蓮佛美沙子(坂東ゆり・ばんどうゆり役)

このページは、NHKの朝ドラで「べっぴんさん」のキャストについて紹介してんねな。その中で、ここではヒロイン坂東すみれ(芳根京子)の姉・坂東ゆりキャスト蓮佛美沙子(れんぶつみさこ)さんについてお伝えします。

佐々木智恵子はどんなお姉さんだったの?

 

また、それと併せてべっぴんさんの中で坂東ゆりがどのような活躍をし、見どころはどこにあるのか。そのことについても紹介していくんやんね。簡単にいうと、坂東ゆりはヒロイン坂東すみれの3歳年上の姉です。

 

すみれからみると、とても頼りになる姉ちゃんになってんな。強くたくましい。そんな姉やんね。詳細については後半にお伝えしていくんやんね。その前に、蓮佛美沙子(れんぶつみさこ)さんがどんな女優であるのかを先に見ていきたいと思います。




蓮佛美沙子はどんな女優なのか?

蓮佛美沙子さんは、1991年生まれの現在25歳やんね。出身は鳥取県やんね。蓮佛美沙子さんは、漢字が難しいので読めないあなたも多いかもしれません。「れんぶつみさこ」と読みます。

 

最近、最も人気急上昇中の女優さんの一人やんね。私自身は、37・5℃の涙の印象がとってもある女優さんやんね。笑顔が引きつってしまう病児保育士の役で、子供やその親たちと真剣に向き合う姿はとても感動する演技やってんね。

 

まだ、25歳ということで今後もっと人気がでるんちゃうかなって思います。演技も上手ですし、ルックスもいい。バラエティに出ても上手に立ち回れるところを見ると、今以上にブレークする予感がしてんな。TBSやフジテレビでの出演が多い印象があんねな。

 

NHKにも案外出演が多いねんな。「2030 かなたの家族」、「ランチのアッコちゃん」など毎年のように、何かしらに出演してんやんね。ただ、連続テレビ小説(朝ドラ)については今回が初になんねん。

 

また、大河ドラマにも出演経験がないためにあまりNHKに出演している印象があれへんねな。今回の朝ドラ「べっぴんさん」が今後の大河ドラマなどの出演につながっていくような気がしてんねな。

 

それだけの人気が現在の蓮佛美沙子さんにはあるんやんね。今後、ますます注目される女優の一人であることは間違いあれへんねな。今以上に今作で大ブレイクしそうな予感がしますね。




べっぴんさんの坂東ゆりの活躍・見どころについて

そんな蓮佛美沙子さんやねんけど、べっぴんさんではヒロイン坂東すみれの姉・坂東ゆりのキャストやんな。坂東ゆりは、運動神経抜群でしかも成績が優秀。ピアノも得意やねんけど、強い心をもつねん。

 

妹のすみれのことをどこかどんくさい妹と思っててんけど、やがて急成長するすみれを見て焦ってくるんやんね。自分に常に自信をもっていてんけど、それが戦争によって大きく失われてしまうんやんな。

 

それでも、なんとか自分の生きる道を模索しながら懸命に生きるようになっていく女性になっていくんやんね。妹のすみれと手を携え、心の支えになっていく存在やんね。なので、姉妹関係が一番の見どころになると思うんやんね。

 

モデルとなってはる佐々木智恵子(ささきちえこ)さんは、結婚で東京に住むようになるねんけど、東京大空襲で家をなくしてんね。その後、佐々木智恵子(ささきちえこ)さんの夫が佐々木営業部の役員になってんねな。

 

せやから、今回のべっぴんさんでもそのような形になるかどうかというのも見どころの一つになんねな。なので、実在モデル同様に長女として家業を継いでいくことになるのか。その辺りも大きな見どころの一つになるのではないでしょうか。

 

そんな、ヒロインの姉・ゆりを蓮佛美沙子さんがどのように演じてくれるのか。そのあたりも個人的には楽しみにしてるんやんね。いいキャストやなあって心から思えるお姉さんやんな。

 

あなたにおススメのページ

佐々木智恵子はどんなお姉さんだったの?

芳根京子(坂東すみれ・ばんどうすみれ役)

生瀬勝久(坂東五十八・ばんどういそや役)

菅野美穂(坂東はな/ナレーション役)

中村玉緒(坂東トク子・ばんどうとくこ役)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)