べっぴんさん 明美のネタバレ!武とは結婚しない!?

谷村美月

このページは、朝ドラ「べっぴんさん」の小野明美(谷村美月)のネタバレについてお伝えします。なので、べっぴんさんのネタバレが入ってきますので、ネタバレを見たくあれへんというあなたは見ないようにしてくださいね。

小野明美は、幼いころから不幸な側面がある女性ですね。父が幼いころに亡くなり、母のマツも坂東すみれ(芳根京子)の父・坂東五十八(生瀬勝久)の会社をクビになるというつらい思いをします。

なので、明美としてはすみれに対し拒否反応がずっと強かってんね。すみれが、新しく店を始めたときに外国のおしめのことに協力をなかなかしてくれなかったし、何度も冷たい言葉をすみれに浴びせます。

それでも、すみれが執拗にお願いすることに根負けして協力してくれることになりました。その後に、すみれが明美に写真入れをプレゼントしたときから二人の関係がうまくいきだしましたよね。

その写真入れの中に、明美が母のマツと一緒に写っている写真を入れているのを見て私は感動して涙を流してしまいそうになりました。こうして、すみれと明美の関係は好転していきます。








写真入れをきっかけに一緒に働くことに

そして、なんとそのことがきっかけで明美がすみれの店を手伝うことになってんな。しかし、ここでもキツイ物言いが新たなもめごとを発生させます。明美と同時に、一緒に店で働きだした良子(百田夏菜子)に対して向けられることにもなります。

良子の接客態度を注意することで、二人の仲は急速に悪化します。やがて、良子はお客さんに厳しく言われたことですみれの店を辞めてしまいます。また、一緒に働きだした君枝(土村芳)もその頃、夫の昭一(平岡祐太)が戻ってきたことで店をやめます。

ちょうどその頃に、明美自身がまたもつらい目にあいます。それは、勤務していた病院をクビになってしまったのです。明美は、病院とすみれの店を両方していたのですが、病院を辞めさせられたことに納得がいっていませんでした。

明美自身は、一生懸命仕事をしていたのでそれを否定されたような気持ちになったからです。病院側の明美を辞めさせた理由は、戦地から戻ってくる看護婦がいるから独身の明美はなんとかなるだろう。そんな理由だったのです。

自分は、不幸のもとに生まれてしまった。いつもこんな状況を励ましたのが麻田茂男(市村正親)やってんね。そう思ってしまうとそんな人生になってしまう。そんなことはないと言われ、明美はすみれの店で必死に働くことを決意してん








明美は良子に対しても毒舌

ちょうど、その頃にすみれの店では君枝が仕事をとってきていたテーブルクロスの作成があってんけど明美とすみれだけで必死に作成しててんな。そこに、店を辞めた良子と君枝が少しだったら手伝えるかもとやってきてんな。

しかし、明美はそんな中途半端な気持ちでやられても困ると言って2人を突き放してんね。良子は、明美も病院勤務しながら腰掛でやっているのにというと、明美は病院を辞めさせられたことや今はすみれの店で必死に仕事していることを初めて伝えてん。

君枝は、その後にすみれの店で働きたいという想いをもって夫の昭一に説明して一緒に働くことになってん。しかし、働きすぎて倒れたことをきっかけに昭一は働くことに反対してんな。病院の先生にも言われたと働かせないように言ってん。

せやけど、明美が昭一に対して「希望」がなければずっと病弱のままだと言います。それを君枝に見せてあげるべきだというんやんな。そして、明美が看護婦として仕事しすぎないようにしっかり時間を決めて働く手助けをしてんな。

その後、良子もすみれの店に復帰して4人で新しい店を作ってんね。名前は「キアリス」やねんね。君枝のキ、明美のア、良子のリ、すみれのスの頭文字をとって名前をつけてん。そこの目玉としては、明美が子どもの相談にのる「ベビー相談室」があってんね。

いつもそれが大反響のため、麻田の店の迷惑になってはいけないために新しい店をオープンさせてん。キアリスは新しく15歳の男性・武(中島広稀)を雇ってんねな。その後、キアリスがどんどん発展していってんね。








家族がいない明美の寂しさ

そこには、ベビーナースとしての明美の力はおおきかってんな。紀夫(永山絢斗)も戦地から戻ってきいて、良子、君枝、すみれの3家族が仲良くしている姿があります。

しかし、明美は独身のままで恋の予感もない状況です。そんな頃に、新聞社からキアリスが取材を受けます。そこで、書かれていたのは家族をもって子育てをしながら店を盛り立てている3人(すみれ・君枝・良子)のことだけが書かれててんね。

そこには、明美の記事は一切のってへんかってんな。そのことに落ち込む明美。その頃に、キアリスは大急百貨店での仕事という話が入ってきててんな。当時、百貨店で物を売れるというのは一流の商品の証やってんな。

当初は、百貨店で売る必要はないと思っていたすみれたちやねんけど、明美のために明美の活躍があるからキアリスがある。そのことをもっと広めたいと考え、大急百貨店への出店をしようと考えてんね。そのすみれたちの配慮に、明美は素直に喜ぶねんな。

その晩、新聞を見た梅田の闇市で根本の子分をしていた玉井が明美に接触してくるねんな。玉井は、キアリスの模倣品を売って一緒に儲けないかと話をもちかけてきてんね。

明美は、すぐにその場を立ち去るねんけど、玉井はしばらくしてから再度やってきてんね。明美は偽物を作る気はないというねんけど、しつこい玉井に困っててん。








武が明美に対して恋心

それを助けたのが、たまたまやってきた武やってんね。武は、玉井を追い払ってんね。武は玉井が最近近づいていることを知って心配してたというねん。その帰りに、明美はお礼で武に料理をふるまってんねな。

そして、大急百貨店への出店は見事に成功してんな。その頃には、紀夫と昭一、勝二(田中要次)は男会を結成して頻繁にキアリスにきててんな。そのため、君枝と良子は早く昭一と勝二に知らせたい。そう考えてん。

武が男会をしている場所に、良子と君枝を連れていくねん。そこに一緒にいた明美は、とても居づらくてその場からかえってしまってんね。その明美の寂しそうな様子を見ていた武が、明美を追いかけ告白してん。

自分が一人前になったら、明美を幸せにする。そう武に言われ明美は年下の気の迷いと受け流してんけど、その目には大粒の涙がたまっていてんな。その後、しばらくたっても明美の反応はどこか冷めてるところがあってんね。

年齢が離れていることもあり、どこか申し訳ない気持ちがあってんね。武もまだまだ半人前なのにそんなことを言って告白したことを反省しててんね。武は大急百貨店への物を運び往復するような忙しさやってんけど、明美はおにぎりをつくってあげててん。

武があんなことを言ってと明美に言うと、明美は普通のお姉ちゃんでええでと言うねんな。年齢が離れていることもあり、明美にとって恋愛対象にならないそんな気持ちがどこかにあるのかもしれませんね。

今、現在「べっぴんさん」の明美のことでネタバレできるのはここまでになります。今後、わかることが増え次第、新しい情報を追加していきますね。個人的には、私の予想では二人は結婚しないと思うんですけどね。いったいどうなるんやろ?







あなたにおススメのページ

谷村美月(小野明美・おのあけみ役)

ファミリア創業メンバーの田村光子はどんな人物なの?

べっぴんさん 紀夫の今後をネタバレ!戦死はウソ情報

べっぴんさんの原作・ファミリアのストーリーはコチラ(楽天)

べっぴんさん ネタバレ・あらすじを最終回まで暴露!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)