松下優也(岩佐栄輔・いわさえいすけ役)

このページは、朝ドラの「べっぴんさん」のキャストの中で潔(高良健吾)と戦地から戻ってくる汽車の中で意気投合して、その後長らく一緒に仕事をすることになる岩佐栄輔いわさえいすけ)を演じる松下優也まつしたゆうや)さんについて見ていくねん。

 

それと併せて、連続テレビ小説「べっぴんさん」の中で岩佐栄輔がどんな役どころになっていて、見どころはどこにあるのかどんな活躍をするのかについても後半で詳しく解説していくねんな。

 

まずは、その前にその岩佐栄輔(いわさえいすけ)を演じる松下優也(まつしたゆうや)さんがどんな俳優なのか。これまでどんな作品に出演していたのかなどについてみていくんやんね。

 




 

松下優也はどんな俳優なの?

松下優也さんは、1990年生まれの現在26歳やんね。兵庫県西宮市出身なんで、今回のべっぴんさんの舞台にぴったりの存在やんね。俳優でもあんねけど、どちらかというと歌手の方が主な活動やねん。

 

なので、テレビ出演というよりは音楽活動がほとんどやんね。俳優としての出演もどちらかというと、舞台が中心の俳優さんやねん。ダンサーの顔もあるから当然と言えば当然やねんけどね。

 

せやから、あまりテレビドラマに出演してという印象はあれへんねな。音楽の方は、オリコンで10位以内に入る曲もいくつかあり若い女性を中心に人気があんねな。

 

テレビドラマはこれまでに出演したのは、4つやんね。2011年の初めてのドラマ「カルテット」は主演・タケルをやってんね。その後は、1年ごとに1回ずつドラマに出演する頻度になってるねん。

 

そのため、当然というか当たり前やねんけどNHKのドラマ出演はあれへんねな。なので、今回のNHKの朝ドラは今回が初出演。朝ドラだけではなく、NHKのドラマが今回は初めてやんな。

 

なので、今回のべっぴんさんの出演については今後の松下優也さんの俳優業としての道が開けてくる。そんな形になるかもしれへんね。それぐらい松下優也さんは多才をもつ人物やんな。イケメンやしね。

 

松下優也さん自身は、あくまでも自分は歌手という位置づけだと思いますが、今後ドラマに出演することでさらに人気が爆発するような予感がしてんね。それがきっかけで、歌の方も売れてくる。

 

そんな気がすんねな。そのきっかけがもしかしたら今回の朝ドラ「べっぴんさん」になるかもしれへんね。大ブレイクの予感が個人的にはしています。

 




 

べっぴんさんの岩佐栄輔はどんな役どころなのか・見どころは?

そんな松下優也さんが「べっぴんさん」で演じる岩佐栄輔は、潔と意気投合して一緒に仕事をしてんね。そのことで、ゆり(蓮佛美沙子)やすみれ(芳根京子)とも仲良くなんねな。特にすみれの娘。

 

さくらの面倒をよく見てくれるので、さくらは栄輔のことを父ちゃんと呼ぶぐらいになついててんね。すみれの夫・紀夫(永山絢斗)がなかなか戦地から戻ってこないので、すみれともどんどん仲良くなんねん。

 

せやけど、やがては紀夫が戦地から戻ってくることになるんやんね。紀夫は当然面白くあれへんやんね。自分以外の人物を娘のさくらが父ちゃんと栄輔のことをいう。気分がいいわけあれへんわいね。

 

なので、すみれとの関係性。さくらとの関係性。紀夫と栄輔がどうなっていくのか。ここらあたりが一番の見どころになるんやんね。なので、すみれのことをどんな様子で栄輔が見ているのか。

 

そういった目線で見ると楽しいキャストになると思うんやんね。紀夫もそうやねんけど、今回の朝ドラのキャストは本当にイケメンが多いので華やかですよね。すみれをめぐって紀夫と栄輔の戦い。

 

そんなことが行われるのかどうなのか。その辺りが一番楽しみなところでありますね。戦争が絡んでくる三角関係なので、ちょっとありえない状況がまた楽しみですね。

 

あなたにおススメのページ

高良健吾(野上潔・のがみきよし役)

芳根京子(坂東すみれ・ばんどうすみれ役)

べっぴんさんの原作・あらすじはコチラ(楽天)

べっぴんさんのキャスト(相関図)一覧はコチラ!

蓮佛美沙子(坂東ゆり・ばんどうゆり役)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)