、栄輔(松下優也)もやってきて、頼んでいたおしめの生地をもってきてくれてんな。

すみれは、その生地をもって明美(谷村美月)のところに行ってんね。これが外国でおしめに使っている生地で間違いないかと確認するすみれ。そして、明美にも使ってほしいと、その生地を分けてあげるねんな。

すみれは、明美にこの前言われたことやけど、知らないうちに傷つけてしまってごめんなさい。そう謝るねん。でも、今の私はあのころとは違う。娘と生き抜くためになんでもしないと言ってん。すると、明美は作り方だけ教えるわ。

そういって、作り方を教えてくれてんな。家に戻ったら、煮沸消毒していることを喜代(宮田圭子)にびっくりされてんな。そして、夜が明けるまでに必死で作るったすみれ。翌日、エイミーにもっていくと喜ばれてんね。

そこで、エイミーに陣痛がやってきて子供が生まれてんな。エイミーは使い方がわからないと言うので、すみれは再び明美にお願いしてんな。すると、エイミーはすみれに一生使えるようなドレスを作ってほしいと言うねん。

すみれは、喜んでその仕事を受けてんな。しかし、なかなかいい生地があれえへんねな。すみれは、はな(菅野美穂)からの形見の半分焼けたウエディングドレスを使うことにしてんね。天国のはなに確認してん。

すると、はなはええよと答えてくれてん。すみれは、良子と一緒に再び君枝のところに行くねん。赤ちゃんが一生使えるようなドレスの注文を受けたことをいうねん。それで、考えたと半分焼けたウエディングドレスを見せてん。

良子は、はなの形見やのにいいのかとすみれに聞くねん。エイミーが娘に残したい気持ちは、このドレスを残してくれたはなと同じ気持ちやと思う。この焼け残ったドレスで赤ちゃんのドレスを作れると思ったら。

これだけ、二人に協力してもらえたらって思ってるんやけどと話すといいよという返事が二人からかえってきてんな。その言葉にすみれは喜ぶねん。べっぴんさん21話のあらすじはここまで。べっぴんさん22話のあらすじにつづく。




べっぴんさん21話の感想!

べっぴんさん21話のあらすじをまとめると、明美の協力を得て外国人用のおしめの作り方や使い方をエイミーに伝えたことで、エイミーから子供が一生使えるようなドレスを注文されてんな。

せやけど、想いをしっかり伝えたら明美も動いてくれてんな。もっと、毛嫌いされているのかと思ってんけどね。今のすみれの状況をきちんと話たからですかね。決して生地をくれたからではないような気がします。

相当、嫌われていたはずなのに、すみれのしつこさや思いで明美の心が動いてんな。それがまた、エイミーの心も動かし親友の良子と君枝の心も動かしていってんな。

すみれは、何に対しても一生懸命だからこそエイミーに信頼されたんでしょうね。自分ができなくても、明美に一生懸命頼みこみそしてエイミーの力になる。その気持ちが子供のためのドレスになったんでしょうね。

すみれとしては、はなの形見であるウエディングドレスを使ってつくるというのには抵抗があったと思うんですけど、そこにエイミーのために。エイミーの赤ちゃんのためにって思いがあってんやろな。

その強い気持ちが、君枝と良子の心までも動かしてんね。協力してほしいってお願いして協力するってなるときはちょっと感動やってんな。それだけ、2人との友情が深かった。ウエディングドレスを使ってまでの決意。

それが、親友たちを動かしてんな。せやけど、個人的に一つ気になるのが君枝の義理の母・琴子はそのことを認めてくれるんやろかってことやんね。君枝は体も弱いし巻き込まんといて欲しいと言われててんな。

なので、琴子がすみれに怒ってこないか。そのことだけが気になりますね。巻き込まなでほしいって言ったでしょみたいな。どうしても、そこが気になってしまいますね。その辺りは次の回になるのでしょうか。

また、今回雪解けした明美とすみれの今後の関係性が気になりますね。なんか、今後どんな形でつながっていくのか。病院勤務なので、今後は関係なく話がすすんでいくのでしょうか。

どうしても、君枝の義理の母・琴子のこと。すみれと明美の今後。その2つが気になりますね。べっぴんさん21話の感想はここまで。べっぴんさん22話の感想につづく。

あなたにおススメのページ

べっぴんさん(22話)あらすじ「天使のドレス」感想

べっぴんさん(20話)あらすじ「巻き込まないでほしい!」感想

べっぴんさん第4週ネタバレ・あらすじ「四つ葉のクローバー」

べっぴんさん ネタバレ・あらすじ・感想まとめ

べっぴんさんモデルのストーリー・あらすじはコチラ(楽天)

べっぴんさん第5週ネタバレ・あらすじ「お父様の背中」



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)