中村玉緒(坂東トク子・ばんどうとくこ役)

このページは、10月スタートの朝ドラ「べっぴんさん」のキャストを紹介してんねな。その中で、ここではヒロイン坂東すみれ(芳根京子)の祖母・坂東トク子のキャストの中村玉緒さんについてお伝えすんねな。

 

また、それと併せて中村玉緒さんが演じる坂東トク子が「べっぴんさん」でどんな活躍をするのか。見どころはどんなところにあるのか。についてもご紹介してんね。

 

簡単に説明すると、坂東五十八(生瀬勝久)の母になんねな。性格は心優しく、はな(菅野美穂)と五十八の結婚に反対するものも多い中、一人賛成してんね。

 

とにかく優しさに溢れたおばあちゃんというのが、坂東トク子になんねん。詳細は後半に譲るとして、その前に坂東トク子のキャスト・中村玉緒さんがどんな女優かについてまずはお伝えしていくんやんね。




中村玉緒はどんな女優なの?

中村玉緒さんは、1939年生まれの現在77歳やんね。古くは勝新太郎さんの奥さんということで知られてんけど、もともと戦後に活躍した女優の一人やんね。

 

近年では、「さんまのからくりテレビ」でおとぼけなキャラでみんなを笑わせてくれるお母さん。私も玉緒が行くでいつも大爆笑していました。どうしても、そっちの印象が私の世代では強いかもしれへんね。

 

女優としては、戦後・昭和時代に一番活躍していましたのでテレビよりも映画への出演がおおかってんね。特にその頃なので、時代劇の映画が特に多かってん。

 

もちろん、テレビドラマも多数出演してんねな。代表作の一つには、NHKの大河ドラマ「新・平家物語」があんねな。平清盛の正室である、平時子を演じ一躍脚光を浴びてんね。

 

他にも、大河ドラマでは、「三姉妹」、「天と地と」、「武蔵」に出演してんやんね。最近こそ出演が少ないけど、4作出ているというのは多い方やと思うねんね。

 

朝ドラは比較的最近の作品の「すずらん」、「てっぱん」などに出演していてナレーターをしたりしててんな。せやから、NHKとは縁が多い女優さんやとは思うねんな。

 

どうしても、さんまさんと一緒に出てるバラエティのイメージが強烈すぎるねんけど、本業はこっちになんやんね。もちろん、民放での放送もたくさん出てるねん。特に、フジテレビ系列のTHKに代表作があり、「あかんたれ」や「がしんたれ」があんねな。

 

ほかにも時代劇など多数出演してきりがあれへんねけどね。77歳ということで、今回のおばあちゃん役をどのように演じてくれるのか楽しみでんねん。なんか、また笑わせてくれそうな気がしますけど、どうやろか。




べっぴんさんでの坂東トク子の見どころ・役どころは?

そんな中村玉緒さんは、べっぴんさんではヒロインすみれ、その姉・ゆり(蓮佛美沙子)の祖母にあたる坂東トク子のキャストやんね。坂東トク子はすみれやゆりのことをとにかくかわいがるねんな。

 

坂東五十八の商いの得意先を長男に譲らなければならなかったことに負い目を感じており、特にはなと五十八の結婚に強力的やってんね。肝っ玉が据わっていて度量が大きい存在やんね。

 

すみれとゆりが太平洋戦争で疎開することになってんけど、それを優しく迎えてくれるのが坂東トク子やねんな。せやから、坂東姉妹がピンチの時に助けてくれる。そんな役どころになんねな。

 

なので、見どころとしては度量の大きさや優しいところかなと思います。ゆりやすみれにどんな接しかたをするのか。坂東トク子の存在がどのように影響してくるのか。その辺りが見どころになんねん。

 

そんな優しいおばあちゃんを中村玉緒さんは、どのように演じるのか。注目のキャストのうちの一人になんねな。笑かせてくれるんやろか?

 

あなたにおススメのページ

芳根京子(坂東すみれ・ばんどうすみれ役)

生瀬勝久(坂東五十八・ばんどういそや役)

蓮佛美沙子(坂東ゆり・ばんどうゆり役)

べっぴんさんの原作・ファミリアのストーリー・あらすじはコチラ(楽天)

べっぴんさん ネタバレ・あらすじ・感想はコチラ!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)