生瀬勝久(坂東五十八・ばんどういそや役)

2016年後期の朝ドラ・べっぴんさんが10月からスタートします。その中で、ヒロイン坂東すみれ(芳根京子)の父・坂東五十八(ばんどういそや)のキャスト生瀬勝久(なませかつひさ)さんについてご紹介してんね。

坂東五十八の実在モデルはコチラ

 

また、それに加えて生瀬勝久さんが演じる坂東五十八(ばんどういそや)がべっぴんさんの中でどのような活躍をするのかについてもみていきたいと思います。

 

簡単に説明すると、ヒロインすみれの父で坂東営業部の創業者で社長という役になるねんね。しかし、すみれに厳しいわけではあれへんねな。どちらかというと、甘やかせて育てる父親というのがあてはまるんやと思うねん。

 

その坂東五十八(ばんどういそや)については詳しくは後半をご覧くださいね。その前に、まずはそんな坂東五十八(ばんどういそや)のキャストである生瀬勝久さんがどのような俳優なのかについてみていきたいと思うねん。

 




 

生瀬勝久はどんな俳優なの?

1960年生まれの現在55歳になんねな。出身は、兵庫県の西宮になんねな。三枚目の役が多い印象が強い役者さんやんね。特に、仲間由紀恵さんとの共演で一気にブレイクした印象があんねな。

 

個人的には、明石家さんまの「恋のバカンス」というドラマで、親友役を演じていたのが印象に残っています。もうかれこれ、20年近く前のドラマですが生瀬勝久さんが上手に明石家さんまさんを引き立てる役やってん。

 

一般的には、ごくせんとかトリックなんでしょうね。仲間由紀恵さんとは、主演とその脇を固める役という関係の出演がどうしても多くなっていますよね。でも、仲間由紀恵さんを引き出すためには生瀬勝久さんのポジションが重要ですよね。

 

生瀬勝久さんはこれまでに、NHKもたくさん出演経験があるんやんね。朝ドラはこれまでに2作品に出演しています。「純ちゃんの応援歌」、「まんてん」に出演してんねん。なので今回の「べっぴんさん」が朝ドラは3作目になんねな。

 

そして、NHKと言えばもう一つの看板番組の大河ドラマ。こちらの方にも多数出演しています。これまでに7作品も出演してんねん。「花の乱」から始まって、仲間由紀恵さんとの共演の「功名が辻」、吉田松陰を演じた「龍馬伝」。

 

勝海舟を演じた「八重の桜」とたくさんの重要な役どころを演じてきてんねな。なので、NHKからすると安心してまかせられる役者さんの一人なのではないでしょうか。最近のインターネットでは、生瀬勝久さんが痩せたことを心配する声もあります。

 

しかし、役柄の関係があったりするのが役者なので、これだけたくさん出演していることからも心配ないのではないかと思うねんね。バラエティー番組とかに出演しても楽しく話ができる生瀬勝久さん。

 

今回の、べっぴんさんでもところどころで面白いところがあるのでしょうか。そういったところについても楽しみですね。

 




 

べっぴんさんでの坂東五十八(ばんどういそや)の見どころとは?

そんな生瀬勝久さんやねんけど、今作のべっぴんさんではどんな役どころになっているのでしょうか。また、見どころはどこにあるのでしょうか。一緒に見ていきたいと思います。ヒロインの坂東すみれの父ということは前述しました。

 

商家に生まれて、次男やねんけどセンスがあってんね。得意先を本家の長男に譲っても「坂東営業部」を立ち上げ軌道に乗せていくんやんね。幼なじみであった、はな(菅野美穂)と結婚し、大阪に近江の布を卸すようになってから事業は発展していくんやんね。

 

モデルになってはるのは、この坂東営業部が佐々木営業部で現在のレナウンになってる会社やねんな。なので、現在の東証1部上場企業のレナウンの創業者をモデルにしているのが坂東五十八(ばんどういそや)になんねな。

 

ただ、子育てという点ではすみれとゆり(蓮佛美沙子)には甘く、過保護に育てていくんやんね。考え方はとにかく合理的。物事はすべからず合理的に判断してんやんね。せやから、そんな坂東五十八(ばんどういそや)の考えを娘たちが受け継いでいくんやんね。

 

モデルになってはる佐々木八十八(ささきやそはち)さんは、佐々木営業部からやがて政治家になっていきますのでそのあたりがどのように描かれていくのかというのも興味がわきますね。

 

すごく偉大な人物をモデルにしているだけに生瀬勝久さんがどのように演じるのか。そこが楽しみですね。また、妻のはなが早くに亡くなってしまうので娘二人(ゆり、すみれ)との関係がどのようになっていくのか。その辺りのところも気になりますね。

 

父親一人ということで、なかなか大変なことも多かったんじゃないかと想像できます。甘やかして育てていくねんけど、苦労したそのあたりがどのように描かれているのか。もしくは、まったく描かれてへんのか。

 

娘二人って父親からしたら、とても育てるのが難しいですよね。なので、同じ子供を持つ親としてどうしてもその辺りについても気になるところになんやんな。

 

あなたにおススメのページ

坂野惇子の父・佐々木八十八はレナウンの創業者なの!?

菅野美穂(坂東はな/ナレーション役)

芳根京子(坂東すみれ・ばんどうすみれ役)

べっぴんさんの原作・ファミリアのストーリー・あらすじはコチラ(楽天)

べっぴんさん ネタバレ・あらすじ・感想はコチラ!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)