べっぴんさん ネタバレ・夫は潔?それとも紀夫なの?

袴

このページは、朝ドラ「べっぴんさん」のヒロイン・坂東すみれ芳根京子)のになる人物をネタバレしていきます。

べっぴんさん ネタバレ,あらすじを最終回まで暴露はコチラ!

あまり引っ張るのも好きでないのでさっそく、坂東すみれの結婚相手のネタバレをしていくねんね。これまで、坂東すみれの周囲にいてる男性というのは2人になるねんね。一人は、番頭の野上正蔵(名倉潤)の息子の野上潔(高良健吾)。

そして、ちょこちょこすみれの家に貴族議院議員の田中五郎(堀内正美)と一緒にきている紀夫(永山絢斗)がいてんねな。

べっぴんさん紀夫のネタバレはコチラ

すみれの気持ちはどうかというと、野上潔に対して憧れをもってはるねん。これは、見てるとすぐにわかりますよね。そして、潔もすみれに興味を持っていることは事実になるねんね。ただ、ここには問題もあんねな。

それは、すみれの姉・ゆり(蓮佛美沙子)の想いやねん。実は、ゆりも潔のことを好きでいてんな。せやから、見事に三角関係が成立しててんな。そして、もう一人のこれまで登場している男性の紀夫はというと、すみれのことを好いてるんやんね。

坂東家としては、ゆりとすみれの姉妹だけやさかい結婚相手には坂東営業部を継いでほしいという思いがあんねな。せやから、特に長女のゆりの夫になる人物には婿入りしてくれる相手でないとあかんねな。

その点、潔は野上家の跡取りになるために養子として野上夫妻が迎え入れててんね。せやから、それがなかなか難しいという事情があってんね。現代とは異なり、昭和のその時代は、恋愛結婚なんて誰もしてへんねな。








ゆりが野上潔と結婚?

父親が連れてきた相手と結婚して、結婚してから愛をはぐくむ。それが当たり前やってんな。せやから、五十八(生瀬勝久)は、ゆりに坂東営業部の跡取りになってくれるような人物を見合いさせてんね。

べっぴんさん 姉・ゆりのネタバレはコチ

せやけど、ゆりは自分の夫になる人物は自分で探して決めるとその話を断ってんね。そして、そういった事情を知らずして野上正蔵と潔が来ているときに、ゆりは潔を愛しているから結婚させてほしいと願いでてんな。

五十八は、野上家の事情を知っているだけに婿養子になられへん潔との結婚を反対してんな。その翌日に、正蔵と潔がやってきて潔をゆりの婿養子に入れると話してきてん。お互い好きあっているのであれば・・・。

そう話して、潔の婿入りが決まりかけててんけど、そのことにまったをかけたのが五十八やってんな。五十八は、ずっと跡取りとして育てている潔に婿養子に来てもらうわけにはあかんと、ゆりを嫁に出すことを決断してんな。

この一連の流れを見ていたすみれは、非常にショックを受けてんね。ずっと、淡い気持ちを潔に対してもっていたからそのすみれの初恋は儚く散ってしまってんね。その悲しんでいる姿を近くで見ていたのが紀夫やってんね。

その後、しばらくしてすみれにも縁談の話を五十八がもってきてんね。その頃、友人の良子(百田夏菜子)は結婚しててんね。また、同じく女学校時代の友人の君枝(土村芳)も結婚が決まっててんな。








すみれの夫・ネタバレ

すみれは、自分の夫となるひとが坂東営業部を継がなければならないこと。五十八とはな(菅野美穂)がどれだけ大変な想いで坂東営業部を守っていたのかを知って、たとえどんな相手であってもその相手と結婚することを決めててんな。

そして、五十八が見合いに連れてきた相手が紀夫やってんな。すみれにとっては、紀夫は幼いころから知っている仲やってんな。内心ほっとした気持ちでその縁談を快く受けてんね。

紀夫からすると、自分が幼いころから好きでいたすみれとの結婚ということでとても喜ぶんやんね。その結果として、紀夫は婿養子となり坂東紀夫となるんやんね。五十八は、同じ貴族議院議員の田中五郎との息子ということで安心もしててんな。

紀夫は、京都帝国大学を卒業したエリートで五十八としても将来の坂東営業部を任すことが期待できる人物として素直に喜んでんな。すみれが紀夫との縁談を受けてくれたことで一安心やってんな。








自分で選んだ夫ではない?

このように、すみれは自らが望んで結婚したわけではなく当時では当たり前だった結婚してから愛をはぐぐむというスタイルで五十八の縁談を了承してんね。この当時の結婚は、相手については運によるところがおおかってんな。

せやけど、すみれにとって紀夫という夫はとても幸運な相手であったことは間違いあれへんねな。それぐらい、優秀でしっかりした人物を五十八がしっかり選んでいてくれてんな。

朝ドラだったら、どこか紆余曲折ありながらも潔とすみれが結婚していきそうな気がしますが、そこは正確に時代背景を読みその頃の常識にならって、すみれは夫を選んだということになるのではないでしょうか。

前回の「とと姉ちゃん」が夫がいないという朝ドラ初の出来事だっただけに、今回のべっぴんさんでは燃え上がるような恋からの結婚ではないけども素晴らしい夫を選んだのではないでしょうか。

それだけ、すみれにとっては五十八とはなが苦労してつくりあげた坂東営業部の存在が大きかったのかもしれませんね。以上が、坂東すみれの夫のネタバレになります。







あなたにおススメのページ

坂野通夫は坂野惇子にとってどんな夫だったの?

べっぴんさん ネタバレ,あらすじを最終回まで暴露はコチラ!

べっぴんさん 紀夫の今後をネタバレ!

生瀬勝久(坂東五十八・ばんどういそや役)

蓮佛美沙子(坂東ゆり・ばんどうゆり役)

べっぴんさんの原作・ファミリアのストーリー・あらすじはコチラ(楽天)

永山絢斗(坂東紀夫・のりお役)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)